加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

城繁幸さんの講演会
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

今年度最後の日曜日、この本で有名な
城繁幸さんの講演を聞いてきました。

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)
(2006/09/15)
城 繁幸

商品詳細を見る



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



今回の講演会は、新しい本の出版記念で行われたものです。

3年で辞めた若者はどこへ行ったのか―アウトサイダーの時代 (ちくま新書 (708))3年で辞めた若者はどこへ行ったのか―アウトサイダーの時代 (ちくま新書 (708))
(2008/03)
城 繁幸

商品詳細を見る

出版記念としての開催も、
僕が仲良くしてもらっているTのさんが
城さんと飲んだ場で話をしたのがきっかけとのこと。
不思議なものですね。


さて、せっかくなので内容を少しだけシェアさせていただきます。

まず面白かったのはこの本の立ち位置で、
「”若者はなぜ3年で~”とこの本とで1セットだと思っています。」
とおっしゃっていたり、
”アウトサイダーの時代”というサブタイトルにこめられた想いを知ることができ、
やはり本を読むだけにとどまらず、
実際に著者の方とお会いすることが重要だということを改めて感じました。


そして、質問コーナーでも話題にあがりましたが、
今の学生とバブル期の学生に同じ匂いを感じるのは、僕自身も同様です。
正確にいうと、僕自身はバブル期の学生については体感はできていないので、
そういう話を実際によく聞くということなのですが。

でも、売り手市場だからって甘えた考えを持っていると、確実に10年後に苦労します。
歴史は繰り返すとは言いますが、この歴史も繰り返してしまうのでしょうか。
繰り返さないためにできることがあるのであれば、僕も新卒採用に関わる人間として、
何かしていきたいという想いもまた確認できる時間となりました。


この本自体も、転職支援の会社にいながら
その経験がない僕にとって非常にためになるものでした。
遠過ぎない、普通の人の感覚・・・
大勢の方とお会いできたような気がします(笑)


今回は講演時間が30分と非常に短かったため
あまり詳しくはお聞きできなかったのですが、
またお話を聞ければと思います。
”若者はなぜ3年で~”も、もう一度読んでみようかな。



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、最近よく話を聞いていた子が
就活を終える決断をしたということ。
大学卒業は同期だけど、以降アメリカにいたため既卒での就活。
大変だったと思います。でも腹をくくって決めたという言葉をもらいました。
お疲れさま&おめでとう!!

僕のTHANKSは、城さんのセミナーを開催してくださった
YいさんとTのさん。
意外な人とのつながりも発見できたし、
非常に有意義な場となりました。
ありがとうございました!!

僕のACTIONは、昨日(3/29)に入社式を迎えた
会社の後輩にメールを送ったこと。
この日をどんなに待ち望んでいたことか・・・
明日からホント、楽しみにしています!
切磋琢磨し合いながら日々過ごし、
良いサービスをして良い組織づくりをしていこう!!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スポンサーサイト
卒業おめでとう!!
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

この前の月曜日、出身大学の卒業式がありました。
2つ下の後輩ももう卒業。早いものです。。

スタジオルート六本木☆

そんな2つ下の後輩の卒業パーティーに行ってきました!



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



このパーティーは夜10時スタートでした。
僕もいろいろした後に1時過ぎから参加。
会場はスタジオルート六本木という欧風ハウスの貸しスペースです!
今までは例年ホテルの部屋に大勢詰め込んでやってたんですけど、
今年は大人数参加しても余裕があってよかったです♪

僕自身、卒業してからはあまりサークルに顔を出せていません。
2年以上振りに会う子もいて・・・懐かしさ、そして
この代が卒業することの感慨深さで、
1時間程度で帰る予定だったのが
結局朝7時前までいちゃいました。
週初めの月曜だったのに(^^;)笑


この”自分の2つ下の代”が卒業するということは、
僕個人にとっても大きな意味があります。
それは、僕が代表をやっていた時に新歓した、
一番思い入れがある代だからです。
一人一人とどうやって出会い、どのようにして入ってもらい、
どんな時を過ごしたか、今でも鮮明に覚えています。
うぅ・・・(T0T)


この日、語らいながら時間が過ぎていく中で思っていたのは、
「自分たちがこの代を新歓して、このみんなを集めたんだ」
ということ。
ある意味、こんな良い仲間たちを集めたんだ!というような、
自己満足の思いが最初はあったのかもしれません。
今思うと。。。恥ずかしいです。


代表ズ=NしょうとMや♪

最初はそのように思っていたのですが、
明け方こんな光景を見て微笑ましく思いながら考えたことは、このみんなは
集まるべくして集まった仲間だということ。
別に僕らが集めたワケではありません。
僕らがつくったつながりでもありません。
SWEARという場に僕らがいて、その場にみんなが集まった。
ただそれだけ、でもこれって結構すごいことなんだなぁって思います。

みんな、大好きです。
ありがとう。

そして卒業、本当におめでとう!!



