加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

「Editor's Hub '10summer 出版×Web100人」@代官山に参加!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


今日は21時くらいから代官山のイベントスペースバー Mにて、
Editor's Hub '10summer 出版×Web100人
というイベントに参加してきました。

Editor's Hub '10summer@代官山


詳細はこちら。
http://atnd.org/events/2965


このEditor's Hubというイベント、
中経出版の編集者である竹村俊介さん(@tshun423)が
定期的に開催してきているものです。

竹村さんとは約1年半前にお会いして以来、親しくさせていただいていますが、
Editor's Hubに参加させていただいたのは今回が2回目。

前回はワークライフアンバランスの田島弓子さん、
そして28歳貯金ゼロの田口さんとお会いした会です。
本当に大きなご縁をいただいたなぁと思います。


ワークライフ“アンバランス”の仕事力ワークライフ“アンバランス”の仕事力
(2008/11/19)
田島 弓子

商品詳細を見る



28歳貯金ゼロから考えるお金のこと28歳貯金ゼロから考えるお金のこと
(2009/02/26)
田口 智隆

商品詳細を見る




もちろん、今回も大盛況!
その様子はこの写真を見ていただけばわかるかと(^^;)

会場内は熱気があふれてます!


ちなみに、朝4時まで8時間耐久でやっているとのことなので、
AM1時をまわった今でもまだやってますね(笑)


ツイッターのハッシュタグもあったので、
こちらからリアルな様子がわかるかもしれません。

http://twitter.com/#search?q=%23eh10s



電子書籍元年と言われる2010年、出版業界は大きな転機を迎えていることでしょう。
でも「本」の根底にあるのは、「伝えたい」という想い。
様々なデバイスの登場で手段や形を変えることはあっても、
そのコンテンツにかける想いは変わらないんだと思います。

・・・というか、皆さんの話を聞いていると、
「伝えたい」という想いは強くなる一方かも(笑)

でもそのくらい、皆さんのパワーを感じた時間でした。


先日ブログで書いたように、
ソーシャルなつながりを持った読書の形が表れてきています。
リーラボとしても、本のコンテンツの良さを共有し合う集いとして、
これからも続けていければと考えています。



備忘録も兼ねて、話題に挙がった注目の本を列挙しますね。


ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系
(2010/07/16)
岡本 真仲俣 暁生

商品詳細を見る



iPadショック iPhoneが切り拓き、iPadが育てる新しいビジネスiPadショック iPhoneが切り拓き、iPadが育てる新しいビジネス
(2010/05/27)
林 信行

商品詳細を見る



週刊 東洋経済 2010年 7/3号 [雑誌]週刊 東洋経済 2010年 7/3号 [雑誌]
(2010/06/28)
不明

商品詳細を見る






完全に余談ですが、代官山駅の真横に
cafe de COURRiER Japonというカフェがありました。

カフェ・ド・クーリエ@代官山


すごく良さげな雰囲気。
今度行ってみたいと思います!

・・・と思ったら、8/7(土)まで2週間限定とのこと。
行けないかなぁ。。。

行ける方はぜひ行って感想を聞かせてください!



<お知らせ>

・世界一周の旅・出発直前! 「140文字で世界を変える!」藤沢実果さん壮行会を8/8(日)に開催します!
・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!




<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、読みたい本がたくさん見つかったこと。
やっぱり人の紹介される本って、
読みたくなる確率が圧倒的に高いです(笑)

僕のTHANKSは、ステキな場をつくってくださった竹村さん。
これだけ多くの方々が一堂に会するのは、本当にすごいなぁと思います。
また次回以降も楽しみですね!

僕のACTIONは、このブログに「いいね!」ボタンと
ツイッターのRTボタンをつけたこと。
思い立ったが吉日。



>ゆり

おお、フランスからコメントありがとう!
ブログ見たけど、元気そうで何より!

しばらく帰ってこないと思うけど、
日本に帰ってきたらホテルオークラのモーニング、行こうよ!

本もぜひ読んでみて~♪



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スポンサーサイト
ホテルオークラ東京で開催された早朝グルメの会に初参加!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


昨日は朝7時から、第23回早朝グルメの会に初参加してきました!
朝7時集合ということで、早朝6時45分に到着した場所はこちら。

日本の格式あるホテルの代表格であるホテルオークラ東京!


