加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

常識はずれを合理的に考える
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

今日は偶然にも、パンをたくさん食べた1日でした。
特に、ずっと行きたかったココ!!

長野ベーカリー☆

会社のすぐ近くにある有名らしきベーカリー、
長野ベーカリーです。



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



僕自身は初めて入ったのですが、
会社の女性陣からは特に好評なお店です。
近隣ビジネスマンやOLの胃袋を魅了する
名物コロッケパン
は、なんとランチタイムのみで
毎日100個売れるとのこと。
恐るべしですね。

でも、おいしかったです。
会社から近いし、これからハマってしまいそう^^



さて、今日は久々に本の紹介をしようと思います。
とはいってもあまりビジネスの印象はない、
島田紳助が書いた本です。

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書 し 4-1)
(2007/05)
島田 紳助

商品詳細を見る

前言撤回・・・彼がビジネスで成功しているのは、有名ですね(^^;)笑
石垣島に有名な喫茶店TOMURUを出してますし。

さてこの本ですが、冒頭に書いてあったことが特に印象に残っています。
常識はずれを合理的に考える。
たしかに、その通りだなぁと。


どういうことかというと、
僕らは世の中の成功している人、
うまくいっているものばかりを目にするため
ともすれば忘れがちになってしまいますが、一般的には
1人の成功の影には99人の失敗があるはずです。
それが何かの共通項で同じ円の中にいる100人だったとしたら、
それはそれで、その100人の常識ができる。
居酒屋なら居酒屋で、居酒屋業界の常識ができ上がります。

ということは、普通に考えると、
常識通りにやっていくだけでは成功できません。
常識に従いたくなる気持ち、常識と違うと不安になる気持ちを抑えて、
その常識を破っていかないと。


また当たり前ですが、ただ単に常識を破るだけでは、
うまくいくワケがありません。
そこで重要になってくるのが、
常識はずれを合理的に考えることです。
常識はずれというのは、業界とか世間の常識に反しているというだけで、
理にかなっていないというワケではないですものね。

業界の常識なんてものは、その業界の外から見たら
不合理で理屈に合わないものも多いはず。
その常識に惑わされずに、いかに本質を見抜けるか。そして、
他の人には見えていないものを見ることができるか。

心に留めておきます。



さて、話を戻します。
どこへ?って、パンをたくさん食べた話です(笑)

ランチは、六本木一丁目の泉ガーデンタワーの1Fにある、
PAULという老舗のベーカリーに行きました。

PAUL@六本木一丁目

おいしいパンが何種類もあり、
食べ放題だと思います。
おそらく・・・

パンが何種類も!

というのは、近くにある外資系企業の方々も多いですし、
少しハイクラスっぽい客層で、
おかわりしながらガツガツと食べる雰囲気では正直ありません(笑)

鶏とキノコのキッシュ♪

鶏とキノコのキッシュをいただきました♪
”最高の組み合わせ”と書いてあったので思わず(^^;)

でも、本当においしかったです。
あれで1,050円は安い!!


それとは別に、VIE DE FRANCEにも行ったのでした。
まさにパンの日でしたね☆笑



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、長野ベーカリーのコロッケパンを食べれたこと。
全く行く予定はなかったんですけど、
偶然の用事で通りかかって、
なんとなく入ってみて良かったです。
偶然の出来事による幸せって、いいですね♪笑

僕のTHANKSは、とある後輩。
何かあった時はすぐに報告してくれる。
嬉しいことも、悲しいことも、考えたことも。
そのことによって僕自身も気づきがもらえるし、
非常に嬉しいです。
ホント、ありがとう。


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/335-960ec679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。