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、会社帰りにYっけさんに偶然会ったこと。
そしてその場に3年振りの再会を果たす人もいました(笑)
いつも思うけど、偶然の出会いってなんだかとてもハッピーです。

僕のTHANKSは、サークル同期のYき。
メールで僕を幸せな気分にしてくれました。
ありがとう!

僕のACTIONは、会社帰りに一人で(笑)赤坂サカスに行ってみたこと。
桜がキレイっていうウワサがあったので・・・
ちょっと遅過ぎたので、今度は明るい時orライトアップしている時に行きます!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

第6回読書朝食会@4/6(日)のお知らせ
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------

こんばんは!
ちょっとブログがかけていない日々が続いていますが、
1点告知をさせていただきます。

最近不定期で開催してきている読書朝食会です!
(過去の読書朝食会の様子はコチラ


______________________________


新年度に入って一発目の読書朝食会ですが、
【4/6(日)】に開催決定です!

今回の開催は、第1回以来のMリさん邸です。
上層階にあり、素晴らしい景色が見渡せる好立地!
Mリさん、いつもありがとうございます!!


<過去の開催実績>

第1回@1/21(月):Mリさん宅
第2回@2/09(土):新丸ビル10F
第3回@2/24(日):アウラント会議室
第4回@3/08(土):Tのさん宅
第5回@3/17(月):赤坂駅タリーズ


今回は年度初めでお忙しいかもしれませんが、
朝は平日と比べて少しゆっくりめの開催ですし、
下記にあてはまる方にゼヒご参加いただきたいと思っています。
新社会人も大歓迎です♪

・朝を有効活用したい方
・様々な社会人と仲良くなりたい方
・もっと本を読まなければならないという危機感のある方
・アウトプットとインプットのバランスを気にしている方

4/6(日)の朝開催となりますので、
お時間を調整のうえ、朝のひと時を有効活用するためにも
ご参加いただければ幸いです。

______________________________


ということで、多くの方のご参加をお待ちしております。
このブログにコメントでもケータイにメールでも口頭でも、
是非ご連絡ください☆



>すぎたん

コメントどうもありがとう!
そしてmixiもありがとね♪
次回6日(日)もぜひ参加してください!!


>崖っぷちリーダーさん

本はぜひ読んでみてください^^
僕も今週末、花見に行ってきますよ!!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

夢をかなえるゾウ
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


おはようございます!

今年度あと2回の日曜日、なんとか有意義に使いたい思って
少し早めに起きてこのブログを書いています。
先日簡単にご紹介しましたが、まだこの本の感想を書いていなかったなぁと思って・・・

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

そう。夢をかなえるゾウの本です。



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



この本は、偶然日経新聞の広告を見た日にインターン帰りの内定者と飲み、
一緒に本屋に立ち寄って偶然目に止まって買ったもの。

内容を一言で言ってしまえば、成功法則の本です。
結構ありきたりな。


でも、その読みやすさは天下一品!

しがないサラリーマン男性(主人公)の前に
ガネーシャという関西弁を話すインド出身のゾウの神様が登場、
ガネーシャから出される課題に主人公が取り組んでいくという内容なのですが、
完全に漫才形式です(笑)
とにかく面白い!!
さすが、「ウケる技術」や「温厚な上司の怒らせ方」の水野敬也です。

普通の成功法則本であれば
すごいことを難しそうに書いてあるケースが多いのですが、
この本は朝会社に向かう電車の中で読んでも
思わず車内でニヤけてしまうこと必至です(笑)

今まで読んだ成功法則の本の中でも、
1、2を争う読みやすさではないでしょうか。


特に印象的に覚えているのが、
「自分もこの本の通りに頑張っていけば成功できるかも!」
と思い始めるようなタイミングで、ガネーシャが
「このままやと変われへん、思うねん」
と、主人公、そして読者である僕を突き放してくれたこと。
勘違いしそうになっている僕を
絶妙なタイミングで突き放してくれた
のは、
結構衝撃的でした。