ホテルオークラ東京です。
日本の格式あるホテルの象徴というか、
建物に古さがあるものの、それが歴史となっていい味を出しており、
やはり外国人のお客さんも大勢いらっしゃいました。


ちなみに早朝グルメの会とは、
『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』の著者である池田千恵さんが
主宰されている会です。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4084272


千恵さんの「朝4時起き」の本はこちらに詳しく紹介されていますが、
6万部を超えるベストセラー本!

http://before9.jp/4ji/


「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
(2009/07/23)
池田 千恵

商品詳細を見る


リーラボにも昨年末にいらしていただきました。
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-542.html





ということで、千恵さんとはずっと親しくさせていただいていたのですが、
早朝グルメの会に参加させていただくのは今回が初めて。

参加した主な理由としては・・・こんなブログを見たから。
いや、見てしまったからです(笑)
ホテルオークラ伝統の味、これは体験してみなくては!


ホテルオークラ東京の死ぬほどうまいフレンチトースト
http://sho.tdiary.net/20100710.html#p01

ホテルオークラのサイトはこちら。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/restaurant/orchidrm/recommend.html#3


ホテルオークラに到着したら早速、2ピースのフレンチトーストをオーダー!
なんと1,785円です。
ちなみにフレッシュフルーツとプルーンつきの1ピースは2,310円!

ホテルオークラ伝統の味!


リピーター客をつくりだしてホテルオークラの代表的なメニューとなったこのフレンチトーストは、
外国の元首からも「世界一」と絶賛されているそうです。

僕は1ピース目はそのまま味わってからメープルシロップをかけ、
2ピース目はバターも添えていただきました。
表面はサクっとナイフが入るようなカリカリ感なのですが、
中は驚くほどふんわり!

ホテルオークラ東京の死ぬほどうまいフレンチトースト!


食感も絶妙で、これこそが人気の秘密なのかなと思いました。



ちなみに早朝グルメの会はリーラボと同じく、自己紹介とオススメ本の紹介があります。
今回僕が紹介した本はこちら。


20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
(2010/03/10)
ティナ・シーリグ

商品詳細を見る


1時間半という時間があっという間に過ぎ、
朝から充実した時間を過ごすことができました。

千恵さん、ご参加の皆さん、本当にありがとうございました!



歴史そのものがいい味を醸し出すステキな空間です


ホテルオークラの雰囲気は本当に独特というか、
日本の格式高さを感じました。
またゆっくり行ければいいなぁと思います。




<お知らせ>

・世界一周の旅・出発直前! 「140文字で世界を変える!」藤沢実果さん壮行会を8/8(日)に開催します!
・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、ハル&マッキーとディナーに行けたこと。
お互いの近況報告的な話が多かったけど、
とても幸せな時間でした。
ありがとう&これからもどうぞよろしくね。

僕のTHANKSは、千恵さん&早朝グルメの会の皆さま。
初参加でしたが、朝から充実した時間を過ごすことができました。
ありがとうございました!
フレンチトースト、また食べたいです。

僕のACTIONは、8月の準備をいろいろとしたこと。
今しなきゃいけないことも多いけど、
来月の準備も同時並行でやらなきゃですもんね。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

【先着20名】世界一周の旅・出発直前! 「140文字で世界を変える!」藤沢実果さん壮行会@8/8(日)
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


今回は約4ヶ月振りにプライベートで開催するイベントのお知らせです。

ご存じの方も多いでしょうが、ゲストは藤沢実果さん(@mika_fujisawa)。
チェンジメーカーの育成を目的とした旅のプロジェクト
BADO!の世界一周奨学生に選ばれ、
今年の8月から世界一周の旅に出るステキな女性です!





まずは、上記動画を見てみてください。
そして、よろしければ下記企画書を見てみてください。


「140文字で世界を変える!」夢を叶える企画書(PDF)



僕自身、彼女の熱い想いに強く共感し、
少しでも応援できることはないか?ということで
実果さんが世界に旅立つ直前の8月8日(日)に
そんな実果さんの応援&壮行会を開催する事にしました!


実果さんは何を考え、どんな想いを持ち、
これからどんな旅をするのか?
少人数でゆっくり聞ける最後のチャンスかもしれません。


お申し込みはぜひこちらから!

