加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

”声を大にしなくてもよい時代”を改めて実感した、2回目のラジオNIKKEI出演
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


4月29日(祝)の朝7時35分から8時まで、
ラジオNIKKEIにてお話をさせていただきました。


「Reading‐Lab」の発起人、加藤健さんを迎えて(2) / ラジオNIKKEI
http://www.radionikkei.jp/asakatsu/kobayashi/entry-201497.html



「Reading‐Lab」の発起人、加藤健さんを迎えて(2) / ラジオNIKKEI





以下のブログでも紹介させていただいたとおり、
NTTアド「空気読本」副編集長の小林勝司さん( @kobay2 )が
「イマドキ20代の志向性」をテーマにパーソナリティを務めていらっしゃる番組で、
リアルな20代の最新事情に踏み込むための対談相手として、
ちょうど1週間前、4月22日(金)の放送に引き続いてお話しさせていただきました。


”ラジオNIKKEI”にてお話しさせていただきました
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-654.html






20代のコミュニティに対する考え方や、会社や社会での人間関係など、
かなり多岐に渡った話をさせていただいたのですが、
特に印象的だったのは、ソーシャルメディアの台頭によって、
声を大にしなくてもよい時代になったなぁということです。

自分で話していて改めて実感しました。



自分自身、「リーラボ」という読書朝食会を発起人として始めたこともあり、
会ったことがない人からは「リーダー」タイプだと思われていることが多いようです。
リーダーという言葉から連想されるのは、
やはり「自ら先頭に立ってグイグイ引っ張る」タイプですよね。

これは言い方を変えれば、声を大にするタイプのリーダーのイメージだと思っています。
特に昔は、実際にリアルな場で顔を会わせるしか、想いや考え、アクションを伝えることができず、
結果として、声の大きな人がリーダーとして認められている流れがあったはずです。

でも、今は明らかに、時代が違います。
声を大にすることは逆にマイナスイメージとなる可能性すら秘めています。
今の時代は、声を大にしなくてもよい時代。
透明性の時代なんだと改めて実感します。


ソーシャルメディアの台頭で、声を大にしなくても、
自分自身の想いや考え、アクションを伝えやすくなりました。
ブログに書いたり、Twitterでつぶやいたり、
mixiやFacebookで友人に伝えたり。
インターネットの発達によって、情報伝達コストが圧倒的に下がってきています。

そして、想いや考えをカタチにしやすくなたということは、
旗を立てやすくなったということ。
共感を得たり、資金を集めたり、人に集まってもらったり・・・
声を大にしなくても、様々なことがしやすくなったと思います。



本当に良いもの、感動を運んできてくれるものであれば、
共感を得ることができ、様々なものが集まるようになる。

そんな流れは、ますます勢いを増してきています。
ちょうど昨日、こんな記事がありました。

一般参加の出資サイトKickstarter, 2年で20000プロジェクトに$50Mを超える出資申し出あり
http://jp.techcrunch.com/archives/20110428kickstarter-53-million/



http://jp.techcrunch.com/archives/20110428kickstarter-53-million/


この右肩上がりのグラフ、すごくないですか?笑
7496のプロジェクトが、計4000万ドルもの資金をクラウドファンディングで調達しているのです。


http://www.kickstarter.com/

http://www.kickstarter.com/


上記Kickstarterのようなサービスは、日本でも生まれてきています。
READY FOR?CAMPFIREGrow! のクラウドファンディング3社を
特別ゲストとしてお招きしたLooops.TVのアーカイブもあるので、
興味がある方はぜひご覧いただければと思います。





https://readyfor.jp/


http://camp-fire.jp/


http://growbutton.com/





2011年を象徴する流れになりそうなクラウドファンディング。
これも、声を大にしなくてもよい時代のあらわれなのではないでしょうか。





ということで、ラジオで話したこととはかなり違った内容になってしまいました(笑)が、
ラジオでは「インターネットの登場」「時代背景の変化」などを切り口に、
40代と20代とで議論をしています。


ラジオ放送の様子は、iTunesで「アサカツ」と検索していただくか、
下記リンクをクリックいただければお聴きいただけます。
(音声が流れるので、ご注意ください)
先週の放送分と合わせて、よろしければぜひお聴きいただければと思います。



4月22日配信分
http://podcasting.radionikkei.jp/podcasting/asakatsu/asakatsu-110422.mp3

4月29日配信分
http://podcasting.radionikkei.jp/podcasting/asakatsu/asakatsu-110429.mp3






声を大にしなくてもよい時代は、本当に良いものが良いと評価され、
逆に価値がないものは全く評価されない時代。
良い時代のように思えて、ある意味かなりシビアです。

ゴールデンウィークで少しゆっくりできそうですし、
自分自身が人生をかけてすべきことは何なのか、
改めて考える時間を設けたいと思います。





この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、家の近くで久し振りに、友人のお母様と再会できたこと。
会いたいなぁと思っている矢先の出来事だったのでかなり驚きましたが、
少しだけでも話ができてよかったです。
近々またゆっくり、食事でも行きたいなぁ。

僕のTHANKSは、昔のご縁で連絡をくださったKさん。
お力になれることをやりたいと思いますし、
そのことでまた感謝してもらえることが嬉しいです。
ありがとうございます!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スポンサーサイト
第10回Looops.TVで感じた、これからの時代を担う後輩たちの頼もしさ
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


4月26日(火)の夜は第10回目のLooops.TV
これからの時代を担う後輩たちの頼もしさを感じる時間となりました。







詳細は上記アーカイブをご覧いただきたいのですが、
今回の特別ゲストは以下のお三方。


第10回Looops.TV特別ゲストのお三方



1.TechCrunch主催のTeclosion Spring 2011 スタートアップバトル最優秀賞
 Open Network Lab主催第2期Seed Accelerator最優秀賞
 Wondershake:鈴木 仁士 氏( @Doubles9124

2.Open Network Lab主催第1期Seed Accelerator最優秀賞
 giftee:太田 睦 氏( @mutsumiota

3.「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる」著者
 フリーエージェント:イケダ ハヤト 氏( @IHayato



当日の内容はこんな感じでした。

【お知らせ】4月26日18時30分からのLooops.TV、ソーシャルグラフの今とこれから、Wondershake&Gifteeなど
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/4261830looopstv-f8ce.html



http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/4261830looopstv-f8ce.html



■ タイムスケジュール

18:30 ~ 19:00 プレ配信
・イケダハヤト( @IHayato)氏:「マイプロジェクトとソーシャルメディア」

19:00 ~ 20:00 LooopsTV本編スタート
・ループスCEO斉藤徹( @toru_saito):「ソーシャルグラフの今とこれから」
・特別ゲスト Wondershake鈴木氏( @Doubles9124 ) & giftee太田氏( @mutsumiota ) からのプレゼンテーション
・特別ゲスト対談:Wondershake鈴木氏 × giftee太田氏 × 斉藤徹 × 玉置沙由里( @sayuritamaki

