加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

秋の京都旅行記1日目@祗園~清水寺~ホテル
こんばんわ!

今回も引き続き、
先週行った秋の京都旅行記を書いていきます!

夜の清水寺その30

疲れた一行が向かったのは祗園です。
清水寺のライトアップは、もう少々お待ちください!笑



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



ということで爆睡しながらも祗園に向かったのですが、
河原町駅を降りるとすぐに四条大橋がありました。
鴨川を上から眺めることができ、
まさにイメージしていた京都でした。

京都といえば鴨川!

風情があっていいですね。
学生時代に、ここで暮らしてみたかった気もします(^^;)笑

風情があっていいですね^^


京都の中心地だけあって人も非常に多かったですが、
こんな看板に少し和みました。

京都へ”おこしやす”

京都に来たって感じがします^^


途中で有名な甘味処に行列ができているのを横目に、
祗園祭りで有名な八坂神社へ到着です!

祗園祭りで有名な八坂神社!

ここに来たのは初めてだったのですが、
特に何をするワケでもなく、
屋台で神戸牛や焼鳥を食べました。

あと、お賽銭も。

そうこうしているうちに小雨が降り出したので、目指す目的地である
都路里の高台寺店へ向かいます。


こちら、2年前も行った有名な甘味処で、
高台寺店は祗園よりも大分穴場=空いているという情報があったため、
小雨をしのぐ意味もこめて向かったのですが・・・
ここで想定外の事態に。
しかも、2つ。

1.メチャ混んでる・・・何時間待ち!?
2.どう考えても傘が必要なレベルの降水


ということで急遽予定変更し、清水寺に近づきがてら
二年坂や三年坂でお茶をしようということになりました。


途中ビニール傘も買いましたが、
雨はやむ気配もなく、
どの店も混んでいるということもあって路頭に迷っていると・・・

”食事をするのであれば”すぐに入れるという店を発見。
Nおきが間髪入れず
「おやつ食べる」
と言い出したので、これにて一件落着です。

おやつといっても、にしんそばなんですけどね。

京都といえばにしんそば!!

こうしてみるとにしんが小さいですが、
それは第一印象の勘違いでした。。。

こんなに大きなにしんが入ってました♪

おいしかったし、よかったです♪

ちなみに結局、皆食事になりました。
おやつの人ゼロ。
しかもHるかなんて、何故か
京都のにしんそばの店に来て唐揚げ定食を頼んでいます。
ホントに何故・・・?笑

さすが、総本家ですね☆

ということで、にしんそばの総本家らしき店に入っているうちに
すっかり雨もやみ、清水寺のライトアップも始まりです!!



清水寺のライトアップに関しては、
もはや言葉は必要ありません。

写真のみでお楽しみください。


夜の清水寺その1


夜の清水寺その2

・・・と思いましたが、随所に補足説明していきますね(笑)

まずは当たり前ですが、ライトアップされた赤とライトのブルーが、
いい味を出しているショットです。


夜の清水寺その3


夜の清水寺その4


夜の清水寺その5

ひそかに、写真の奥には京都の夜景が!!


夜の清水寺その6


夜の清水寺その7


夜の清水寺その8


夜の清水寺その9


夜の清水寺その10


清水寺からの夜景♪

京都タワーまで見えますね♪


夜の清水寺その11


夜の清水寺その12


胎内めぐり☆

途中、胎内めぐりもしてきました。
真っ暗な空間の中を進んでいくもので、
高校1年の時に行った善光寺@長野を思い出しました。
たしか、あそこでも同じような経験をしたような気がします。


夜の清水寺その13


夜の清水寺その14


夜の清水寺その15


夜の清水寺その16


夜の清水寺その17

1年のうち今の時期にしか入れないという庭園を見に、
少し寄り道です。


夜の清水寺その17

水に映る紅葉って、こんなにキレイなんですね・・・!


夜の清水寺その18

この中にその庭園があったのですが、
そのキレイさはもちろんのこと、
新しい単語を1つ覚えました。
借景です。

庭の外や背景を、その庭の一部として取り入れて構成していくものであり、
一般にはあまり浸透していない言葉のようです。

撮影が禁止だったためここでご紹介できないのが残念ですが、
その見事さには思わずため息が出るほど。
ステキな日本庭園でした。


夜の清水寺その19


夜の清水寺その20


夜の清水寺その21


夜の清水寺その22


夜の清水寺その23


夜の清水寺その24


夜の清水寺その25


夜の清水寺その26


夜の清水寺その27


夜の清水寺その28

下から見上げる紅葉も、
昼間の清涼寺手前のものともまた違って、
ライトアップだからこその良さを出していました。

う~ん、格別です。


夜の清水寺その29


夜の清水寺その30


夜の清水寺その31

ということで夜は初めてだった清水寺。
ライトアップの中、計2時間半ほど楽しみました。

寒かったけど、また来年も来たいです。



清水寺では3グループに分かれて行動していたため、
京都駅近くの居酒屋で集合し、
初日の夜の宴です。

僕とHるかは最後に到着したのですが、
今日の主役はひれ酒です。
カンパ~イ!!

ひれ酒でカンパイ♪


SおりとNおきのこんな一幕も。

格闘中のNきとSおり・・・

これはフィクションです。あしからず・・・


8人でたわいもない話をしていると、
とある所から何やら登場し・・・

サプライズ!!

なんと!!
僕の誕生日3日前ということで、
サプライズでお祝いしてくれました♪

先に京都駅に帰ってきて
事前にケーキを購入してから居酒屋の場所を決め、
僕らに連絡してくれたという手の込み様。

そしてそして!
Hるかからこんなものをもらいました!!

ありがとう♪

手作りのクッキーです。

昨日23時頃家にいたのは聞いていたのに、
朝空港で「ほとんど寝てない」って言ってたから
どうしてたのかと思ってたら、
クッキーを作ってくれていたとのこと!

嬉しいけど、本当にビックリです。そして、
「寝ればよかったのに~何してたの?」
と空港で言った僕を許してください・・・><

改めてみんな、ありがとう♪
本当に嬉しかったです。



バースデーも祝ってもらい、お酒もほどよく回った所で
泊まるホテルのある草津@滋賀へ移動です。
京都のホテルはとれませんでした。
まぁ、この時期はとれてもすごく高いでしょうし。

1日本当に満喫したので、このまま寝てもいいのでしょうが、
ここで寝ないのが学生気分に戻っている僕ら。
そのままオールでカラオケをし、朝の4時頃ようやく部屋に戻ったのでした。

カラオケも楽しかった~^^


ということで、盛りだくさんの初日はこれでおしまいです。
また2日目も書きますので、
楽しみにしていてください☆





まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/308-54c90965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。