・・・と言っても多分この文章では表現しきれていませんね。
是非読んでください(苦笑)


とにかく、テーマはシンプルです。
成功法則の本は世の中にありふれているし、
成功の秘訣も溢れかえっている。
それなのに成功する人が少ないのは、
本を読んだだけで期待感と満足感を満たしてしまい
実行に移せないから。
だから、成功したかったらまず動くこと。
当たり前のことを当たり前にすること。
それができていない自分に、改めて気がつくことができます。

この本を寝っ転がって読んでいるだけでは、
結局何も変われない。

ガネーシャの言う通り、この本で次々と出される課題自体は
どこかの自己啓発本で見たものばかりでした。
幾多の自己啓発本を読んだだけで満足して行動につながっていない現状の僕に
ドロップキックをくらわせてくれるような、
一気に読めてしまう良書です。



ということで、僕も何かアクションを!
毎回のブログで書いているハッピー&サンクスですが、
今後はハッピー&サンクス&アクションにしようと思います。
少しヘンな名前になってきましたが・・・
オリジナリティってことで(笑)

ガネーシャからの課題の1つに「頑張った自分を褒める」というものがありました。
たしかに意外とやっていなかったなぁと感じたので、
”アクション”として頑張ったことを、記していきたいと思います。

では早速・・・



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、さっきエレベーターに乗る時、
12階に住んでいる僕を気遣ってくれてか
同じマンションの住人の方が待ってくれていたこと。
12階と1階の往復って、結構時間がかかります。
ちょっとした気遣いに心があたたまりました。

僕のTHANKSは、このガネーシャの本を読むきっかけをくれたKさわくん。
第4回読書朝食会の時に水野敬也を紹介してくれて、
年末に買ったけど読んでいなかった自分に気がつきました。
ありがとう!!そして、また参加してね^^

僕のACTIONは、このブログのハッピー&サンクスに”アクション”を加えたこと。
毎回書くことが2つから3つに増えるのは、正直負担かもしれません。
でも、それでも意味があると思って動き出したので、やります。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

Dachinco!4期生卒業記念パーティー@上野BENOA
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

今年度も残すところあと1週間ですが、
そんな今日はDachinco!運営委員会4期生の
卒業記念パーティーがありました!

Dachinco!4期生卒業記念パーティー☆



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



7名の4年生がメインで運営してきたこの学生団体は、
僕自身も2年前までやっていたものです。
つまりOBとしての参加。
今回は上野のBENOAというお店を貸し切って執り行われました!

上野BENOAで行われました!



と、その前に。
16時半スタートだったにも関わらず、勘違いで16時に到着した僕とHなこ。
もっと早く到着していたKいらと合流し、
上野恩賜公園の桜を見に繰り出していったのでした。

上野恩賜公園の桜♪

僕は上野とあまり縁がなく、おそらく人生で4回目です。

1回目は、中3の遠足で上野動物園に行った時。
2回目は、1年半前にDachinco!の同窓会が開催された時。
3回目は、茨城に住む後輩と会社帰りに飲んだ時。

そして、4回目が今回です。
上野恩賜公園に行ったのは今回が初めてでしたが、
その桜の見事さは圧巻の一言でした。

スカイブルーに映える桜☆

今回は時間があまりなくてじっくりは回れませんでしたが、
唯一回れた西郷隆盛像です(^^;)笑

西郷隆盛像!



さて、16時半少し前に会場に戻り、
いよいよ記念パーティーの始まりです。

パーティーSTARTです!

フリートークあり、おいしい食事あり、
ワインやビールを飲みながら楽しい時間が過ぎていきました。
クイズ大会も企画されていたため、
2人組でペアになってチーム対抗で競います。

予選を勝ち抜いた上位2チームで、決勝戦が行われました。
この企画も粋なもので、なんと決勝は
2チームの4人がマリオカート@Wii(笑)
全員で画面を見ながら熱戦が繰り広げられました。

クイズ大会の決勝はマリオカート@Wii


優勝チームが決まった後は、いよいよフィナーレに向かいます。
このブログでは大分割愛してしまいました。
ここまで1時間半くらい経過していますが何か?笑

フィナーレでは、今年1年間頑張ったスタッフを労います。

Dachinco!4期生!