20:00 ~ 20:30 アフター配信
・ループスのゆかいな仲間たち
(ループス斉藤&副社長福田( @Koji_Fukuda)、元ループス伊藤さん( @bemoove_ito)を、キャスター玉置沙由里がいじります)


また、当日のソーシャルストリームも以下のトゥギャリでまとめています。
よろしければご覧ください。








僕として大きな見所と感じたのは、大きく2点です。

1点目は、ループスCEOの斉藤を中心に繰り広げられた
「ソーシャルグラフの今とこれから」に関するトーク。

「ソーシャルグラフの今とこれから」のスライド



斉藤のブログでもまだ未発表のテーマでスライドをもとに話をしてくれました。
約1年前の以下の記事の続編といったイメージでしょうか。


【参考記事】
「ソーシャルグラフ」ってなんだろう? - その意味やビジネス価値,争奪戦まで総まとめ
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2010/06/post-09c2.html





また2点目は、今回のブログ記事のタイトルにもなっている、
まさにこれからの時代を担っていくであろう後輩たちの頼もしい姿です。


Wondershakeは、先日までシリコンバレーで開催されていたカンファレンス
”Where2.0”でも注目されていた「テイストグラフ」と「ジオロケーション」を組み合わせたサービス。

またgifteeは、Twitterで小さなありがとうを表現するマイクロ・ギフティングサービスです。
この3月にサービスをリリースし、被災地にも義援金を送っています。

ソーシャル系のスタートアップは日本国内でも多数生まれてきていますが、
その中でも注目スタートアップ二社の創業者をお迎えし、
それぞれ最新情報を含めてお話を伺うことができました。


Wondershake Demo Movie from Wondershake on Vimeo.








参考記事はこちらです。

東京のTeclosion 2011 Springで日本の優秀スタートアップ15社(14社+1人)が競う
http://jp.techcrunch.com/archives/20110416teclosion-2011-spring-japan/


第2期Seed Acceleratorの成果発表を行いました
http://onlab.jp/blog/archives/2011/04/2nd-seed-accelerator-winner.html


gifteeは「マイクロギフト」でソーシャル時代のちいさなありがとうを表現する
http://jp.techcrunch.com/archives/jp-20101007-giftee-explain-small-thank-you-by-micro-gift-at-social-times/






以前のブログでも書かせていただきましたが、
彼らのスタートアップ、非常に面白いし、注目です。

刺激的なスタートアップのこれからが楽しみです。
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-652.html





当日の感想を、もう一人の特別ゲスト、イケダハヤトくんがまとめてくれています。

起業2.0(3.0かも)
http://www.ikedahayato.com/?p=3585



上記記事で紹介されている
「低リスクで起業でき、かつグローバル視点で取り組める」時代だということは、
僕自身もまさに実感しているところです。

このような時代の中で果敢にチャレンジしている彼らの姿は
できるだけ多くの方々に知っていただきたいと思いますし、
僕もできる範囲で応援し続けたいと思っています。


シリコンバレーで「ザッカーバーグ予備軍」続々-10代の起業家たち
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=a.Y0XyzWqBRI




アメリカはこんな状況。
これからの時代を担う後輩たち、本当に頼もしいですね。

これからさらに盛り上がっていきそうな日本のスタートアップ。
僕自身も取り残されることなく、刺激し合い、切磋琢磨し合える関係でいたいと思います。
競い合うのもありだけど、それ以上に大切にしたいのは、うまくコラボレーションしていくこと。
これからの時代をつくるため、共創していきたいと思っています。





ということで、2月1日にスタートし、
ほぼ毎週火曜日の夜にお届けしているこのLooops.TVも、
無事に第10回目の放送を終えることができました。

http://www.ustream.tv/channel/looops-tv


今までも、かなり豪華な面々にご登場いただきました。
ご視聴いただいた皆さまも合わせて、本当にありがとうございます。

詳細は近々、振り返り記事を書こうかと思っていますが、
以下に過去のアーカイブだけでも紹介させていただきますね。



過去10回のLooops.TVにご登場いただいた皆さま

・第1回:佐藤 尚之(さとなお)氏( @satonao310
・第2回:熊坂 仁美 さん( @hitomikumasaka
・第3回:Jim Richardson 氏( @SumoJim
・第4回:本荘 修二 氏( @shonjo
・第5回:大柴 ひさみ さん( @hisamioh
・第6回:ソーシャルファンディング3社(Grow!、CAMPFIRE、Ready For? )
・第7回:湯川 鶴章 さん( @tsuruaki
・第8回:ソーシャルメディア「中の人」ドリームチーム(良品計画、東急ハンズ、ソフトバンクモバイル )
・第9回:ITジャーナリスト 松村 太郎 氏( @taromatsumura
・第10回:注目のスタートアップ2社(Wondershake & giftee)& イケダ ハヤト 氏( @IHayato



過去10回のLooops.TVアーカイブ
http://www.ustream.tv/user/looopstv/videos






次回の放送は5月11日(水)を予定しています。
企画は現在進行中!
決まり次第またお知らせさせていただきます。
どうぞ楽しみにしていてくださいね!

http://www.ustream.tv/channel/looops-tv





この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、すごく応援しているWondershakeとgifteeの創業者お二人を招いて
Looops.TVを放送できたこと。
ご協力いただいた皆さんに感謝です。
番組をつくれていること、すごく幸せです。

僕のTHANKSは、第10回Looops.TVが終わった後、4人の大学生と食事に行って、
とても有意義な時間を過ごせたこと。
5歳以上離れているし、過ごした時代が明らかに違う・・・笑
刺激を受けました。ありがとう!
これからいろいろ一緒にやっていきましょう!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

4月26日(火)のLooops.TVは第10回記念!放送前に、過去9回の放送を振り返りました。
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


直前のお知らせになってしまいましたが、
本日4月26日(火)の18時半から、Ust番組Looops.TVは第10回目の放送です。

http://www.ustream.tv/channel/looops-tv



【お知らせ】4月26日18時30分からのLooops.TV、ソーシャルグラフの今とこれから、Wondershake&Gifteeなど
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/4261830looopstv-f8ce.html



http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/4261830looopstv-f8ce.html




2月1日にスタートし、ほぼ毎週火曜日の夜にお届けしているこの番組は、
ループスCEOの斉藤が業界で活躍するビジネスパーソンをゲストに迎え、
ソーシャルメディアの最新情報について語る1時間のトーク番組です。
(プレ配信、アフター配信を含めると約2時間)


ループスCEO斉藤の上記ブログで紹介があるとおり、僕は事務局を担当しています。


Looops.TVスタッフの皆さん





ほぼウィークリーで番組をお届けさせていただいていますが、気がつけば第10回目。
あっという間というか、本当に早いです。



今までも、かなり豪華な面々にご登場いただきました。
詳細はゴールデンウィーク中にでも振り返り記事を書こうかと思っていますが、
以下に過去のアーカイブだけでも紹介させていただきますね。


