加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

旅行4日目@千尋の滝
こんばんは!
いよいよ旅行4日目も夕方です。

安房川カヤックを終え、
車は一路、千尋の滝へ向かいます!!

千尋の滝♪



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



千尋の滝は、安房から車で約30分程度でしょうか。
平内海中温泉に行くちょうど中間点くらいにあります。
昨日も通った道なのですが、
昨日は寄る気がなかったため、
看板すら見た覚えがありません(笑)が、
今回は看板を見つけてすぐに駐車場に到着です。


車を停めると、そこから徒歩2分くらいの場所に
滝を正面から眺めることのできる展望台があるとの情報が。
駐車場からは音しか聞こえなかったため、
期待に胸を膨らませて展望台へ向かいます。

展望台への入り口です☆

茂みの中を進んでいくと、
そこには終わりの見えない階段が・・・

結構急で長い階段が・・・

・・・と思ったら、すぐに終わりました。
そうでした。徒歩2分でしたね^^

展望台が見えた♪

期待を胸に秘め、展望台を駆け上がると・・・
千尋の滝です!!


千尋の滝・・・?

千尋の滝、ですか!?
正直、ちょっと期待外れでした。
ちょっと、いや、結構遠いです。
大川の滝に先に行ったのが少々間違いだったっぽいです。
う~ん、残念。

とはいうものの、この千尋の滝も
落差約66メートル&巨大な一枚の花崗岩を伝って一気に流れ落ちる、
豪快で華麗な滝です。
比較対象である大川の滝がヤバ過ぎただけです。


そしてもちろん、展望台は立地の最高な場所です。
侮るなかれ。
視線を横にずらせば、
太陽と山が織り成す景色が!

太陽と山のつくり出す景色☆


後ろを向けば、
雄大な太平洋を拝めます!!

反対側には太平洋がっ!!


滝そのものの満足度は高くありませんでしたが、
全体的な満足度はまあまあでした。

これでまあまあって、多分ハードル上がってる気もしますが。
この4日間で・・・


さて、展望台を降り、
駐車場横にあった売店へ。
こんなものがありました。

名物団子!?

名物団子!?
これは買うしかないでしょう!!

買っちゃいました♪

ということで、買っちゃいました♪
これで250円。まぁ、そこそこ。
お味の方は・・・?

自然の味、とでもいうのでしょうか。
草を食べているような気持ちになりました。
以上!


ということで、千尋の滝は残念ながら少々不発でした。
次はいよいよ旅行4日目最終章、トローキの滝です!





ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/265-2820ae06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。