加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スタンスが大切
今日は夜、事業部長に飲みに連れて行ってもらい、
1年目として非常に重要な話
を改めてしていただきました。

目玉焼きハンバーグ♪
(ランチに食べたハンバーグ♪)


ランキングもうすぐ・・・!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



さて、1年目として非常に重要な話というのは、
スタンスについてです。
簡単にいうと、1年目は結果を重要視するのではなく、
結果を出すまでのプロセスとか、スタンスを大事にするべき
だという話です。


もちろん、結果は重要です。
結果こそが会社に貢献したという証であり、
最終的に、絶対信じられる数字です。

しかし、1年目に限っては、
結果を最重要視する必要はないようです。
というのは、結果を出すまでのプロセス、もっと言えば
スタンスこそが、ビジネスパーソンとして最重要なものだからです。


社会人として仕事をしている以上、自身の成長は実感したいものです。
日々頑張っているという事実が、自身の成長という形で現れると、
やってきた甲斐があったというか、自分を肯定できるのだと思います。

となると、結果を重視することになるでしょう。
成長を一番体感できるのは数字であり、つまりは結果となるからです。


しかし1年目、つまりビジネスパーソンとしての土台を作る段階では、
いかにして自分のスタンスをつくるか
これが最重要となるのだと思います。


結果を最重要視して求めた場合、
結果を出すための工夫等をしてしまうと思います。
それはその場しのぎであったり、
本来の自身の目指す道を根本から外れることになったりしてしまいがちです。
結果を出すための、小手先だけのスキル等も身につくでしょう。

しかし、大切なのは小手先のスキルではなく、
ビジネスパーソンとして重要なスタンスです。
社会人としての土台です。
結果を出すことに走るのではなく、ゆっくりと、でも確実に
自分のスタンスを作り上げていくことが大切なのだと思います。



ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ジェームズ・C. コリンズ (2001/12/18)
日経BP出版センター

この商品の詳細を見る

ビジョナリーカンパニー2にも書いてありますが、
最初は地道でも、最終的に勝つのは
しっかりとしたスタンスを持って
道を見失わずに頑張ってきた会社
です。
きっとビジネスパーソンとしても同様でしょう。僕らの今の時期は

スタンスが最も重要なのだと思っています。



スキル的な成長を求めがちにもなってしまいますが、
スタンスを大切に、日々じっくりと過ごしていきたいと改めて思った1日でした。





ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪




-- 以下、個人的なオススメイベントです☆ ----------------------------------------------

人間は視覚に頼り過ぎている!?
ダイアログ・イン・ザ・ダーク~暗闇のエンターテイメント~はこちらから


音楽と教育のコラボレーション☆
ヤングアメリカンズ・ジャパンツアーについてはこちらから


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/215-db92dadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。