過去9回のLooops.TVにご登場いただいた皆さま

・第1回:佐藤 尚之(さとなお)氏( @satonao310
・第2回:熊坂 仁美 さん( @hitomikumasaka
・第3回:Jim Richardson 氏( @SumoJim
・第4回:本荘 修二 氏( @shonjo
・第5回:大柴 ひさみ さん( @hisamioh
・第6回:ソーシャルファンディング3社(Grow!、CAMPFIRE、Ready For? )
・第7回:湯川 鶴章 さん( @tsuruaki
・第8回:ソーシャルメディア「中の人」ドリームチーム(良品計画、東急ハンズ、ソフトバンクモバイル )
・第9回:ITジャーナリスト 松村 太郎 氏( @taromatsumura



過去9回のLooops.TVアーカイブ
http://www.ustream.tv/user/looopstv/videos






ということで、今回はアーカイブのご紹介のみとなってしまいましたが、
第10回を無事終え、ゴールデンウィークを迎えたら、
少し時間をとって過去の放送を振り返ってみたいと思っています。


まずは今夜18時半からの第10回目のLooops.TV、ぜひご覧ください!

http://www.ustream.tv/channel/looops-tv





この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、Looops.TV第10回目の朝を無事迎えることができたこと。
今日の放送、心から楽しみです。
若い力にパワーをもらえそう。

僕のTHANKSは、そんなLooops.TVに今まで関わってくださった皆さま。
視聴者の方々はもちろん、今まで本当に多くの方々にご協力いただきました。
本当にありがとうございます!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

”ラジオNIKKEI”にてお話しさせていただきました
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


4月22日(金)の朝7時35分から8時まで、
ラジオNIKKEIにてお話をさせていただきました。


「Reading‐Lab」の発起人、加藤健さんを迎えて / ラジオNIKKEI
http://www.radionikkei.jp/asakatsu/kobayashi/entry-201063.html



http://www.radionikkei.jp/asakatsu/kobayashi/entry-201063.html



NTTアド「空気読本」副編集長の小林勝司さん( @kobay2 )が
「イマドキ20代の志向性」をテーマにパーソナリティを務めていらっしゃる番組で、
リアルな20代の最新事情に踏み込むための対談相手としてお招きいただいたのでした。

しかも、ゲストの登場は初めてで、2週連続。
4月29日(祝)の朝もお話しさせていただく予定です。
小林さん、貴重な機会をいただき本当にありがとうございます。


今回お話しさせていただいたのは、読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)の話に始まり、
全国の朝活事情、20代のコミュニティに対する考え方、
そして会社や社会での人間関係など。
20代と40代の社会観の違いが顕著に表れるトークとなりました(笑)

当日の放送の様子は、iTunesで「アサカツ」と検索していただくか、
上記番組サイトにてPodcastでお聴きいただけるようです。
よろしければぜひ。





さて、上記ラジオ出演で考えたことを少しだけ。





最近は上記Looops.TVなどもあり、
Ustreamでお話しをさせていただく機会も定期的に持てていますし、
セミナー等でお話しをさせていただく機会もありますが、
ラジオはやはりまた別のコミュニケーションだなぁと実感しました。

声だけでメッセージを伝えることになるので、
そのしゃべり方にはかなり気を使います。
まだまだ慣れていませんが・・・


広告費で見ても、思っている以上に根強い(失礼かもしれませんが・・・)というか、
大手メディアで唯一、ネット広告にシェアを奪われることがほとんどなく、
約4%のシェアを占め続けています。

他と違うということは、存在意義は大きくあるということ。
radikoの今後の展開も含めて、引き続き注目ですね。

関東・関西周辺局が4月12日(火)10時より実用化試験配信を開始
~順次、北海道局、福岡局も実用化試験配信開始へ~
http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110406_001_pressrelease.pdf






ちなみに思い起こせば、ラジオは以前このような番組でも話をさせていただきました。
今回が3回目になるのでしょうか。
他にもあったような気もしますが・・・苦笑


InterFM : インターFM [ 76.1MHz TOKYO / 76.5MHz YOKOHAMA ]
http://www.interfm.co.jp/

http://www.interfm.co.jp/


InterFMの収録スタジオ





横浜市青葉区のコミュニティFM - FMサルース 84.1MHz
http://www.fm-salus.jp/


http://www.fm-salus.jp/


FMサルースの収録風景





いつも皆さんに貴重な機会をいただき、本当に感謝しています。
僕に何かお力になれることがあれば、いつでもおっしゃってくださいね。
できることであれば、喜んでご協力させていただきます。



ということで、ラジオNIKKEIについては、
4月29日(祝)の朝も引き続きお話しさせていただく予定です。

「Reading‐Lab」の発起人、加藤健さんを迎えて(2) / ラジオNIKKEI
http://www.radionikkei.jp/asakatsu/kobayashi/entry-201497.html



http://www.radionikkei.jp/asakatsu/



よろしければぜひお聴きいただければと思います。





この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、ホテルオークラのフレンチトーストを食べに行けたこと。
僕自身にとっては2回目だけど、妻の茜は初めて。
やっぱりとてもおいしくて、至福の時間でした。

僕のTHANKSは、名古屋にいるハラリュー。
スカイプで2時間ほど話したのですが、いろいろと新鮮な気づきをくれました。
来月会えるのが楽しみ!本当にありがとうね。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

【お知らせ】休日の時間を使って社会を元気にする活動を考える会(仮) in 名古屋
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


5月28日(土)~29日(日)は妻の茜( @AkaneSato )と一緒に名古屋に行く予定です。

そのきっかけとなったイベントがこちら。
http://www.facebook.com/event.php?eid=204737286224302

中学~大学時代まで、SFCでずっと一緒にテニスをしていたハラリューが企画するイベントです。
僕自身も趣旨に非常に強く賛同しており、東京から参加させてもらうことにしました。


名古屋駅「JRセントラルタワーズ」



名古屋にいらっしゃる方、もしよろしければご参加ください。
もしこのイベントに参加できない場合でも、ご連絡をくだされば、
土日どちらかでお茶や食事をご一緒させていただければ幸いです。
(このブログの下部に連絡先を記載していますので、ご連絡をいただければと思います)


イベントの詳細はこちら。
http://www.facebook.com/event.php?eid=204737286224302



----------------------------------------------------------------------


(仮)休日の時間を使って社会を元気にする活動を考える会@名古屋


皆様、初めまして、名古屋在住の20代サラリーマンの原 隆と申します。本イベントを主催させていただきます。はじめにこのたび震災にて被災された皆様にお見舞い申し上げます。

