加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

第5回読書朝食会@赤坂タリーズコーヒー
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!
もうあと10日で今年度もおしまいですね。
早いものです・・・

今回の本のラインナップ☆

そんな今日は、週初めに行った
第5回読書朝食会について書いて行こうと思います。
(過去の読書朝食会の様子はコチラ



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



今回は平日朝、月曜日の6時50分に赤坂駅に集合し、
話題のスポット赤坂サカス前の
タリーズコーヒーにて開催しました。
今までの4回は全て参加メンバーのお宅orどこかの会議室で行っていたのですが、
今回は初のゲリラ的な開催。
無事開催できるか正直なところ少し不安でしたが、
赤坂タリーズはミーティングスペース的なところもあり、
むしろうってつけの空間でした。

ということで、今回の参加者は計6名。
僕以外は全員が初参加の皆さんです。
エッセンスをシェアさせていただきます。



毎回個々人が今まで読んだ本の中で
オススメの本を持ってきて紹介するという形式をとっているのですが、
今回のトップバッターはMささん。
以前祝日に浅草で参加した勉強会以降
何度かお会いさせていただいているのですが、
インスタントラーメンを発明した日清食品の創業者
安藤百福の本を紹介してくれました。

インスタントラーメン発明王安藤百福かく語りきインスタントラーメン発明王安藤百福かく語りき
(2007/02)
安藤 百福

商品詳細を見る

彼はインスタントラーメンを自宅の庭で研究し続け、
48歳の時に商品化に成功した人物です。
この本を読んでMささんは、
人生に遅過ぎるということはないということを学んだそうです。
日清食品(当時は中交総社)を創業して10年間苦労を重ね、
無一文になっても研究を重ねてチキンラーメンを作った人物。
61歳でカップヌードルを作った人物。
重みがありますね。

僕自身まだ24歳とも思えますが、もう24歳です。
「人はいつでも、決心した瞬間から変わることができる」
非常に重要な言葉をいただいた気がします。



2人目は、早朝に築地で寿司を食べようという朝食会で出会ったKでさん。
ウェブ進化論で有名な梅田さんの本を紹介してくれました。

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)
(2007/11/06)
梅田 望夫

商品詳細を見る

日本とシリコンバレーの架け橋となってくれている梅田さんの言葉。
個をエンパワーする。
そのためにも知的生産をしていかなければいけないということを語ってくれました。
知的生産の最たるものは、書くこと。
Kでさんもこの本を読んでから、ブログを書くようになったそうです。
単なる読書では、知的消費であると。
それではいけない、と。

前回の読書朝食会でも梅田さんの最新刊が登場しましたが、
今の時代における生き方を提案してくれる彼の本は、
個人的にもすごく好きです。
とは言ってもまだ全ての著書を読んだワケではないので、
他にも読んでみようと思います。



3人目は、2年以上振りの再会を果たしたAぽん。
学生時代は結構よく会っていたのですが、
社会人になってからは今回が初めてでした。
土日も仕事で忙しい中、参加ありがとう!

なぜそこに感動が生まれたのか デザイナーズ・ウェディング ノバレーゼの創造と挑戦なぜそこに感動が生まれたのか デザイナーズ・ウェディング ノバレーゼの創造と挑戦
(2007/11/23)
柏 耕一

商品詳細を見る

彼女が持ってきてくれたのは、設立6年で上場し
現在も急成長を遂げているブライダル企業ノバレーゼに関する本です。
さすがウェディングプランナー!笑

少子化や晩婚化もあって結婚組数も減少している昨今、
結婚式の単価は上がってきているそうです。
そんな中、プランナーとお客という枠を超えた、
サービスという枠を超えた関係性を築いている事例の数々。
その事例を取り上げて理由をひも解いていく、そんな本のようです。

中でも個人的にも印象的だったのは、
一般的にはブライダル業界も”分業”だということ。
式場を決めてから当日の式まで、
多くの担当が関わってサポートしていくとのことでした。
しかし今注目されているのは、
ウェディングプランナーが一貫して
最初から最後まで関わる
というスタイル。
そこに成功の秘密があるのかもしれません。
人材紹介会社で働く僕としても、
非常に興味深い話でした。