ここでOBOG陣からプレゼント!
実は16時に集合する前、Hなこと一緒にプレゼントを購入していたのです。
4月から働き始める新社会人向けにハンカチを買ったんだけど、
みんな気に入ってくれるかな?
ちょっとドキドキしながら渡しました。

「卒業おめでとう!」

初代代表であるJさんも会の終盤に登場です。

初代代表より


そして、僕自身も一番多くの時間を共にした、
2期&3期の2年間代表を務めたKずきからも。

2・3期代表より感動のメッセージが!

”頑張ったみんな”のことを見てきた彼だからこそ、
本当に重みのある、深いメッセージになったのだと思います。
思わず涙が出そうになりました。
Hなことも言っていたけれど、成長したね。Kずき(笑)


その後は、現スタッフのAじょうの熱い宣言や
現代表のCあきからのメッセージがあり、
本当に様々な想いが頭をよぎりました。

特にCあきとは、同じ時期にこのDachinco!に入った同期で、
彼女の場合は計3年間も本気で取り組んできたのです。
その想いの強さは、到底僕には想像できないことと思います。
いろいろ話は聞いてきたけれど、下手なことは言えません。
ただ一言、言っておきたいことがあります。

「Cあき、卒業おめでとう。そして、お疲れさま!」


それからは、怒涛の勢いで終幕に向かいます。
サプライズの舞台で元代表Kずきが
モー娘。のLOVEマシーンを熱唱!

サプライズなプレゼント☆

ここでもまた彼の成長を感じました。
変わらない、とも言うかな?笑


最後に全員で記念撮影を行い、楽しい時間も終了です。
本当に良い会だったなって思います。
多分、思い入れがあった人はよりそう感じるんだと思います。
みんな、本当にお疲れさま!
そして改めて、卒業おめでとう!!



終わった時間は19時過ぎだったためか、
上野恩賜公園は夜桜スポットになっていました。
夜桜もGoodですね♪

夜桜もキレイでした♪

今年もお花見、楽しみです(*^o^*)




それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、KずきとCあきのメッセージが聞けたこと。
思い返してみると、もう3年前。
一緒に頑張り始めた仲間です。
いろいろな想いが込み上げてきたけれど、
その想いは結構多く共有できたはず。
聞けて嬉しかったです。

僕のTHANKSは、この3月で卒業していくDachinco!のメンバー。そしてAじょう。
去年の5月に一緒に旅行に行ったメンバーも多いけど、
すごくステキな1年間を過ごしてきたんだなって思うと
本当に嬉しくなりました。
これからもお互い、刺激し合って成長していけたらいいね。

これまでお疲れさま!そしてありがとう!
これからもよろしくね^^



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

南房ツアー@2日目
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!
先日のブログに引き続き、先週末に行った
南房ツアー2日目の様子を書き綴っていきます!

春の息吹きを感じます^^

総じていうと、春の息吹きを感じたあたたかな1日でした♪



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



さて、2日目はのんびりと起床。
というか、僕は寝たのが5時くらいだったので
そんなに寝たワケではありませんが、
10時過ぎくらいからみんな徐々に起き出し、
Hるか宅を完全に出たのは11時半頃でした。

出発して向かった先は、館山いちご狩りセンター
房総半島の中ではいちご狩りで有名ということで、
今日の目玉イベントをいちご狩りに設定していた僕らは
迷うことなく館山いちご狩りセンターを目指しました。
40分ほどで到着したのですが、さすが3月中旬の小春日和@週末。
人、人、すごい人です!!

すごい行列!

ココで入場料を払い、車でビニールハウスに向かいました。
1人あたり30分食べ放題で1,400円です。

館山いちご狩りセンター☆

途中、要領のよくない駐車場のおじさんと遭遇しながらも
無事車を停めることができ、いざビニールハウスへ!
7人集団で突入です☆

ビニールハウスに入っていきます!

