加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

学力テスト再開!?
8月23日(火)

今日は朝万博から帰って来たのですが、昼寝とかすることもなく1日過ごしました。
ここ2日間、万博の行き来の深夜バスでしか寝てないのに。。。
深夜バスって、寝たようで意外と寝れてないんですよね><


ランキングは7位へ!6位まであと少しなので、
ココをクリックしてランキング応援お願いします♪


さて、今日は夜にニュースで見た「学力テスト40年ぶりに再開」という話についてです。
みなさん、知ってますかー??

全国学力テストは「学テ」と呼ばれ、1950~60年代に全国で実施されていたものです。
都道府県関係なく全国学校で行われたため
都道府県ごとや学校ごとの競争をあおる結果となってしまい、
中断されていたそうです。

しかし、それを今回再開するというニュースです。
この理由は、明白でしょう。
最近よく叫ばれている
「学力低下」です。

ゆとり教育が掲げられてからまだ数年、
早くもゆとり教育ではなくて昔のままの「学力主義社会」の象徴とも言える
学力テストが再開されるというのです。
これについて、みなさんはどう思いますか??
学力低下を防ぐためには、仕方がないことなのでしょうか。

僕は、そうは思いません。
競争意識を作り出して学力低下に歯止めがかかるかどうかは、正直わかりません。
過去の実例からいうと、実際に学力低下が防げるのかもしれません。
しかし僕は、だからといってゆとり教育に反する「学力テスト」を再開するのが
これからの教育において良いことなのかどうか、ということを考えたいのです。

そもそも、ゆとり教育というものはそんなに簡単に結果が出るものではないでしょう。
たとえば、ケニアの選手が何故陸上で圧倒的強さを誇っているのかというと、
「子どもの頃から生活の中で身体能力を鍛えられているから」だと言えると思います。
潜在能力をより引き出すための過程が、必要なのでしょう。
子どもの頃からハードなトレーニングプログラムで縛って鍛えるよりも、
子どもの自主性に任せて成長していく方が、
将来的にはより大きな力をするのではないでしょうか。

これは、ゆとり教育がすぐには結果を出せないことを示している例だと思います。
子どものうちからしっかりとした結果は出せなくても、
自主性に守られて成長していった方が、良い結果になることも多いのです。
これに期待したのが、ゆとり教育なのでしょう。

だから、こんな数年で軌道修正というか、元に戻すというか、
とにかく、今回のニュースに僕はただひたすら疑問系(*o*)です。
もう少し待てないのかなぁって。
ゆとり教育が結果を出す可能性は、まだまだずっと先にあるはずです。

もちろん、ゆとり教育と言っても限度があります。
ある程度の土台がないと何も入りませんし、
その土台の大きさを考えるのだけでも一苦労です。
しかし、しっかりと土台のできた状態でゆとり教育がじっくりと実現されれば、
必ず結果が出ると僕は考えています。
そう、僕はゆとり教育賛成派です。笑


よくわからない文章になってしまったかもしれませんが、
就活において自分の意見を求められることは多々あります。
日ごろから様々なことに関心を持って広くアンテナを張り、
それに対して自分の意見を持てるようにしておくといいかもしれませんね。

僕も、これからあと半年で社会人になる身です。
日々勉強させていただきます(*^o^*)


ランキングは7位へ!6位まであと少しなので、
ココをクリックしてランキング応援お願いします♪
もちろん、今日のブログに関するコメントも募集中です♪


ちなみに、ベネッセとダチンコ共催でイベントやります!
詳細は先日のブログを読んでくださいね☆

スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/62-3c84723b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。