↓  ↓  ↓

http://tweetvite.com/event/mika0808(ツイッターアカウントをお持ちの方)
※ツイッターアカウントをお持ちでない方は、
 takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com までご連絡ください。



また今回、もう一人、非常に魅力的な女性を特別ゲストとしてお招きさせていただきました。
先日ブログにも書かせていただいたライフスタイルクリエイターズハウスの
玉置沙由里さん(@sayuritamaki)です。



実果さんが「世界中の夢をかなえられる、その媒介になろう」と
自らを定義する人メディア
そして話題を提供する人とその話を聞きに来た人が
実際に顔をつき合わせて語り合うことができる、
沙由里さんの家メディア

新しい生き方を探求しているお二人から、
興味深い話が聞けそうで、今からとても楽しみです。



8/8(日)の19時からの開催です。
先着20名ですので、興味をお持ちの方は以下からぜひお申し込みください!


お申し込みはぜひこちらから!

↓  ↓  ↓

http://tweetvite.com/event/mika0808(ツイッターアカウントをお持ちの方)
※ツイッターアカウントをお持ちでない方は、
 takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com までご連絡ください。



皆さんとお会いできること、楽しみにしています!



<お知らせ>

・これからの読書の在り方をイメージできるサイト「本棚と私たち」をご紹介!
・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

この季節のオススメスポット「新丸ビル7F ガーデンテラス」
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


梅雨明け以降、本当に暑い日が続いていますね。
そんな今の季節、日が暮れてから僕が結構通っているスポットがここ。

新丸ビル7F ガーデンテラス
http://www.joho.st/tokyo/tokyo/shinmaru.php


新丸ビル7Fのガーデンテラス!


JRやメトロの東京駅を降りてからは5分ほどかかりますが、
ゆっくり座ってくつろげる、眺めが最高な空間。
オーダーもできますが、何も注文をしなくても大丈夫です。

東京駅はどこからでもアクセスが良いターミナル駅なので、
19時くらいに都内で予定が終わったら、結構寄って帰っています。

木製のテーブルや、低めのソファがあり、ここでパソコンを開くと
夜風が心地よくていい具合いに気分を盛り上げてくれ・・・
パソコン作業もかなりはかどります(笑)

ゆったりできる穴場スポットです!


ほとんどの人は新丸ビルのレストランで食事をしているので、
混んでいるシーンにはほぼ遭遇したことがありません。
本当に穴場的なスポットです。

東京駅を一望できるロケーションで、
目の前に広がる丸ノ内や大手町の高層ビルの夜景を楽しみながら
夜のひとときを過ごすのは、本当にオススメです。

東京駅の夜景を一望できるロケーション!



よろしければぜひ!

※日中はかなり暑いと思うので、お気をつけください!笑



<お知らせ>

・これからの読書の在り方をイメージできるサイト「本棚と私たち」をご紹介!
・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、FacebookやTwitterで
高校時代の友人何人かと再会したこと。
最近増えてきたけど、こうやってつながれるのはやっぱり嬉しい!

僕のTHANKSは、遅い時間にいろいろと相談に乗ってくれたマレ。
最近全然会えてないけど、無料で電話できるのっていいね(笑)
マレ、ありがとう!

僕のACTIONは、銀座三越からギフトを贈ったこと。
ちょっと遅くなっちゃったけど、喜んでもらえたらいいな。



>テツイチさん

コメントありがとうございます!
僕も今回が初めてでした(笑)

いつも大人数の中でしか会えていない人って意外と多いと思うので、
こういった時間の大切さを改めて感じます。


>ぴろこ

注目ありがとう!
ぜひぜひ見てみてねー^^

よければリアルの読書コミュニティスペース、
10月末までらしいから一緒に行こう!