【イベント概要】

いま漠然と「社会を元気にしたい」という思いをもっている方で、休日の時間を使って活動をしたい・あるいは考えている方が集まり議論できたらと思っています。
想いはあるけど何をやればいいかわからない、考えはあるけど共有・議論する相手がいない方に是非ご参加いただけたらと思います。『人生を変えたければ「休活」をしよう!』の著者、「超・愛妻家」大田正文さんをゲストにお迎えして休日はどのように使えばいいのか、ほかの地域での取り組みなどをご紹介いただく予定です。

当日は、議論のテーマを「教育」に絞って、休日の時間を使ってこんな活動ができたら社会は元気になるのでは1つ以上リストしていただきたく思います。可能な方はご自身の経験に基づく話があれば幸いです。

例(自分自身の想い):「休日の時間をみんなで少しずつ足し合わせて、社会人向けに歴史を辿るウォーキングイベントを開催。歴史から地域の特徴・特色を理解することで、新しい輪づくりを行う。」


【この会は、こんなみなさんにおススメです!】

・仕事で会社と自宅の往復で、何か新しいことをトライしたいと思っている方
・休日という時間をつかって、社会で何かのアクションを起こしたい!という情熱をお持ちの方
・自分と同じような問題意識のある人と話してみたい、知り合いたいと思っている方

みなさんのご参加を、心からお待ちしています。


【イベントの流れ】

第1部:「超・愛妻家」大田正文さんによる講演
■タイトル:あなたが持つ「時間」を使って、あなた自身が世界を変える。
■内容:普通のサラリーマンである大田正文さんの経験・体験をもとに、あなたが持つ「時間」をつかって、世界を変える考え方・行動をお話しします。

第2部:参加者によるディスカッション
内容:参加者の皆様からご自身の考えるどんな活動ができたら社会は元気になるか(実現性は無視いただき)を発表いただき、どのような活動内容や活動形態が考えられるのかを議論させていただきます。大田さんよりコメント・アドバイスいただきます。


【大田正文さんプロフィール】

超・愛妻家。著書「人生を変えたければ「休活」をしよう!」。世の中に、「休活」という言葉を生み出した「休活」提唱者。
平日は大手IT企業に勤めるビジネスパーソンであるとともに、休日は「おくさんとおなじ愛情をすべての方へ」を座右の銘に、「超・愛妻家」というユニークな 肩書きを武器に、会員数1300名を超える「日本経済新聞を読む朝食会」「ガジェット・家電朝食会」をはじめ、のべ会員数2000名を超える合計5つの勉 強会を主宰する勉強会の達人。2008年の勉強会年間開催・出席数は302回。年間1000人以上と交流をもつ。
「休活」を通じて、官僚・企業経営者から学生まで、あらゆる業種・業界・年代に、お互いになんでも助け合える1000名以上もの人脈をつくる。
NHK、フジテレビなどのテレビや、『読売新聞』、『日経ビジネスアソシエ』(日経BP社)などの新聞・雑誌等のメディアによる取材も多数。


*****日時・場所など*****

【日時】2011年5月29日(日) 午前9:00集合(午前11:30に完全撤収予定)
【場所】椿カフェ (Tsubaki CAFE)/2階 名古屋駅より徒歩5分
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23009229/
【参加費】椿カフェでドリンク一杯頼んでください。それ以外の参加費はございません。
椿カフェさんではドリンクをオーダーいただけるとモーニングでトースト、ゆで卵、ヨーグルトをいただけます。
【定員】15名
【募集期限】2011年5月22日(定員に達した場合は、募集期限以前に締切とさせていただきます。その後のお申し込みはキャンセル待ちとなりますのでご了承ください)
【準備】教育というテーマに絞って、休日の時間を使ってこんな活動ができたら社会は元気になるのでは1つ以上考えていただき、ご参加ください。


*****注意事項*****

・ネットワークビジネスやセミナー、宗教・政治的な勧誘、商品の販売を目的とした参加は固くお断りいたします。
・複数の参加メンバーから上記に関する苦情申し立てがあった方、あるいは主催者の判断で以後のイベントへの参加をお断りする場合がありますので、ご了承下さい。




----------------------------------------------------------------------



名古屋の皆さんとお会いできること、楽しみにしております!
また、名古屋でお会いいただける方、ぜひ以下の連絡先へご一報ください。



----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!




この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

”ソーシャルラーニングの今と未来”を考えた素敵な時間
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


4月19日(火)の夜は第9回Looops.TV、
ITジャーナリストの松村太郎 氏( @taromatsumura )をお迎えしてお届けしました。





4/19(火)第9回Looops.TVに登場いただいた皆さんです


登場いただいたのは上記の皆さま。
当日のソーシャルストリーム内容については、以下にトゥギャりをご覧ください。






今思い返しても、コンテンツがかなり盛りだくさんだったなぁと思います。
特別ゲストの松村太郎さん以外にも、ステキな方々が登場してくださいました。


【お知らせ】本日4月19日18時30分、Ust番組「Looops.TV」、ゲストは松村太郎さん。
ソーシャル&モバイルの未来を語ります。
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/tweet.html


■ タイムスケジュール
18:30 ~ 19:00 プレ配信
・ループス副社長福田( @Koji_Fukuda)「ソーシャルメディア運用の基本」
19:00 ~ 20:00 LooopsTV本編スタート
・松村太郎氏( @taromatsumura)「ソーシャルラーニングの今と未来」
・特別ゲスト対談:松村太郎氏 × イケダハヤト氏( @IHayato) × 玉置沙由里( @sayuritamaki
 テーマ:ソーシャルメディア、モバイル、ソーシャルラーニング、ノマド
20:00 ~ 20:30 アフター配信
・Looops.TVキャスター玉置沙由里とゆかいな仲間たち ~ノマド編~
 ゲスト:仲川孔望氏( @KOHPON



プレ配信もすごく勉強になりましたし、
アフター配信も刺激的な話の連続だったのですが、
個人的にも一番印象的だったのはやはり本配信の「ソーシャルラーニングの今と未来」。
多くのことを考えさせられる、とても有意義な時間でした。


http://techcrunch.com/2010/08/06/bill-gates-education/


上記ビル・ゲイツやザッカーバーグが、5年後の教育を語っています。
オンラインで無料であらゆる教育が受けられるようになり、それは全てソーシャル化されている。
まさに、ソーシャルラーニングの世界です。


