加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

旅行4日目@トローキの滝~民宿山ノ瀬

引き続き旅行4日目ですが、
いよいよ佳境です。

千尋の滝にちょっと満足できなかった僕らは、
水の島屋久島最後の砦(プラン上たまたま)である
トローキの滝に向かいました。

トローキの滝を発見!!



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



ちなみに千尋の滝とトローキの滝は、
ともに鯛之川の滝です。
島の中央部から南海に流れ込むこの川沿いに海側へ出ると、
トローキの滝の看板はすぐに見つかりました。

・・・看板は、です。あくまで。


・・・発見?

看板を通り過ぎて左側を見ていても、
何もありません。

おかしいと思って小さな路地に入っても、
何もない売り地だらけの地域に迷い込んでしまうだけで、
滝がある気配は全くありませんでした。

5分くらい迷った挙句、
先程の看板のある地点に戻ることに。
ちょうど看板の向かいに店の駐車場があったため、
一時のつもりで車を停め、地図をよくよく見てみました。


もしや!
道路を渡って看板の後ろ側に行ってみると・・・

まさか・・・?


何かがありました。
そうなんです!
トローキの滝は車で見に行けるものではなく、
この森の中を突き進んでいくようです。

ココを進むようです!


こんな森です。
進んでいくと、
さらに道なき道へ・・・

道なき道の先に・・・


この状況をカメラにおさえようと必死な僕を尻目に、
Kさんはドンドンと突き進んでいきます。
遅れること数十秒、やっと着きました。
トローキの滝です!!

トローキの滝♪


今回も少々遠く感じましたが、
皆さんお気づきですか!?
自然の神秘さを感じたのは、
なんとこの滝、
滝壺が海なのです!!
珍しい!!

落差は7メートルと、
今までの2つの滝と比べても圧倒的に小さな滝ですが、
写真右上に見える赤い橋と山を背景にして
鯛之川が海に注ぎ込む景色は、
この写真では伝わりきっていないです。
残念。

というか、あの橋きっと、気づかずに何度も通った橋ですね。
あの真下に滝があったとは・・・


ちなみに、あんな森の中を歩いてきただけあって、
展望場所もこんな所でした。

こんな場所から見てました^^


う~ん、コレは結構満足です!



と思ったのですが、どうやらKさんはそんなに満足しなかったようです。
「もう一度大川の滝を見に行こう!」ということで、
まだ時間も時間ですし、行ってきました。


さて、覚えてますでしょうか。
ちょうど昨日大川の滝に来た時、
滝壺で泳いでいた青年がいたことを。

触発されたのかKさん、今日は水着を穿いて
滝壺にチャレンジです!!

・・・感想からいうと、素直に気持ち良さそうでした。
水は冷たくて気持ちいいし、
透き通っていてホントにキレイだし。
平泳ぎで滝壺を泳ぐなんて、
めったにできない経験ですよね!

僕もやればよかったのでしょうか。。。(^^;)



まぁ、過ぎてしまったものは仕方なく、
またしてもちょうど良い時間だったため、
栗生の夕日を見に行きました。

昨日も夕日を堪能できたとはいえ、
完全なるサンセットの瞬間は
雲に隠れてしまったので、
今日はそのリベンジが目的です。

栗生の夕日リベンジ!

やっぱりキレイですね~^^
今日こそ見れるかな?
サンセット!!


リベンジならず・・・

リベンジならずでした。
残念です。。。


ちなみにこのトローキの滝~大川の滝~栗生のドライブ間に、
電話を何度かしていました。
何故かというと、
昼間のカヤックのガイドの一人である海のクマさんは
民宿を営んでいるらしく、
そこに泊まれるかどうかの交渉をしていたのです。

カヤック終了時にもらった名刺の連絡先に電話をし、
今日泊まれるかどうかの確認をしたところ、
電話対応の非常に良い方が
「是非お待ちしております。しかも今日はBBQなんです。」
と言ってくださったため、
既に予約してあった宿はキャンセルの方向へ。
ドタキャンなので紆余曲折はありましたが、
最後はKさんが相手を論破して
無事キャンセル料なしで宿を変更することができました。

僕の課題は交渉力です。


ということで、電話でナビゲートしてもらいながら
無事に到着しました。
山ノ瀬です。

民宿山ノ瀬に到着です♪



到着すると、先程電話に出ていただいた方が
非常に丁寧な対応をしてくださいました。
もうホント、接客の鏡です。Kねよさん。
クマさんとも再会でき、
既に始まっていたBQに合流したのですが、
実はここに泊まろうと決意したもう一つの理由があります。

それは、カヤックを一緒にやった3兄弟のおばあさまが
熱烈におススメしてくださったからです。
以前泊まってほれ込んで、
今回も泊まっているとのこと。

ということで、3兄弟とも再会、
おそらく婚約寸前のとあるカップルもいらっしゃり、
大人数でワイワイガヤガヤBBQを楽しんだ夜でした。


屋久島サイコ~!!


屋久島ならではの海の幸や山の幸、
そして美味しいお酒に皆さんの土産話と
ネタは全然尽きなかったのですが、
明日はいよいよ縄文杉登山です。
朝4時半にはこの宿を出ないと間に合わないため、
12時過ぎに早めの就寝でした。



これで旅行4日目、屋久島3日目を終え、
残すところは2日となりました。

縄文杉登山を迎え、どのような1日になったのか!?
ご期待ください♪





ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪




スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

コンバンワ♪ランキングから訪問しにきました。

きれいな風景写真ですね!
私も写真アップしたいんですが、fc2ブログだとすぐ消えちゃったり
するんですが、サイズオーバーなんでしょうか?


あ、これからも更新頑張ってください。
【2007/08/27 22:59】 URL | 。゚(゚´Д`゚)゚。 第二新卒・なっち♀ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/266-5f5a7ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。