この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

これからの読書の在り方をイメージできるサイト「本棚と私たち」
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


ちょうど10日前、7月16日にオープンしたサイトに注目しています。
「新しい読書体験へ。」をメッセージとした
本棚と私たちというサイトです。


本棚と私たち ~新しい読書体験へ~

(http://www.dnp.co.jp/hondana/index.html より)



「あの人は、一体どんな風に本を読んでいるんだろう」

相手が著名人でも友人でも、そんな風に思った体験、
きっと誰しもが持っているはず。

本棚は人の人生そのものとも言います。

どんな本を読んでいるかの象徴的な表現場所である本棚には、
その人の人格そのものが表れると言っても過言ではありません。

そんな著名人の本棚や本に対する感想を覗くことができるという、
まさに”新しい読書体験”ができるサイトなのではないでしょうか。


また個人的に面白いと思ったのが、
アーティストの佐野元春さん、芸術家の日比野克彦さん、書道家の武田双雲さんの本棚を、
読書コミュニティスペースにリアルに展示しているということ。

「親がつくる子供のための本棚」や「最新デジタルデバイスによる読書」、
「現在アート・写真・デザイン・Webを知る200冊」といったテーマ別の本棚もあるようなので、
僕は近いうち一度足を運んでみたいと思っています。

「本棚と私たち」プロジェクト
アーツ千代田3331 読書コミュニティスペース
http://www.dnp.co.jp/hondana/go/index.html

展示期間は7月17日(土)~10月31日(日)なので、
興味をお持ちの方はぜひ一緒に行きましょう!





そして、本棚と私たちのプロジェクトと並行して、
このようなコミュニティサイトもオープンしたようです。


本棚コミュニティサイト「タナコム」

(http://tanacom.honza.jp/ より)



本やその周辺にあるコト・モノについて語り合う
本棚コミュニティサイト「タナコム」


『読書はひとりのものじゃない。
 「共読」で本の世界がもっと広がる。もっと楽しい。』


というコンセプトのもと、様々なカテゴリーで
「本」について語り合うことができるコミュニティサイトのようです。

リーラボでずっと考えてきた形に大分近いイメージのサイト・・・

WEB本棚に本を並べて、そのWEB本棚で紹介された本を
実際にリアルの展示スペースに置くなどして、
ネットとリアルを連動させていけると面白いと思っています。

使い勝手、試してみようかな。





ちなみに、2010年の国民読書年に向けた文化活動の一環として
様々なサイトが立ち上がっています。
春先にオープンしたこんなサイトも。


本屋の歩き方

(http://hon-aru.jp/pc/ より)



電子書籍元年と言われていますが、これからの読書は一体どのようになっていくのか。
日常を過ごしながら考えていきたいものです。


他にも面白いサービスや考え方など、ご存じの方はぜひ教えてください!






そうそう、そういえば。
昨日、夜の読書会MAXを主宰している後藤たくひろさんとランチをしました。

夜の読書会MAXの後藤たくひろさんとランチ!


ツブヤキストエージェントとして活躍していらっしゃる彼とは
知り合って早いものでもう2年くらいですが、
ゆっくりと2人で話をしたのは今回は何気に初めて。

国民読書年も、面白い形で盛り上げられたらいいなと思っています!



<お知らせ>

・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
・婚約の報告へのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、たくひろさんとゆっくりお話しできたこと。
知り合ってから2年越しですが、充実した時間でした。
ありがとうございました!

僕のTHANKSは、そんなたくひろさんとのランチを
充実した時間にすることに一役買ってくださった
恵比寿のNEST EGG Cafeのお二人。
ありがとうございました!

僕のACTIONは、これからの読書の在り方について、
久々にじっくり考えられたこと。
といっても、移動中が多かったけど(笑)



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

1年間という時間をいかに濃くできるか
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


16日(金)から17日(土)にかけて、
山形から東京にいらっしゃっているHALさんといろいろお話ししました。

以下のブログにて、TOEIC860点越えのための勉強法、
はてなブックマークを2,200以上獲得した「実用的な英語を習得する方法」を大公開している方。
なんと!はてブ獲得歴代100位以内とのこと!

The Wisdom of Crowds – JP





金曜の夜はうちの家に泊まったので、
金曜から土曜にかけて本当にいろいろな話を聞かせていただいたのですが、
特に印象的だったのは以下の3つです。


・WEBを通じてのセルフブランディング、実績づくりを強く意識してやっている
・自身の過去の経験を体系立ててまとめている
・ランチェスター戦略を念頭において日々実践している


身の回りにも本をよく読む人は多いので、
そういった話はいつもしています。

でもそのような中で、HALさんほど強く意識して実践し、
結果として実績を出している人はそういないでしょう。


そして、彼の今の実績の源泉は、過去1年間の経験。
何も意識せずに過ごす1年間と、多くのことを強く意識して過ごす1年間。

時間はもちろん大切ですが、
1年間という時間は十分過ぎる時間です。
そのことを改めて感じることができました。



山形のお土産をいただきました!