松村太郎さんいわく、ソーシャルラーニングの方程式はこちら。

Social Learning
= Social Media + Open Education + Mobile & Tablet Learning



ということで、Open Education + Mobile & Tablet Learningについて、
重点的に様々な取り組みを紹介していただきました。

特に印象的だったのは、モバイルとタブレットが教育にもらたすフリーの話。
「場所のフリー」「文脈のフリー」「体験のフリー」とのこと。
すごく納得です。



また、思わず興奮してしまったのが、「半学半教」の話です。


http://www.keio.ac.jp/ja/contents/mamehyakka/16.html


「半学半教」という言葉は今では全く使われない用語であるが、江戸時代から明治初年にかけての教育機関ではよく使われたもので、特に経営基盤の弱い民間の私塾においては、最も一般的な教育形態であった。というのは、この生徒にして同時に教師でもあるという両棲動物の様な地位は、教育制度が未発達な段階でのみ許される形態であって、教育担当者がその塾の経営者ただ一人である様な小規模な私塾においては、塾生の担当し得る生徒の数は知れたものであり、入学者が増えた場合は、教育の一部を塾生中の先進者に任せざるを得ないことになる。ここに学生にして教師を兼ねるという「半学半教」の仕組が出来上がるのである。

(上記サイトより)


「学び合い」という言葉は、すごくすんなり体に入ってきます。
おそらく、SFCに通っていた10年間(中学~大学)で知らず知らずのうちに身に付いたのでしょう。
慶應義塾で学べる大切な考え方の一つが、この「半学半教」なんだと思っています。


学びの多重構造をつくって、短い時間に質の高い知識へと昇華させること。
それが、ソーシャルメディアの普及、そして人々の価値観の変化によって、
可能になってきたんだと実感します。

これから先の学びのカタチ、楽しみですね。
引き続き考えていきたいと思っています。



なお、松村太郎さんが後日、彼のブログにこの日のことを書いてくれました。
ぜひご覧いただければと思います。

Social Learning and Nomad Life - Looops.TVに出演してきました
http://www.tarosite.net/netnomad/social-learning-and-nomad-life---looopstv.html



http://www.tarosite.net/netnomad/social-learning-and-nomad-life---looopstv.html







ちなみに、ほぼ毎週火曜の19時よりお届けしているUstream番組「Looops.TV」は、
過去のアーカイブも以下に置いています。

http://www.ustream.tv/channel/looops-tv


来週火曜日の放送はLooops.TV第10回記念!
特別ゲストは以下の3名を予定してます。


4/26(火)第10回Looops.TV特別ゲストの皆さん!


1.TechCrunch主催のTeclosion Spring 2011 スタートアップバトル最優秀賞
 Open Network Lab主催第2期Seed Accelerator最優秀賞
 Wondershake:鈴木 仁士 氏( @Doubles9124

2.Open Network Lab主催第1期Seed Accelerator最優秀賞
 giftee:太田 睦 氏( @mutsumiota

3.Open Network Lab主催第2期Seed Accelerator審査員特別賞
 Compath:安藤 拓道 氏( @hirorimet


Wondershake Demo Movie from Wondershake on Vimeo.








参考記事はこちらです。

東京のTeclosion 2011 Springで日本の優秀スタートアップ15社(14社+1人)が競う
http://jp.techcrunch.com/archives/20110416teclosion-2011-spring-japan/


第2期Seed Acceleratorの成果発表を行いました
http://onlab.jp/blog/archives/2011/04/2nd-seed-accelerator-winner.html


gifteeは「マイクロギフト」でソーシャル時代のちいさなありがとうを表現する
http://jp.techcrunch.com/archives/jp-20101007-giftee-explain-small-thank-you-by-micro-gift-at-social-times/






下記ブログでも書かせていただきましたが、
彼らのスタートアップ、非常に面白いし、注目です。

刺激的なスタートアップのこれからが楽しみです。
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-652.html






ちなみにシリコンバレーでは現在、
位置情報サービスに関する”Where2.0”というカンファレンスも開催されています。
TechWave湯川さん( @tsuruaki )の今後のレポートが楽しみです!

キーワードは「ソーシャル」、「モバイル」、「ローカル」 Where2.0開幕
http://techwave.jp/archives/51654327.html




引き続き、位置情報サービスやスタートアップの最新事情が気になる日々が続きそうです。
来週のLooops.TV、お楽しみに!







この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金




※追記(2011/04/24 03:50)
 松村太郎さんのブログに関する記載を追加しました。

※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、とても刺激的な大学生との出会いがあったこと。
Twitter上で始めて会話してから約1日でリアルで会うこととなりました。
有意義なランチタイムをありがとう!

僕のTHANKSは、ラジオNIKKEIに出演する貴重な機会をくださった小林さん。
自分自身の放送を聞くのは少し恥ずかしかったですが、楽しめました。
ありがとうございました!
2週連続ということで、来週の放送でもどうぞよろしくお願いします。

ちなみに、今朝の放送についてはこちらから。

「Reading‐Lab」の発起人、加藤健さんを迎えて / ラジオNIKKEI
http://www.radionikkei.jp/asakatsu/entry-201063.html


http://www.radionikkei.jp/asakatsu/entry-201063.html





この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

刺激的なスタートアップのこれからが楽しみです。~Wondershake & giftee~
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


僕は現在、27歳です。
一般的にビジネス界でいうと、まだまだ若手という扱いをされることが多いのですが・・・
最近特に、今の20歳前後の人たちをすごく羨ましく思うのです。

そんなことを今朝、彼ら3人と朝Meetupしながら考えてました。

Wodershake鈴木くん、giftee太田くん、Compath安藤くんと朝Meetup!



まずは、この動画をご覧いただければと思います。
32分くらいからのWondershake、鈴木仁士くん( @Doubles9124 )のプレゼンです。






彼らが最初から世界をターゲットに展開を考えていることは、以前Meetupした時に聞いていました。
でも、そのことを改めて実感したのは、上記プレゼンを聞いた時。
先週末、Wondershaleは2つのプレゼン大会で最優秀賞を獲得したのです。


東京のTeclosion 2011 Springで日本の優秀スタートアップ15社(14社+1人)が競う
http://jp.techcrunch.com/archives/20110416teclosion-2011-spring-japan/


第2期Seed Acceleratorの成果発表を行いました
http://onlab.jp/blog/archives/2011/04/2nd-seed-accelerator-winner.html


http://jp.techcrunch.com/archives/teclosion2011-winner-is-wondershake/



Wondershakeについては、早速記事にしてくれているものを紹介したいと思います。

Wonder Shake:ジオロケーション×テイストグラフ=精度の高い『meet up3.0』
http://thestartup.jp/?p=264


鈴木君とWonderShakeチームの皆さま、おめでとう!
http://www.ikedahayato.com/?p=3519




Wondershakeの仁士くんはこの夏、アメリカに行って勝負をかけてくるそうです。
これからも応援していきたいと思っています。



また、もう一人。

Wondershakeの仁士くんが第2期Seed Acceleratorの最優秀賞なのに対して、
第1期Seed Acceleratorの最優秀賞を獲得したのがgifteeの太田睦くん( @mutsumiota )です。


giftee - Screencast from Mutsumi on Vimeo.