その次は、僕の番でした。
紹介したのは、以前ブログでもご紹介したこの本です。

「残業ゼロ」の仕事力「残業ゼロ」の仕事力
(2007/12/22)
吉越 浩一郎

商品詳細を見る

詳細はそのブログに書いてあるので割愛させていただきますが、
MささんとSぎたん(今回が初対面)から
彼らの”残業をしない”ための秘訣をシェアしてもらいました。

まずSぎたんですが、彼は「朝早めに出社して関係者に仕事を振る」のだそうです。
そうすれば夜は早めに帰れると。
自分1人で完結する仕事は多くないという実情を考えて
計画的に仕事を進めるための秘訣ですね。

またMささんは、「プライベートの予定を先に入れる」とのことでした。
簡単にいうと、そうすれば頑張るだろう、と(笑)
僕もこの考え方は賛成です(^^;)

ただ個人的には、定時で帰りたければ帰れる。
たまにではなく、いつでも。
そんな働き方が理想かなと思います。
定時後も仕事をしたければもちろんすればいいし、
自己投資に使っても、遊びや飲みに使ってもよい。
そんな選択肢が広い働き方が、理想なのではないでしょうか。



5人目は、前日も南房ツアーで一緒だったMぃ。
昨日から「コレを持っていく!」と宣言してくれていたのですが、
ちゃんと寝る前に予習をしてきてくれたようです^^

人脈づくりの科学 「人と人との関係」に隠された力を探る人脈づくりの科学 「人と人との関係」に隠された力を探る
(2004/08)
安田 雪

商品詳細を見る

ビジネス面とプライベート面、どちらにとっても
豊かな人間関係・優れた人脈の構築が欠かせないことは
異論がある人はまずいないとは思いますが、
この本は「継続的なつながり」「自分と違う人とのつながり」の2つを
重要視すると良いというようなことが書かれているとのことでした。
エイズはアフリカから始まったうつりにくい病気ということで、
ネットワーク力の強さの違いについても実感できました。
良い意味で、強いネットワークを持っていきたいですね。

余談ですが、この本の話題の時にこんな本も話題に上がりました。

「力強い」地方づくりのための、あえて「力弱い」戦略論「力強い」地方づくりのための、あえて「力弱い」戦略論
(2008/01)
樋渡 啓祐

商品詳細を見る

僕は一昨日買ったのですが、まだ読んでいません。
また読んだらレポートさせていただきますね。



そして今回のトリを飾るのは、初参加&初対面、
友人の紹介で参加してくれたSたん。
「本屋には売っていないかも・・・」という本を持ってきてくれました。

花屋のMBA―最強の経営理論で人生を変える花屋のMBA―最強の経営理論で人生を変える
(2006/11)
津崎 盛久

商品詳細を見る

コンセプトとしては、文系学問の最高峰である
MBAをツールとしてうまく使って人生を考えようという内容とのこと。
花屋の話はほんの少しらしい(笑)
大義・ビジョンを持って人生を過ごすこと。
生き方について万人向けに書かれている、ちょっとタイトルと中身が違った本のようです。

Sたんは以前、六本木ヒルズでの講演会で著者の津崎さんの話を聞き、
その場ですぐこの本を買ったらしいです。
アマゾンのカスタマーレビューも7件全てが星5つという良書ですね。



ということで、第5回読書朝食会も非常に有意義な時間として開催できました。
新しい方が多く参加してくれて、嬉しいです。

次回の開催はまだ未定ですが、年度末ですし、
4月に入ってからの開催になるかと思います。
興味をお持ちの方は是非、ご連絡くださいね☆





それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、今日久々に地元テニス友達のみんなと会えたこと。
テニススクールのみんなと牛角に行ったのですが、
3時間半があっという間に過ぎる、非常に楽しい時間でした。
5年以上振りの人もいて最初は少し緊張してた(笑)けど、
そんなの関係なくまたみんなで遊びたい!
今日はありがとね^^

僕のTHANKSは、会社の同期Kッシー。
同期会の時に、非常に熱いことを言ってくれた。
本当に嬉しかったです。
2014年の3月21日、必ず空けておくね!!
本当にありがとう!!


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

たけし、おつかれさま

充実した朝食会、司会進行、ありがとう

ぜひ今後も継続的に参加したいです!!
【2008/03/23 23:02】 URL | すぎたん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/361-3b5dd552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花屋のMBA?最強の経営理論で人生を変える

花屋のMBA?最強の経営理論で人生を変える 忍者大好きいななさむ書房【2009/05/27 02:20】

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。