加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

ガイアの夜明け~変貌するニッポンの“お葬式”~
ガイアの夜明けを見ました。テーマは
葬儀をプロデュース~変貌するニッポンの“お葬式”~
でした。

ビシソワーズ♪
(今日久々に食べたビシソワーズ♪)


ランキングまだまだ混戦中・・・!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



僕が今回のガイアの夜明けを見たのは、
亡くなる前の方とそのご家族が、残された最期の時を
充実させ後悔なく過ごすために必要なサービスを提供する

といったサービスを考えている知り合いがおり、
興味を持っていたからです。

彼女は大学時代、上記の内容のサービスモデルを考え、
様々な賞を受賞したり、事業化を考えたりした経験を持っています。
今は社会人となって日々の業務に四苦八苦しているようですが、
今後の動向には個人的に非常に注目しています。


さて、話を戻しまして、今回見たガイアの夜明けについてです。改めて感じたのは、
日本の葬儀業界は非常に遅れている
ということです。



葬儀が開催されるのは、ご不幸があってから長くて通常2~3日程度です。
葬儀会社を比較検討し、良い会社を選ぶ時間はありません。


また、ご不幸があったため精神的にも肉体的にも普通ではない状態で、
葬儀会社の意見・提案等に対して判断を下さなければならないという、
喪主側にとって非常にタフな状況でもあります。
大切な方を亡くした当日に

通常○○万円となりますので、この辺りでよろしいでしょうか?

と言われたとして、誰が冷静に判断できるでしょう。
仮に破格の値を言い渡されていたとしても、
その値段でお願いしてしまうのではないでしょうか。


もちろん、お金の面だけではありません。
サービス等も含めて、葬儀に対して何の不満もなかったと答えた人の割合はなんと!
たったの20%だと言います。
葬儀会社の方も精一杯ご尽力いただいているとは思うのですが、
この数字を見ると、業界全体の問題であると言わざるを得ません。



そのような現状の中、注目されてきているのが、
葬儀の生前予約や、生前葬です。
上述した彼女も、そういったことを考えていたようです。

実際、葬儀先進国であるアメリカ等では一般化してきているようですが、
葬儀に関して、「死」というものに関して、
生きているうちからもっと考えるような環境が
日本にはあまり内容に思います。
死ぬ前から死んだ時のことを考えることに対して、
抵抗を覚えがちな文化であるようです。

しかし、そういった文化も変わっていくのではないかと思います。
そして最終的には
いかに生きるかといったことがテーマとなってくるでしょう。
限られた人生の中で何をまっとうし、生きた証として何を遺すのか。
このテーマの最終章として、葬儀がある形となるのだと思います。



いかに生きるかを考える。

もっと細かく言えば

・自分の葬儀はどのように執り行なわれてほしいか
・自分が死んだ時には周りにどう言われていたいか
・どのように新聞に掲載されたいか(されればの話ですが笑)

などを考えさせられるきっかけとなりました。




ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪




-- 以下、個人的なオススメイベントです☆ ----------------------------------------------

リクルートのキャリアイベント!
CARRER VIEW採用 夏イベント@8/19(土)についてはこちらから


人間は視覚に頼り過ぎている!?
ダイアログ・イン・ザ・ダーク~暗闇のエンターテイメント~はこちらから


音楽と教育のコラボレーション☆
ヤングアメリカンズ・ジャパンツアーについてはこちらから


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/211-ce927e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイアの夜明け

ガイアの夜明け日経スペシャル ガイアの夜明け(にっけいスペシャル ガイアのよあけ)とは、2002年4月からテレビ東京系列とBSジャパンほかで放送中の経済ドキュメンタリー番組である。通称ガイアの夜明け。日経新聞の日曜版には「キーワードで読むガイア りなの記録【2007/06/14 11:50】

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。