彼は実は、中学~大学までずっと一緒にテニスをやってきた後輩です。
大学卒業以降はずっと連絡をとっていなかったのですが、
以下Tech Crunchの記事で久し振りに彼の顔を見て、それ以降会うようになりました(笑)


gifteeは「マイクロギフト」でソーシャル時代のちいさなありがとうを表現する
http://jp.techcrunch.com/archives/jp-20101007-giftee-explain-small-thank-you-by-micro-gift-at-social-times/


http://jp.techcrunch.com/archives/jp-20101007-giftee-explain-small-thank-you-by-micro-gift-at-social-times/



greenzでもステキな記事で紹介されていますし、
東北関東大震災における被災者の方々のために、寄付金を送る試みも行っています。

感謝を小さな贈り物にのせて伝える。マイクロギフトサービス『giftee』
http://greenz.jp/2010/11/10/giftee/



giftee for JAPAN from giftee official on Vimeo.





彼ら2人にはいつも刺激をもらってますし、心から応援しています。
今後の展開にすごく期待です。
彼らのアイディアはできるだけ多くの方々に知っていただきたいですし、
世界を変える可能性があるものだと本気で思っています。

しかし正直、彼らのような若いスタートアップが活躍することは嬉しい気持ちと同時に、
悔しさというか、羨ましさみたいなものが混在したりもします。
自分よりも年下の彼らが世界に向けて勝負をしかけ、成果を出してきている・・・

Pray for Japanの鶴田浩之くん( @mocchicc )もいますし、
Compathという写真共有サービスを近日ローンチする
安藤拓道くん( @hirorimet)も応援したいです。
これからさらに盛り上がっていきそうな日本のスタートアップですね。
置いていかれることなく、刺激し合い、切磋琢磨し合える関係でいたいと思います。
競い合うのもありだけど、それ以上に大切にしたいのは、うまくコラボレーションしていくこと。
これからの時代をつくるため、共創していきたいと思っています。


アメリカのこの状況に負けてられません。

シリコンバレーで「ザッカーバーグ予備軍」続々-10代の起業家たち
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=a.Y0XyzWqBRI




最後に、Wondershakeとgifteeのムービーを掲載します。
皆さんもぜひ、応援を!

Wondershake Demo Movie from Wondershake on Vimeo.










この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、今日のLooops.TVがとても有意義な内容だったこと。
本配信はもちろん、プレ配信からアフター配信まで、
僕自身も本当に楽しめましたし、刺激的でした。

僕のTHANKSは、忙しい中朝Meetupに集まってくれた太田くん、鈴木くん、安藤くん。
3人が朝から刺激をくれたから、今日1日有意義に過ごせて、このブログも書けたんだと思ってます。
ありがとう!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

ファイナンシャルアカデミーでFacebookに関するセミナー講師をさせていただきました。
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


ちょうど1週間前の話ですが、桜も満開の4月10日(日)の午後、
以下のようなセミナーで講師をさせていただきました。


パーソナルキャリア塾 第19弾
Facebookで個性を活かす!人が集まるセルフメディア入門講座
http://www.career-academy.jp/seminar/4394.html



http://www.career-academy.jp/seminar/4394.html



講師やスピーカーのお声がけをいただけるのは非常にありがたいお話ですし、
何かお力になれるのであればということで、極力お受けするようにしています。


以前、佐賀県武雄市の日本フェイスブック学会でも
Facebook講習会にて上級編でお話しをさせていただきました。
あれからもう2ヶ月以上、懐かしいです。

市役所にフェイスブック係ができる:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20110218/218506/

企業より動きが早い自治体、武雄市。
2/7、日本初!?の自治体ホームページのFacebook化、日本フェイスブック学会発足。
http://d.hatena.ne.jp/akiranakajima/20110210/1297330321






ということで、Facebookを中心にしながら、
ソーシャルメディア全般の話をさせていただき、
今回もあっという間の2時間でした。


Facebookに関する話をさせていただきました。


8,800円という、決して安くないセミナー参加費を払って
日曜の午後にお集りいただいたのは53名もの方々。
ご参加いただいた皆さんにとって、有意義な時間になっていればと思います。



個人的にちょっとトライアルでやってみてよかったなぁと感じたのが、
Facebookのチェックイン機能によるフレンド申請の円滑化。

セミナーが始まる前に会場のスポットをつくっておき、
セミナー開始時と休憩時にそのスポット名をアナウンスしました。
当日の参加者の方々で普段からFacebookスポットを使っている方は多くなかったのですが、
何名かはチェックインしてくださり・・・
結果として、名刺交換はできていなくても、
その日に同じ場所にいた証明にもなるからフレンド申請がしやすかったです。
チェックインから始まるソーシャルグラフだなぁと(笑)


ただ、今思い返せば、これをやればよかったと後悔・・・
イベントへのチェックイン、やってみればよかったです。

FacebookのiPhoneアプリ、イベントへのチェックイン、地図表示、友だち解除が可能に
http://jp.techcrunch.com/archives/20110404facebook-iphone-event-check-ins/


http://jp.techcrunch.com/archives/20110404facebook-iphone-event-check-ins/


今度Facebookのイベント機能を使って開催する際には、
トライしてみようと思います。



セミナーを終えた後、会場のビルを出てすぐの交差点で見かけた桜。
まさに見頃、本当にキレイでした。

ちょうど桜が満開の時期!



重ね重ねになりますが、ご参加いただいた皆さま、
そして主催のファイナンシャルアカデミーの皆さま。
本当にありがとうございました!



※Facebookの最新情報については、ループスCEO斉藤のブログをご参照いただければ幸いです。

Facebook、最新アクティブ会員数、300万人を突破
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/facebook300-b386.html


http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/facebook300-b386.html





この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」
チャリティイベントを開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-650.html

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、今回のセミナーに多くの方々にご参加いただけたこと。
休憩時間も終了後も多くのご質問をいただき、
僕自身にとっても非常に勉強になりました。

僕のTHANKSは、日曜の午後にも関わらずご参加いただいた53名の皆さま、
主催のファイナンシャルアカデミーの皆さま、そして岩井さん。
本当にありがとうございました!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

チャリティイベント「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」を開催!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


※掲載している写真は全て、TechWaveの本田正浩さんに撮影いただきました。


3月11日に東日本を襲った東北関東大震災。
被災地の復興も始まっていますし、東京では計画停電も減って、
普段通りの経済活動が戻ってきて・・・
そんな中、地震から1ヶ月の4月11日を迎えました。





もう1ヶ月と思えるかもしれませんが、まだ1ヶ月。
復興にはまだまだこれからです。
寄付もして、節電もした・・・その次に考えなければいけないのは、
中長期的な支援のための取り組みなはず。

「これから1年、そしてさらに先へ。長く続く被災地支援のデザイン」。
この趣旨に賛同してくれた方々をゲストとしてお招きし、
「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」についての
講演とグループワークを開催しました。



【お知らせ】4/11(月)チャリティイベント
「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」を開催!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-649.html