山形からのお土産もいただいて・・・
HALさん、ありがとうございました!
また秋に東京にいらっしゃる際はご連絡ください!



<お知らせ>

・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
・婚約の報告へのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、HALさんとゆっくりとお話しできたこと。
僕自身はニューヨークへの留学は経験したことないし、
体系的にまとめられた彼の話は本当に面白かったです。

僕のTHANKSは、そんなHALさんと、そのきっかけをくれた茜。
自分だけじゃ決して知り合えない人と知り合えると、
とても有意義な出会いになりますね。
ありがとうございます!

僕のACTIONは、短い時間だったけど、
今後に向けての準備をしたこと。
とれる時間は限られているけれど、その中でもしっかりやりたいです。



>ひろのすけさん

こちらこそ、先日はありがとうございました!
リーラボもブックフェアも充実してましたよね!

普段聞けない話が聞ける場は、とても重要だと思っています。
これからも様々なことを幅広く体験して、視野を広げていきたいですね。




この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


今日は夜、こんなセミナーに参加してきました。

東京国際フォーラムにて開催されました!


ノーベル平和賞受賞者
ユヌス教授に直接聞いてみよう
ソーシャルビジネスセミナー


マイクロクレジットの創始者であるグラミン銀行総裁のムハマド・ユヌス氏。
2006年のノーベル平和賞を受賞した方です。

ノーベル平和賞受賞者 ユヌス教授に直接聞いてみよう ソーシャルビジネスセミナー@東京国際フォーラム


以下、告知文。


----------------------------------------------------------------------

ノーベル平和賞受賞者であり、マイクロクレジットの創設者でもあるムハマド・ユヌス教授より、
彼自身が"人々の最も緊急なニーズに応える、
新しい種類のビジネス"と定義したソーシャルビジネスについて、ビジョンを話していただきます。

このセミナーでは、社会の進歩に積極的に貢献する新しいビジネスモデルの発展について学ぶことができ、
また、既にこの分野に進出している企業よりその経験を共有していただく予定です。

■その他の登壇者
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科委員長・教授 中村 陽一氏
ダノングループ 共同COO エマニュエル・ファベール
経済産業省経済産業政策局地域経済産業グループ審議官 米倉 実氏
コーディネーター
日本経済新聞編集委員 兼明治学院大学教授 原田 勝広氏

■ムハマド・ユヌス氏略歴
世界で初めてマイクロクレジット制度を確立したグラミン銀行の創設者。
グラミン銀行は、バングラデシュ国内で1,400支店、5万以上の村に存在。
2006年、ムハマド・ユヌス氏はダノンと共同で、
社会的企業モデルのグラミン・ダノン・フーズを創設した。

また2006年には、ソーシャルビジネスを提唱し、
グラミン銀行を創設者したことが評価され、ノーベル平和賞を受賞。

ムハマド・ユヌス氏は、セネガル、カンボジア、インド、フランスで
社会的企業をサポートしており、
ソーシャルビジネスのインキュベーターである
danone.communitiesのバイスプレジデントでもある。

著書:
『貧困のない世界を創る』(早川書房)
『ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家』(早川書房)

----------------------------------------------------------------------


ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス氏!

ということで、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス氏!


ユヌス氏のスピーチです!

ユヌス氏のスピーチ。


パネルディスカッションという名の、ユヌス氏への質問タイム(笑)

パネルディスカッションという名の、ユヌス氏への質問タイム(笑)


当日の様子はhttp://twitter.com/#search?q=%23danonesbをご覧ください。

ツイッターのつぶやきがスクリーンに!

