加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

自分自身のルーツ”SFC(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)”に思うこと
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
3.就職活動で東京に来る学生さんに無償で寝床を提供します!
----------------------------------------------------------------------------------


11/23(祝)は六本木ヒルズにて開催された
Open Research Forum(ORF)に参加してきました。
慶應義塾湘南藤沢キャンパス(SFC)が主催の展示会のようなもので、
年に1回、この時期に開催されているものです。


Open Research Forum 2010@六本木ヒルズ


詳細はこちら → http://orf.sfc.keio.ac.jp/


参加したいテーマは非常に多かったのですが、
参加できたセッションはこちらの2つだけ。

・「地域メディア」としての大学 University as a Local Media
・<SFC20周年特別企画>これからのKEIOを考える―慶應義塾大学SFCのゆくえ



研究室ごとのブースもいくつか回ったので、
印象的だった内容を写真も合わせて少しだけ、
備忘録的に残しておこうと思います。



「地域メディア」としての大学 University as a Local Media


「地域メディア」としての大学 University as a Local Media のセッションにて。

・スピルオーバーの仕組みを生むブリッジパーソンを、大学や地域で育成することが必要
・信頼→恊働→共感→共創
・これからのメディアは「小さく」「狭く」
・「広げる」よりも、小さく狭く機能するメディアとして大学が存在することの意義
・「狭さ」に公共性をどのように担保するかが課題



興味深い研究成果が多く、思わず足を止めて話に聞き入ってしまいました!


未来の「あったらいいな」をTwitterで募集し、それを3Dで未来時系列で表現するという、
非常に面白い試みをしていたブースがありました!

ミライツイートカンパニー
http://miraitweet.jp/about.html


こういう取り組みを見ていると、未来に対して本当に前向きになれるし、ワクワクします。
何かコラボレーションできないかなぁ。



<SFC20周年特別企画>これからのKEIOを考える―慶應義塾大学SFCのゆくえ


今回のORFの締めの企画は、SFC20周年特別企画。
これからのKEIOを考える―慶應義塾大学SFCのゆくえ のセッションにて。

BtoB(Back to Basics)の話が特に印象的。
慶應義塾の創設者である福沢諭吉や、アップルのスティーブ・ジョブズの話も出て、
約1ヶ月半前に書いた自分のブログのことを考えながら話を聞いていました。


”伝説のスピーチ”を聞きながら改めて考えたこと
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-611.html




志高く活動している卒業生は本当に多いし、
卒業後もこういう集いに参加できて、
多くの学生や教授から本当に良い刺激を多くもらっています。
改めて、慶應SFCで学ぶことができて本当によかったなぁと思います。

こうやって刺激をもらえる場所は大切だし、1年に1回あるのは嬉しいことです。
最優先でスケジュールを調整して、来年もまた参加しようと思います。
皆で参加しても面白いかなぁと思うので、
興味をお持ちの方がいらっしゃればぜひ一緒に!





そして11/25(木)。

SFCの先輩である松村太郎さん(@taromatsumura)と初めてゆっくりお話ししました。
レバレッジシリーズの本田直之さんと共著で、この本も書かれている方です。


本田直之式 ハッピー・ワークスタイル ~秘訣はiPhoneとMacの連携にあり~本田直之式 ハッピー・ワークスタイル ~秘訣はiPhoneとMacの連携にあり~
(2010/08/25)
本田直之、松村太郎 他

商品詳細を見る




いつもお世話になっている徳本さん(@masahirotokumo)の
ビジネス得本というUstream番組がスタートし、
その第1回目のゲストが松村太郎さん。
Ust放送が終わった後の食事にご一緒させていただくことができました。




様々な話をしたのですが、強く実感したことが一つ。
10日ほど前に開催した以下のような集いをもっともっと加速的に、
力強く進めていく意義を改めて感じた時間でした。

「会社・組織の枠を超えてコラボレーションする」ことを考える会を開催しました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-628.html






ということで、僕にとって、大切なことを再認識するきっかけになったSFC、そしてORF。
ここで明言しておきたいことが一つあります。

慶應SFCの卒業生であることは強く誇りに思うし、
これからもずっとずっと、つながっていきたいと思っています。


もちろん、個人としても頑張るのは言わずもがなです。


SFCに関わりのある方、いつでもご連絡ください!
様々な情報交換、意見交換、議論等ができればと思います。



----------------------------------------------------------------------

<連絡先>

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





最後に、11/23は勤労感謝の日。

今は僕も働いていますが、僕がSFCに行けたのは間違いなく、両親のお陰です。
まだ社会のことを何もわからない小学4年生の時からSFCを志望し、
中学受験を経て無事にSFC中高に進学したのは、
僕自身の意思ではなく、両親の先見性(!?笑)があったからだと思っています。

あまり面と向かって言えてなくてごめんだけど、改めて。
いつも本当にありがとう!
(このブログを読んでいるかどうかは定かではありませんが笑)



※コメントや議論等はTwitterやFacebookのファンページにて行っています。
 ぜひそちらへお願いします!

@takeshi_kato をフォローする@takeshi_kato をフォローする or Facebookのファンページにてコメントする




<お知らせ>

・リーラボは11月から新コミュニティとして再スタート!
・ループス コミュニケーションズに転職しました!(10/1付)
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、ORFを通じて、自分自身の恵まれた環境を再確認できたこと。
今の高校生や大学生が羨ましいことには変わりませんが(笑)
有意義な時間を過ごすことができてよかったです。

僕のTHANKSは、上述のとおり、改めて両親に深く感謝したいです。
中学、高校、大学と10年間もSFCに通い、
不自由なく好きなことをやれてきたこと。
嬉しいし、恵まれてきたなぁと思っています。
それを強く実感したので、改めて。
いつも本当にありがとう!

僕のACTIONは、年末に向けていろいろ動き出したこと。
今年のうちにやっておきたいことが多過ぎる気もするけど、
自分がやりたいことなので・・・頑張ろう!
2010年も残り34日!


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/630-3542a094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【大学】面白い人材の集う「慶應SFC」…卒業生「優秀な層は東大にも負けない。が、最近は学生のレベルが落ちてきてる」

有名私立大学として名高い慶應義塾大学。その中でも特に慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)には、社会のリーダーとなるような面白い人材が多いようだ。SFC卒業生に共通する特徴が... 【2chまとめ】ニュース速報+【2013/08/01 10:02】

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。