加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

レバレッジ・リーディング
昨日に引き続き、今日もブログを書いています。
昨年も言っていましたが、
毎日書くことは今年の目標ですね・・・
まだ新居にネット環境がないことが最大のネックですが><

レバレッジ・リーディング レバレッジ・リーディング
本田 直之 (2006/12/01)
東洋経済新報社

この商品の詳細を見る


さて、昨日の夜に一気に読んだ本を紹介します。
レバレッジ・リーディングという本です!



ランキング上げていきます!
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??


さてこの本は、前々から買おうと思っていて
昨日やっと買えた本なのですが、
僕としては快挙な出来事が起こりました。

・・・というのは、本を読むのが遅くて有名な僕なのですが、なんと!
買ってから3時間半で読み終えました!!
渋谷のブックファーストから家まで歩いた時間、
その他もろもろを考えると、
実質買ってから3時間くらいでしょうか。

前々から読みたかった本だとはいえ、
これだけ一気に読んだ本は最近あまりなかったので、
その流れでブログも書いています(笑)


個人的にこの本が何故良かったのかというと

・「本を読む時間がない」というのは言い訳
・自分にとって読みやすい本を読むことが大切

だということを改めて感じることができたからです。

特に前者は、昨年のゴールデンウィーク明けに
こんな目標を宣言しつつも下半期にはほとんど達成できずに
悔しい想いをした僕にとって、
2007年初期に再認識でき、非常に幸運だったと思っています。


僕も実際そうでしたし、そう思っている人も多いかと思います。
本を読む時間がないと。
特に社会人1年目の方は、ひしひしと実感しているのではないでしょうか。
しかしどうやら、実態は
本を読まないから時間がないようなのです。

というのも、読書は一種の投資活動です。
若い時期は自己投資が最も重要だという話はよく聞きますが、
その中でも読書は
ほぼリスクがなく、ハイリターンが見込める確実な投資
だというようなことが書かれています。
実際僕も、そうだと思います。
リスクといえば、読んだ本が
「つまらなかった」「得るものがなかった」
といったことくらいでしょうか。
まぁ、そう思った時点で読むのをやめれば、そこまで無駄にもなりませんが。

そんな投資によるメリットは、非常に多くあります。
それらを全て凝縮すると、
他人の数十年分の経験や知識を疑似体験できる
ということが挙げられるでしょう。


もうこれから先は、そんなに詳しく書く必要もないかと思いますが、
本を書いている人のほとんどは何かしらの
失敗を乗り越えた成功体験を綴っています。
紆余曲折がありながらも、
最終的に確立した自分のスタンスを説いています。
そういったものを読書によって
数十年分の経験や知識を疑似体験でき、
それを吸収することで時間が生まれるのです。

自分なりにアレンジする必要性はありますが、
自分でゼロから創り上げるより、学べる所は学ぼうといった感じでしょうか。
(もちろん、ゼロから創り上げることが大切なものもありますよね^^)


ちなみに、本のタイトルとなっているレバレッジとは
てこの働きを指すそうです。
本をたくさん読むことは大切ですが、
その中でもレバレッジを意識していれば、
少ない労力で大きな結果を出すことができます。

本を読んで、そこに書かれているノウハウを
自分なりに応用し、実践で活用していくことが大切

だと、一見当たり前のようなことが書いてありましたが、
当たり前のことを習慣的にやっているかどうかで、
大きな差になるのでしょうね。



この本には「まずは週1冊から」みたいなことが書いてありましたが、
昨年5月に立てた目標が「週3冊、月12冊」だった僕は、
今週4冊の本を読みます!

また結果も報告しますね!笑



ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/228-5c4be91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーディングについて-ネットでカジノ-酔狂野郎

リーディングリーディング(''leading'')とは、競馬における騎手や調教師、種牡馬などの成績に関する順位を指す言葉である。たとえば「A騎手は日本中央競馬会|JRAリーディングm位」という表現は、A騎手が当該年度におけるJRA主催のレースに出走した騎手の中でm番目によい成 ネットでカジノ-酔狂野郎【2007/02/13 06:45】

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。