会の冒頭に流したのは、ムービーでした。

最初のコンテンツはムービーでした。


被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html


僕自身が震災直後に書いた上記ブログの内容を中心に、
司会を務めてくれた野田くんがムービーにまとめてくれたのが、この記事の冒頭の動画です。


ひとりじゃできないこと、みんなでやる。

まさに今、これが求められているんだと思います。
そんな想いを込めたムービーです。





その後、今回のチャリティイベントの寄付先として選ばせていただいた
被災地情報支援プロジェクト「Life Tweet Project」のお二人にお越しいただき、
プロジェクトに対する想いを語ってもらいました。

Life Tweet Project~被災者のための情報メディア設置プロジェクト~
http://www.ltpj.org/


http://www.ltpj.org/


このプロジェクトは、ソーシャルメディアの情報を被災地のあらゆる方々に届けるため、
Twitterの情報を整理し、適切な形で被災地に情報メディアを設置するプロジェクト。
有名な被災地支援団体はたくさんありますが、僕らとしては、
想いを持った身近な仲間、アクションをとろうとしている仲間に託したい・・・
そのような考えで、このプロジェクトに寄付をすることに決めました。





そして会の前半、スピーカーとして話をしていただいたのは以下のお三方。

・江口晋太朗氏
http://www.facebook.com/eguchishintaro
http://twitter.com/eshintaro


最初の登壇者は江口くん


・モリジュンヤ氏
http://www.facebook.com/junyamori
http://twitter.com/junyamori


greenzのモリジュンヤくんはスライドを使いながら説明してくれました


・イケダハヤト氏
http://www.facebook.com/IkedaHayato
http://twitter.com/ihayato


3人目のスピーカーはイケダハヤトくん



それぞれソーシャルメディアアカウントにをクリックして
プロフィールをご確認いただきたいのですが、
各々の強みを活かした、とても強いメッセージのこもった話をしてくれました。


講演内容の詳細はこちらのTogetterをご覧ください。







また後半は、以下の2つを問いとしたワールドカフェ形式のグループワーク。
下のフロア(会場は6Fでした)のワークスペースが気になるくらいの盛況っぷりで、
皆さんにとっても気づきの多いワークになったのではないかと思います。

後半のワークショップの様子です


ワーク内容の詳細は、上記Togetterの後半をご覧ください。



ちなみに今回、会場を無償提供してくださったのは
KDDIウェブコミュニケーションズ様。
写真のとおり、とてもキレイなセミナールームでした。
本当にありがとうございます。

会場提供いただいたKDDIウェブコミュニケーションズ様


※掲載している写真は全て、TechWaveの本田正浩さんに撮影いただきました。





<今回のイベントページ@Facebook>
http://on.fb.me/g2pFNZ


ということで、大勢の皆さんにご参加いただき、
とても有意義な時間を過ごせたことを本当に嬉しく思います。

これからさらに、中長期的な震災支援のために。
4月11日という日を胸に刻んでいくつもりです。


ループスCEO斉藤さんのこの記事のことも踏まえながら。

3.11 ソーシャルメディアの光と陰、これからのこと
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/311-8d04.html


http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/04/311-8d04.html





ご一緒いただける皆さん、今後継続的に関わっていただければ幸いです。
改めて、この動画をご覧いただきたいと思います。







最後に。

今回のイベントの最後に、ご参加いただいた皆さんに「今後やってみたいこと」をお聞きしました。
せっかくいろいろなアイディアが出たことですし、行動派な方々も集まってくださっていたので、
この場がきっかけになって、また新たなアクションが始まり、
継続的な被災地支援につながっていけば幸いです。

Pray For Japan


以下、皆さんからのアイディアを列挙させていただきます。
何かの形でご一緒できそうだとか、インスピレーションが湧いたりした方は、
以下の方々は可能な範囲でご紹介させていただきますので、いつでもご連絡ください!


・震災プロジェクト支援(長山悦子)
・情報のよりよい交流 / 利用しすいまとめだったり、アクセスしやすい形にすること(菅原洋平)
・継続的な支援活動(中長期的) / 情報格差を埋める行動 / 仕事に関わる領域での支援、元気付け施策 / 支援する仲間作り(Negishi)
・震災以前からあった問題にも目を向け、今後物資だけでも情報だけでもない新しい形で生きていく人生を歩みたい(青木優佳)
・直接体を動かす / 大きい被害のないところへの旅行(橋本伸一)
・情報のまとめとその発信(角田誠也)
・もう一度行く。本当を感じる。(松崎早人)
・外国人に日本に来てもらえるようにWEBを使ってアピールしていく活動(榎本晋作)
・農協漁協の代替になるものが必要である。ソーシャルウェブなECがつくれないか(鵜飼孝陽)
・周りの人に自分ができることを聞いて、それをまとめる(上山菜美子)
・現地に行く、学ぶ(今別府勇介)
・震災プロジェクトのコラボ(篠原広高)
・広告でできる支援(Umeda Tetsuya)
・Social Mediaの価値を一人でも多くの人と共有していきたい、学生と社会人をつなげる活動(Wataru Tsuchihashi)
・Gov 2.0的なプラットフォームづくり(Ikeda Hayato)
・ソーシャルネットワークを使う企業でインターンして、もっとインプット、アウトプットをしていきたい。想いを形にできるスキルの勉強が必要と感じたので、プログラミング勉強します。自分の問題意識を共有できる仲間探し(Nagakura Kenta)
・ワクワクするnewsをシェアして、PositiveなMovementをつくる一助になるTweetマイプロジェクト的なこと。もっとつながりをつくる意識をもって臨みたい(Juri Laila)
・Person finderの入力みたいなIT系の作業、自粛しない(Yoshiko Kasahara:しゅうまい)
・大切な人を一人でも多くつくる(Masaru Tonomi)
・チャリティ読書会 / ブックシェア、トランスブログ(野村謙次)
・イノベーション(無記名)




なお、この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金




※追記(2011/04/17 22:25)
 ご参加いただいた皆さまの「今後やってみたいこと」を追記しました。
※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html




この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

【お知らせ】4/11(月)チャリティイベント「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」を開催!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


3月11日に東日本を襲った東北関東大震災。
被災地の復興も始まっていますし、東京では計画停電も減って、
普段通りの経済活動が戻ってきました。
そんな中、地震から1ヶ月の4月11日を間もなく迎えようとしています。


もう1ヶ月と思えるかもしれませんが、まだ1ヶ月です。
復興にはまだまだこれから。
寄付もして、節電もした・・・その次に考えなければいけないのは、
中長期的な支援のための取り組みです。





阪神大震災の時は、それができていなかったと言われています。
震災から1ヶ月が経過して以降は、ボランティアの人数も激減してしまったそうです。
ほとんどの国民は、被災地のニュースに興味も持たなくなりました。

