加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

旅行4日目@縄文の宿まんてん~レストイン屋久島
こんばんは!
前回で屋久島旅行も中間地点をやっと過ぎ、
今回から折り返し後です!!

そんな旅行4日目、屋久島3日目は
昨日写真に収め忘れた
城門の宿まんてんから☆

縄文の宿”まんてん”




ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



ちなみに、まんてんでの朝もまたちょっとした発見というか、
「あぁ、そうかぁ」
という出来事が。

というのも、朝チェックアウトをする前に
ロビーにあった日経新聞をチェックしてみると・・・そう。
前日の朝刊だったのです!
7月23日の朝に読む新聞が、7月22日の朝刊。
船による輸送の関係もあって、前日のものしか届かないそうです。

普段何も考えずに過ごしていれば感じることはないんでしょうけれども、
僕らが当たり前としていることも、
勝手に創り上げているだけの事実なのかもしれません。


さて、そんなことはさておき。

朝風呂も浴びたし、さぁ出発!という時に
縄文杉登山道入口の復旧情報が入りました!
というか、まんてんのフロントに無造作に置いてあったのを
たまたま発見しただけなんですけどね(^^;)

その紙によると、要点は2点です。
屋久島環境協会らしきホームページの印刷だったのですが。

1.シャトルバスのみ、荒川登山口まで行ける
2.出発時刻は5時~5時半@屋久杉自然館前、料金は片道1,010円


※荒川登山口
 一番スタンダードな、縄文杉登山のスタート地点。
 往復目安10時間。


・・・朝早いんですけど!
そして、高いんですけど!!

と思いつつも、明日であれば
荒川登山口から登山できる喜びの方が
正直大きかったです。
荒川登山口がムリだったとなると、選択肢は

1.白谷雲水峡経由でトロッコ道に合流する
2.縄文杉登山を諦める

しかなかったので・・・


縄文杉登山は10時間、つまり朝6時に出発しても4時帰還です。
一日がかりの大イベントです。
復旧があと一日でも遅ければ諦めていたと思われるので、
本当にラッキーですね^^

とにかく明日、最終日前日に
縄文杉登山に行ってきます!!



まんてんを出発した僕らは、
またもやレストイン屋久島@宮之浦へ。
まんてんは素泊まりだったため、
まだ朝食をいただいていなかったのです。

モーニングセット♪


Kさんは昨日も食べていたモーニング、
僕は初めて食しました。

こういったベタなメニューって意外と食べないので、
これはこれでまたGoodです。


ちなみに、昨日は宿探しをした場所で、
今日はタスクの整理をしました。

・・・タスク!?
そうなんです。
まずやらなきゃいけないことがいくつかあったのです。

1.ガソリンの補給
2.お金の補給
3.水着の補給


昨日おとといで結構移動したため、ガソリンがゼロになりかけていたのです。
カードが使えない場所がほとんどであるため、
手持ちの現金が底を尽きそうだったのです。
水着・・・前日家を探したら見つかりませんでした。


ということで、ガソリンスタンドに寄って、
ウワサのヤクデンで水着を買って、
銀行でお金を下ろしました。

銀行その1:鹿児島銀行

鹿児島銀行にて。


ちなみに、島初日は南日本銀行で下ろしました。

銀行その2:南日本銀行

この2店、真横にあります。
宮之浦港に流れ込む宮之浦川河口にかかる宮之浦大橋の近くに。

屋久島ではほとんど銀行を見かけなかったのに、
なぜここだけ無駄に密集・・・?



難なくタスクをこなした僕らは、
やっとこさ車で移動です。

というところなのですが、
会社同期のSえから今日
「たけしブログ長い~」
と言われてしまったので、
ちょっと気にして今回は短めで切ります。

※言い訳
 ブログって、一日のことは一つの記事で書きたいですよね。
 1日の内容を2つか3つに分けただけでも、大分頑張ったつもりです。
 屋久島ではそれだけ濃い日々を過ごしたってことで・・・



次回は、ずっと楽しみにしていた
ウミガメ産卵の名所である
永田いなか浜から書いていこうと思います。

ウミガメ産卵の名所”永田いなか浜”





ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント
リンク報告
はじめまして。カミタクと申します。

鹿児島の観光スポットと温泉とを紹介する拙HP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内に、今般、「縄文の宿 まんてん入湯記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON86.HTM
を設けましたので、その旨、リンク報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

【2009/05/23 16:44】 URL | カミタク(リンク先は「縄文の宿 まんてん入湯記」) #O/BmnR6Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/262-6bc14ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。