加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

ロングテールの法則☆
ロングテールの法則という本を読みました。
実は今日が会社の夏休み最終日だったのですが、
のんびりと過ごし、今日読み終えた感じです。

80対20の法則を覆す ロングテールの法則 80対20の法則を覆す ロングテールの法則
菅谷 義博 (2006/02/24)
東洋経済新報社

この商品の詳細を見る



ランキングまだまだ混戦中・・・!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



この本は菅谷義博さんという方が書いた本で、簡単にいうと

売れない8割を売れるようにするためのマーケティング

とはどういうものか、といったような内容でした。
僕自身は物を売っているワケではないため直接は関係がありませんが、
マーケティングに携わっているということもあり、
非常に興味深い内容でした。


さて、この本のタイトルにもなっていますが、
ロングテールという言葉をご存知でしょうか。
以前読んだウェブ進化論でも何度も出てきた単語なのですが、
その時はGoogleの組織についてばかり書いてしまい、
このキーワードに関して紹介していなかったと思うので、
この機会にちょっと紹介させていただきます。
ご存知の方も多いかと思いますが。。。



----------------------------------------------------------
※ロングテールとは・・・


パレートの法則(20:80の法則)とは異なり、
売れない80%の売り上げが売れる20%の売り上げを超えるような状況のことです。


パレートの法則の例で言えば、

・優秀な20%の営業マンが会社の売り上げの80%を上げる
・人気のある20%の製品が会社の売り上げの80%を上げる

などがあります。


ロングテールの例でよく挙げられるのはアマゾンの例で、
リアルな世界の書店と違い、
ネット書店では商品陳列棚に物理的限界がないため、
陳列棚が無制限となります。

そうなると売れない80%の売り上げが大きくなっていき、
売れる20%の売り上げを超える状況となります。
この状況を図示すると
恐竜の長い尾っぽのような形になるため、
ロングテール現象と呼ばれているようです。
----------------------------------------------------------



ロングテールの解説については、
プロからしたら「違うよ」って言われてしまったら困るので
この程度に留めておきます(爆)が、つまりは
売れない80%=儲からない80%も、
やり方によっては大きな利益を生み出すことができる

ということなのでしょう。

本来のマーケティングとしては
利益を上げられる20%にターゲティングして全力投下
というのが常識でしたが、これからはそうではない、
ロングテール戦略のマーケティングが必要だというのが、
このロングテールの法則に書かれていた内容でした。



すごく個人的なことを書かせていただきますが、
僕は捨てるのが得意ではありません(笑)
なので、ロングテール戦略の
今まで捨てていたところをかき集める
といった形の考え方は、非常に嬉しいところです(笑)



ということで、今日ランチに食べた深川丼&そば&天ぷらの写真を載せて、
夏休み最後のブログを終えたいと思います。

深川丼とそば&天ぷら♪


明日からまた頑張ります!!




ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪




-- 以下、個人的なオススメイベントです☆ ----------------------------------------------

リクルートのキャリアイベント!
CARRER VIEW採用 夏イベント@8/19(土)についてはこちらから


人間は視覚に頼り過ぎている!?
ダイアログ・イン・ザ・ダーク~暗闇のエンターテイメント~はこちらから


音楽と教育のコラボレーション☆
ヤングアメリカンズ・ジャパンツアーについてはこちらから


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/212-428987cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロングテール関連Blogリンク集

ロングテール関連Blogリンク集 話題Blogナビ【2006/09/24 22:24】

ロングテールなアクセスアップ作戦

突然のトラックバックで失礼いたします。 ロングテールの発想に基づいて、こまかい「その他」なアクセスを自分のブログにかき集める方法を考えてみました。興味がありましたら、こちらの記事ものぞいてみてください♪ ブログでハウツー!? アフィリエイト【2007/03/01 03:59】

ロングテール

ロングテールThe Long Tail(ロングテール)とは、「あまり売れない商品が、インターネット|ネット店舗での欠かせない収益源になる」とする考え方。名前の由来商品売り上げのグラフを、縦軸を販売数量(population)、横軸を商品名(product)として販売数量 こはるの部屋【2007/10/18 07:37】

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。