この写真のとおり、ツイッターのつぶやきがスクリーンに映し出されていました。
特に何かに使われたワケではありませんが(^^;)


そして、こちらがまとめです。
http://togetter.com/li/35569





僕自身、印象に残ったことを備忘録的にいくつか書きとめておきます。

・たまたま、いろいろな危機がバラバラに起きているだけ。金融危機も、環境問題もそう。経済の構造が持続可能になるように、根本から変えなければならない。
・仕組みが壊れた時は、変革を行うチャンス。世界経済に必要なのは修復ではない。抜本的な仕組みの改革。
・地球なんて関係ない、環境なんて関係ない。株価が上がればいい、株主が喜べばいい。人々が死んでいっても関係ない、無意味に死んでいく人がいても構わない・・・本当にそれでいいのだろうか?人間はみんなつながっていて、一人ではない。
・自分には無限の可能性があると思うこと。世界を見て視野を広げれば、自分の役割は自分でデザインできるということを知ってほしい。どんな人だって、日々の生活のアイデアを使って、世界を変えられる。

※同時通訳の日本語を聞いていたので、中途半端な表現ですみません。



でも、ユヌス氏の英語はすごくわかりやすくて、こう言われたのは鮮明に覚えています。

・I'm proposing selfless business. Everything for others and not for me. Changing the world and other people's life.
・Success is measured in amount of people helped.
・Business for others, but not charity.

まさにこれが、ソーシャルビジネスの根底にある考え方でしょう。



そして終始、ユヌス氏自身が楽しそうに、熱く語っていたのがとても印象的。
学生の質問に対しても優しく&具体的に返答し、彼の人柄がよくわかるスピーチでした。


一人ひとりが世界を見て視野を広げ、目線を高くすれば、
シンプルな発想で世の中をよくすることができる。
一人ひとりがクリエイティブに生きれば、世界は変わる。

そんなこと未来がイメージできた、有意義な時間でした。
ユヌス氏、この会に誘ってくれた実果さん、本当にありがとうございました!





ちなみに今朝は7時半から、品川のNEW YORK GRAND KITCHENにて、
おそらく関西最大の読書会であるみんどく@関西読書会のたけっし~とパワーモーニング。

関西最大の読書会であるみんどく@関西読書会のたけっし~とパワーモーニング@品川


電話やメール、ツイッターやミクシィなどでやりとりはしてたけど、
実際に会って話をしたのは、あっという間の7ヶ月以上振り!
それぞれが読書会について考えていることも話をしたけど、
それ以上に、同年代の二人がそれぞれどのような将来像を描いているのか、といった
かなり抽象的な話になりました。

でも、そんな話ができてよかった!
朝から有意義な時間をありがとう!


2010年は国民読書年。
関東と関西でそれぞれ、
もっともっと読書を盛り上げることができればと思います。


これからもどうぞよろしくね!



<お知らせ>

・田端のLSCH(ライフスタイルクリエイターズハウス)にお邪魔してきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
・婚約の報告へのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、たけっし~と久々に会って話ができたこと。
年も近いし、名前も一緒だし、いろいろとご縁があって、
まだ数回しか会っていないのにとても大切な友人です。

僕のTHANKSは、ユヌス氏のセミナーに誘ってくれた実果さん。
ずっと話を聞いてみたかったユヌス氏だったし、とても有意義でした。
本当にありがとうございました!

僕のACTIONは、たけっし~と安藤くん、鳥居くんをつないだこと。
急だったので申し訳なかったけれど、きっとお互いにとって有意義な時間になったはず。
これからみんな、どうぞよろしくね!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

東京国際ブックフェアに行ってきました!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


先日このブログでもお誘いをさせていただきましたが、先週末、
東京国際ブックフェアhttp://www.bookfair.jp/に行ってきました!

東京国際ブックフェアに行ってきました!


僕らが行ったのは、7/8(木)~7/11(日)と4日間に渡って開催された最終日。
後日発表された来場者数 公式発表によると一番空いていた日だったようですが、
それでも会場は大盛況!

浅田次郎のセミナーもあって、その時は会場に約1,500名いたとのこと。
すごい集客ですね!


僕は1時間半ほど滞在して、ほとんどのブースをまわりました。
ディスカヴァー21のブースにて以下の2冊を購入!


