加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

小室淑恵さん×100人が集う読書朝食会!特別企画「余命24時間 後世に残したいこの1冊」
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
3.都心の一等地に安い家賃で、仲間と和気藹々と住んでみませんか?詳細はコチラ
----------------------------------------------------------------------------------


こんばんは!

すごく久し振りのブログとなってしまいましたが、
今日はとてもステキな午前のひと時を過ごすことができました!

そうなんです。
「余命24時間 後世に残したいこの1冊」
をテーマとした特別企画ということで、
ワークライフバランスの小室淑恵さんをお招きして
100人が集う読書朝食会を開催してきたのでした。

ワークライフバランスの小室淑恵さんをお招きしました!



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



今回は、この1年半開催してきている読書朝食会史上最多の参加者数!
今までの最多は73名だったのですが、それを大きく上回る人数でした。
土曜の朝9時半にこれだけの人数が集まるのは圧巻!

100人が一堂に会しました☆



まずはいつも通り、5~6人で1組のグループに分かれて読書会です。
今回のテーマは「後世に残したいこの1冊」。
自分の人生があと24時間になった時、
自分の人生をこの1冊に託し、後世に残したい本

各々が持ち寄ってグループ内で紹介し合ったのでした。

いつも通りグループごとで読書会♪

今回どういった本が紹介されたかは、
後日このブログでもご報告できればと思っていますが、
さすが珠玉の100冊!
著名な分厚い本や詩集などもいつもよりも多かったように思います。
人生の重要な時に傍にあった本、重みがありますよね。



グループごとの時間が1時間ほど経過した頃、小室淑恵さんが到着♪
早速会場に入場いただき、お話を始めていただいたのですが・・・

結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1)結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1)
(2008/02/07)
小室 淑恵

商品詳細を見る


小室さんといえば!プレゼン!!
日経ビジネスアソシエにてプレゼンテーションの極意に関する記事を
連載していらっしゃった方です。
ものごとをわかりやすく論理的に伝えるプレゼンテーションで
ぜひ本をご紹介いただきたいということで、
以前出版していらっしゃる本について簡単にご説明いただきました。

100冊全てにサインをいただきました♪

ちなみに今回は皆さんに参加費1,000円をいただいたのですが、
その中には本のプレゼントも入っています!
100冊全てにサインもいただいて!
小室さん、ありがとうございました!!



また、30分ほど質疑応答をメインとした時間もいただいていたので、
挙手制でワークライフバランスに関する質問を募ったのですが、
次から次へと手が挙がります。
予定をかなり超える40分程度お話いただいたのですが、
結局質問ができなかった方々も10人くらい・・・
残念でしたが、また小室さんの講演とかでぜひ(笑)

ワークライフバランスに関する質疑応答!


僕の中で心に残っているのは、
自分たちの家族(夫婦、両親、子供など)が
幸せに過ごすためには
ワークライフバランスが必須だということ。

今まで小室さんの著書は大体読んできたのでイメージとしてはあったのですが、
数字をはじめとした論理的根拠、過去の背景などを直接聞くことができ、
とても有意義な時間となりました。

最後に、今日来てくださったお礼ということで花束を手渡し♪
小室さん、お忙しい中お越しいただいて本当にありがとうございました!!

感謝の気持ちを込めて!



ということで、過去最多人数&小室さんをお招きしての読書朝食会、
なんとか無事開催することができました。
前日に空調が壊れるというトラブルに見舞われながらも(^^;)

華の!?受付軍団です♪


企画のコアメンバーであるすぎたん、高野さん、マレ、そうし。
受付を担当してくれたななこ、かおるちゃん、えびちゃん、茜。
俺と一緒に司会をやってくれたあちゃこ。
各グループの進行役を担ってくださった方々。
そして、ご参加いただいた皆さま。

すごく充実した土曜の午前を過ごすことができました。
改めて、ありがとうございました♪



ちなみに今回は、小室さんのお話も聞けるということで、
これからの女性の社会進出を支えるネットワーク・人材輩出の場の創出を目的とした
女子学生による学生団体NWR(Network of Women Relation)の方々にも
ご協力&ご参加いただきました。

学生団体NWRの皆さんと☆

彼女たちにとって、今日の時間が今後につながるきっかけになればと思います。





最後に。

今回の開催が第93回読書朝食会だったのですが、
8/30(日)に第100回突破記念リーラボを開催します!

詳細はまた決まり次第このブログでもお知らせさせていただきますが、
六本木ヒルズ40Fで行った過去の開催を高さで上回る、
新宿の某高層ビル47Fで開催する予定です!
過去最高の高さでの開催ですし、おそらく
日本で一番高い場所で開催する読書会でしょう(笑)

現時点でもプレエントリー(キャンセル可能)を受け付けていますので、
以下URLからお気軽にお申し込みください☆

http://mixi.jp/view_event.pl?id=44562421&comm_id=3412647





それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<お知らせ>

・NHK「おはよう日本」にて放送されました!
・日経ビジネスアソシエで特集されました!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、無事に今日のリーラボを開催できたこと。
空調が壊れていて環境としては良くなかったのにも関わらず、
ご参加いただいた皆さんにはとても満足いただけたようで、
大変嬉しく思っています。

僕のTHANKSは、そんな会を一緒に企画してくれたみんな。
そして、話に来て下さった小室さん。
僕だけでは正直何もできませんが、
こういう場をつくることができました。
ありがとうございました!

僕のACTIONは、今日のことをすぐにブログに書いたこと。
最近は正直仕事に追われてしまっている自分がいるけれど、
僕の人生において、仕事もプライベートもどちらも大切。
仕事で成果を上げながら、こういった時間ももっと充実させていきたいな。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スポンサーサイト


Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。