今度こそ、東京にいる私たちも、中長期的に支援していけるような流れをつくりたい。
そのような想いのもと、このチャリティイベントは企画されました。


Pray For Japan


「これから1年、そしてさらに先へ。長く続く被災地支援のデザイン」。
この趣旨に賛同してくれた方々をゲストとしてお招きし、
「震災とソーシャルメディアの今、そして私たちに必要なスキルとリテラシー」についての
講演とグループワークを行う予定です。


ということで、今回のチャリティイベントは、
所属する組織も違い、普段は顔を会わせてMTGをする時間もとれていない中で、
Facebookグループを使ってやりとりをしながら
社会人若手の有志メンバーで企画させていただきました。

多くの方のご参加をお待ちしております。



-------------------------------------------------


<日時>
2011年4月11日(月)19:30~21:30(開場:19:00)


<参加費>
無料(別途寄付を募ります)


<会場>

KDDIウェブコミュニケーションズ様 セミナールーム
東京都千代田区麹町3丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号 6F
「麹町駅」徒歩2分 / 「半蔵門駅」徒歩4分 / 「四ッ谷駅」徒歩11分
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/corporate/map.html


<タイムテーブル(仮)>

19:30~20:30:ゲスト3名による講演(20分×3)
20:30~21:30:グループワーク(ゲストスピーカーを交えます)
※タイムテーブルやゲストスピーカーは現在調整中です。
情報は随時更新していきます。


<ゲスト(仮)>

■江口晋太朗氏
http://www.facebook.com/eguchishintaro
http://twitter.com/eshintaro

元陸上自衛官。編集、企画、ディレクター。84ism副編集長。
新しいメディアのあり方やコミュニティづくりなど、
これからの社会に新しい価値を生み出せればと思います。

■イケダハヤト氏
http://www.facebook.com/IkedaHayato
http://twitter.com/ihayato

講談社現代ビジネス「ソーシャライズ!」連載。
「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる」を出版。
NGO/PLAS、somodoでプロボノ中。



<参加申し込み>

Facebookイベント画面右上の「参加します」をクリックしてください。
調整中の方は「未定」でお願いします。

お申し込みはこちらから。
http://on.fb.me/g2pFNZ





※追記(2011/04/06 21:35)
 ニューヨークから全世界へ呼びかけられた動画、感動したので追記しました。

なお、この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html




この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


早いもので、2010年度も終わってしまいました。
今日から2011年度。
東北地方太平洋沖地震から間もなく1ヶ月を迎えるにあたって、
局面を避難・復旧から復興へ転換していかなければいけませんよね。
僕自身も、東京にいながらできる中長期的な被災地支援の形を
引き続き考えていきたいと思っています。


さて、年度の変わり目ということもあり、2010年度のことを振り返っている中で、
ご報告をできていなかった大切なことがあることに気がつきました。


祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-583.html


http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-583.html



このブログの最後の方に

上記2周年記念企画以降に寄付していただいたお金もあるので、それらも合わせて
Rom to Read(ルーム・トゥ・リード)にお送りさせていただきます。

手続きを完了したらまた、ご報告させていただきますね。
今回は取り急ぎのご報告ですみません。


と書いていたのですが、そのご報告がずっとできていなかったので・・・
本当に申し訳ありません。
この場を借りて、ご報告をさせていただきます。



40万円集めれば、ラオス・カンボジア・インド・ネパールなどに
図書室を1つ開設できると聞いた僕たちは、2009年6月以来、
リーラボで継続的にRoom to Readへの寄付金を集めてきました。
(正確には、40万円で1つではなく、4,000ドルで1つです)


参考:Room to Readに関する詳細はこちらをご覧ください。

ルーム・トゥ・リード - Room to Read -
http://www.roomtoread.jp/


http://www.roomtoread.jp/



恵まれている僕ら日本人にとって、40万円は決して大きな額ではありません。
無理をすれば、今すぐにでも寄付できるでしょう。


寄付を呼びかける様子


でも、きっとそれでは意味がない。
一人ひとりの本に対する想いが少しずつ集まり、大きな輪となる。
読書朝食会を開催する毎に少しずつお金を集めさせていただき、
結果として、40万円という額になればいいな。
そんな想いのもと、小さなアクションが少しずつ積み上がっていきました。





サンフランシスコから送られてきた領収書


そしてこちらが、Room to Readからお送りいただいた領収書です。
経理機能は本部のサンフランシスコにあるため、全て英語なので、
要点だけご紹介させていただきます。



Reading-Labの名前が記載されてます!



読書朝食会"Reading-Lab"の文字が見えますね。
隠しているのは僕の住所です。
ご了承ください(笑)


肝心の寄付総額がいくらになったのかというと・・・



総額656,000円!



合計656,000円!
この額は、送金手続き当時の相場で8,000ドル。
図書室2つ分です!
ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!



この656,000円をもって、リーラボとしてのRoom to Readへの寄付金集めは
一度終了とさせていただきます。
Room to Readには図書室プログラム以外にも様々な支援の形が用意されていますし、
これからも引き続き、それぞれができるやり方で関わっていければと考えています。


寄付するプロジェクトを選ぶ | ルーム・トゥ・リード - Room to Read -
http://www.roomtoread.jp/get-involved/adopt-a-project


http://www.roomtoread.jp/get-involved/adopt-a-project



リーラボとしての図書室プログラムへの寄付金集め、
今思い返してみても、本当に多くの方々にご協力いただきました。
どんなに感謝しても感謝しきれません。

朝7時から開催されるリーラボで、募金箱を持ちながら寄付を募ってくださった主催者の方々。
休日のリーラボ後に行った食事で、「おつりは寄付に使ってください」と渡してくれた方々。
一つひとつは本当に小さなアクションだったかもしれませんが、
正に塵も積もればです。

結果として、これだけ大きな流れになったこと、とても嬉しく思っています。
皆さん、本当にありがとうございました。




そして、こうしたアクションは、続けていってこそ意味がある。
そのことを改めて、今回の東北関東大震災で強く実感しました。

できる人ができることをできるだけ。

そのアクションにいかに継続性を持たせられるか、これがとても大切だと思っています。


ひとりじゃできないこと、みんなでやる。

これからも、強く意識して日々を過ごしていきたいです。



最後に参考情報として、リーラボ運営メンバーの一人である入谷くん( @irritantis )の記事が、
今回の震災でも非常に大きな力を発揮したので、ここで共有させていただきます。

どこに寄付をしたら、どこにお金が行くのか
http://irritantis.info/archives/652


http://irritantis.info/archives/652





なお、この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・2010年の振り返りをランキング形式でお届けします!
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、これまでのリーラボとしてのRoom to Readに対する取り組みを
こうして無事にまとめられたこと。
書きながら、いろいろなことを思い出しました。
言葉にはなりません(笑)

僕のTHANKSは、リーラボとRoom to Readの取り組みにおいて、
関わってくださった多くの方々。
こうして一つの形にすることができたのは、
皆さんお一人おひとりのお力があってこそ。
本当にありがとうございました!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする



Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。