若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)
(2009/07/07)
森川 友義

商品詳細を見る



脳が良くなる耳勉強法脳が良くなる耳勉強法
(2009/06/15)
上田 渉

商品詳細を見る



ちなみに1冊目の本、今朝の開催したリーラボでKJさんが紹介してくださった本です。

ちょうど7/11(日)が選挙日だったし、ツイッターを見てると、
若年投票率向上の兆しは見えたと思います。
でも、大幅に上がらないと、これから先の日本に未来はない。

そんなことを再度確認できそうで、読むのが楽しみです。


朝9時からリーラボにご参加いただいた皆さん!

朝9時からリーラボを開催後、一緒にブックフェアを回った皆さん。



ちなみに来場者数の公式発表、87,449人でした。
こういった理念のある発表、好きです。
過去最多、おめでとうございます!

http://www.bookfair.jp/raijyo.pdf


また来年も皆さんと一緒に行ければ面白いなぁと思っています。
2011年は7/7(木)~7/10(日)とのことなので、今からチェックしておいてくださいね!



最後に、朝の読書朝食会"Reading-Lab"で紹介された本をまとめておきます。
僕がいた6人グループの方で紹介された本です。


死ねばいいのに死ねばいいのに
(2010/05/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る



プレゼンテーション Zenプレゼンテーション Zen
(2009/09/07)
Garr Reynoldsガー・レイノルズ

商品詳細を見る



ミラクル 『彼ごはん』で夢をかなえた私の物語ミラクル 『彼ごはん』で夢をかなえた私の物語
(2010/07/08)
SHIORI

商品詳細を見る



ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~
(2010/05/22)
本田 直之

商品詳細を見る



若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)
(2009/07/07)
森川 友義

商品詳細を見る



成功の秘訣は―頭より心ド根性だ! (文春文庫)成功の秘訣は―頭より心ド根性だ! (文春文庫)
(2009/12/04)
丹羽 宇一郎

商品詳細を見る




<お知らせ>

・田端のLSCH(ライフスタイルクリエイターズハウス)にお邪魔してきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
・婚約の報告へのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、初めて会ったこうささんと話が盛り上がったこと。
同年代を一緒に盛り上げていく友人が新しくでき、
とても嬉しかったです。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

僕のTHANKSは、朝から昼までご一緒いただいた皆さん。
選挙やプレゼン、料理の話など、多岐に渡る話ができてよかったです。
また来年もご一緒しましょう!

僕のACTIONは、何人かの方々をご紹介したこと。
新たなコラボレーションが生まれそうな予感で、楽しみです!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

田端のLSCH(ライフスタイルクリエイターズハウス)にお邪魔してきました!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


久しぶりのブログですみません。

6月上旬くらいからちょっと諸々ドタバタしてしまっており、
7月はどのくらいブログを書けるかわからないのですが・・・

書き残したいことがあった時を中心に、無理がない範囲で書いていこうと思います。

白金のHILLTOP Casitaにて

少し前に行った白金のHILLTOP Casitaにて。




さて昨日のことですが、以前からお邪魔してみたかった
LSCH(ライフスタイルクリエイターズハウス)
に行ってきました。

創職時代のプラットフォームとして家をメディアにしてしまおうということで、
6月から山手線田端駅徒歩5分の地に6DKのマンションを自腹で借りている玉置さんの住まいです。


詳細はこちら。

家メディアが創職時代のプラットフォームへ
http://d.hatena.ne.jp/iammg/20100703




前回のブログでは男女8人のシェアハウス
やかまし東京シェアハウスを紹介させていただきましたが、
ライフスタイルが大きく変わりつつある気がします。

近い将来、若者を中心に、家を中心とした新たなライフスタイルが当たり前になるかもしれません。
多種多様な人々が集う場で起こるコラボレーションは本当に面白いので、
僕もできる範囲で関わって、盛り上げていきたいと思っています。



<お知らせ>

・【お誘い】7月11日(日)国際ブックフェアに行きませんか?
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
・婚約の報告へのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、LSCHに遊びに行けたこと。
3時間くらいのんびり話したんだけど、充実してました。
これからいろいろできそう!

僕のTHANKSは、魅力的な話をしてくれた玉置さん。
発信力、行動力、思慮深さ、どれをとっても一流の彼女との話は
とてもエキサイティングな時間でした。
ありがとう&これからもどうぞよろしくね!

僕のACTIONは、たまってしまっていたメールを一気に返したこと。
個別にご連絡をいただいていた皆さん、遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする



Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。