加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

友霊~友人の演劇に行ってきました~
ちょっと前の話になってしまうのですが、富士山に登る前日、
大学時代のテニスサークルSWEARの友人と、
印象という劇団の公演に行ってきました。

印象の第6回公演~友霊~




ランキング徐々に・・・!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



印象~Indian Elephant~は、同じくSWEARの同期が所属している劇団です。
僕は第2回公演から何度か足を運ばせてもらっているのですが、
脚本も面白く、何と言っても
自分の知り合いが頑張っている姿を見れる
ということで、今後もできるだけ見に行きたいと思っています。



さて、今回のストーリーは


「名前をつけて保存」

記憶ほど不確かなものはない。
今日噛んだガムの味なんかすぐ忘れるし、
昨日飲んだ緑茶の香りがどんなだったか、覚えてる人は少ない。
いつか見た映画、聞いた音楽、撫でた女の子の髪、
五日と言わず、三日で忘れていく。

そんな忘れぽっさを補うために、僕らは、パチッと写真に撮る。
プリクラ、デジカメ、写メール。
ちょっとした思い出も、「名前をつけて保存」する。
記録が記憶を補完する。テクノロジーの進歩だ。

でもね、と思う。
もし、写真に撮られず、だから、記録に残されず、
データにも保存されない思い出があった時、
それは、どうなるのだろう?

たとえば、親友が死んだら、
その親友が、大の写真嫌いで、生前の写真が一枚もなかったら、
僕らはその顔を忘れないでいられるだろうか?

数年前に交通事故で死んだ、さびしがりやの青年が、
幽霊になって戻ってくる。
青年の家族、恋人、友人は、彼のことを今でも大切に思ってるのに、
誰も彼の顔だけは覚えてない。
彼の身長、体重、スリーサイズは覚えてるのに、
顔だけは覚えてない。
そんな、悲しい喜劇を書いてみた。


鈴木厚人


(劇団印象のHPより引用)



このように、印象の脚本家である鈴木厚人さん(個人的に大好きです)が
本当に魅力的な、面白い内容を考えてくださり、
それを僕の同期をはじめとする面々が、
それぞれが圧倒的存在感で演じるという形で、
毎度毎度お世話になっております(笑)


僕は演劇には正直詳しくありませんが、
劇団印象のお陰で演劇に接する機会を持てているということに
非常に感謝しています。
これからも応援しています!!


終わってからはSWEARのみんなと
ごまやに行ってディナー+お酒。
久々にSWEARの団体戦の話を聞くなどもでき、
楽しく語れました。

次回公演も、みんなと一緒に見に行きたいですね^^




人間は視覚に頼り過ぎている!?
ダイアログ・イン・ザ・ダーク~暗闇のエンターテイメント~はこちらから


音楽と教育のコラボレーション☆
ヤングアメリカンズ・ジャパンツアーについてはこちらから





ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪


スポンサーサイト

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://take1204.blog7.fc2.com/tb.php/202-5447d4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【更新1】面白いと言ってくれた人の意見だけ聞いちゃダメだ!

第6回公演「友霊」が幕を閉じて、早一週間が経とうとしています。 (こんな衣装でした!) 観客動員数は、428名。(ちなみに前回は、339名でした。) 全体的な評判はとってもよかったです。 友人を誘ってきてくださった方もたくさんいて、 多い方は、10人も連れてきて △ ゾウの猿芝居 ▽【2006/07/31 19:25】

Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。