Hるかの友人が先日、30分で65個という記録を打ち立てたという
事前情報があったため、意気込んでいたYきお。
僕はもともと、量より質を重視して
30~40個くらいを目安にしようかと思っていました(笑)


いざ始めてみると、想像していた以上に楽しかったです。
色と形からおいしそうないちごを選び、
それをヘタの上から採っていく。
日が当っている方が一見おいしそうですが、
その場合はあたたまってしまっていて生ぬるいケースも多いため、
日が当ってスクスク育ったけれど今は日陰にあるいちご
に焦点を当てて、次々に採って食べる時間が続きました。

食べ頃のいちごをGET♪

自称”いちごソムリエ”であるHろこを差し置いて、
Sおりがおいしそうないちごをゲット♪

赤くておいしそう☆

おいしそうですね(*^o^*)
みんな思い思いに30分間過ごしていました。
30分って最初は短いと思いましたが、
やってみると20分ほどで十分だったかもです(^^;)


それにしても、いちご狩りは初めてでしたが
あんなにたくさん実っているものなんですね!
大勢で採りまくっていても全然なくなりません。
結構お腹いっぱいにもなりましたし、大満足の30分間でした。



さて、いちご狩りを終えた僕らが目指すのは、北の方。
正直目的地があったワケではなかったのですが、
館山は房総半島の中でも最南端。
帰り道を考えるととりあえず北の方だろうということで、
富津の近辺で海鮮を食べることを目的として北上し始めました。

・・・10分間くらい。
急遽TカとHるかの思いつき(?)で方向転換!
近くに岬があるということで向かった先は大房岬でした。

ここは房総半島から西に突き出た岬になっているようで、
自然公園内にある第一展望台、第二展望台と
それぞれが全く違った景色を映し出してくれていました。

第一展望台より

第一展望台。

第二展望台より

第二展望台。

要塞跡地

東京湾の入口にあるため、戦時中は要塞としても使われていたようです。
点在していた要塞地跡。

海岸へ続く長い階段・・・><

こんな階段を下っていくと、海辺に出る手前に洞窟もありました。

洞窟に入っていきます♪

どこまで続いているかは不明らしいですが、
あまり奥までは行けなかったです。
行き止まりだったように見えたけど・・・

中はこんなでした!


そして、第二展望台下の海辺にて。

海辺に到着!

風がとても強かったですが、太陽が映える海辺でした。
広大な太平洋!!

水平線を眺める2人☆

こんなショットも撮ってみたり♪笑

太陽と水平線と・・・

太陽と水平線のコラボレーションです!!


ということで、急遽寄った大房岬にも1時間半ほど滞在したのでした。
こういった、ある意味無計画な旅もいいですね^^



さて、ご飯に行く前に1時間半が経過してしまったため、
いちご狩りに行ったとはいえどかなり空腹になってきた一行。
もともと予定していた富津の海鮮は諦め、
近くの港町鋸南町にあるばんやという有名なお店を目指します。
ガイドブックを見たところ、相当有名なようです。
そういえば、以前テレビで見たことがあるような。

漁協が営む”ばんや”

20分ほどで到着すると、時間も時間というか、
17時くらいだったためかなり空いていました。
しかし見方を変えると、あの時間にしては大分大勢いたとも言えます。
さすがですね。

寿司9カン盛り合わせ☆

最初に来たのは、港町ならではの寿司9カン。
おいしそうですね。

名物!いかのかき揚げ丼(西日とともに)

でも、寿司を頼んだのはMぃだけで、残りの6人はもれなく全員
名物!イカかき揚げ丼を頼みました。
800円です。

このボリュームです!

この写真を見るともっとよくわかると思うのですが、
すごいボリュームです!!
イカのかき揚げが3枚も!!
これで800円とは、正直驚きです。

・・・しかし、その嬉しい思いもわずかな時間だけでした。
途中からは新鮮なイカのおいしさは薄れ始め、
後半はボリュームとの戦いに><
3枚のかき揚げは想像以上のボリュームで、
10円でパックを買ってお持ち帰りしちゃいました。。。苦笑

ばんやでした♪

でも、海鮮がおいしいことはたしかなはず!
ばんや、オススメです☆

今日ももう終わってしまいます・・・

そんな中、暮れていく夕日を眺めてから
帰りにばんやを出てすぐにある魚市場で少しだけ買い物を。
僕は何も買わなかったのですが、
MぃとHろこはたくさんおまけしてもらっていました。
そういうやりとりがステキですよね♪

気前の良い魚市場!


ということで、その後は川崎駅までTカに送ってもらい、
今回の南房ツアーもおしまいです。
あっという間の2日間でした。
企画してくれたHろこ、車を出してくれたTカ、
家に泊めてくれたHるか、
そして参加してくれたみんな、本当にありがとう!!

年末にHろこが横浜に帰ってきて、
この3月でHるかも帰ってくる。
この2年間で千葉には何度も来たけれども、
これからはこんなに多く来る理由もなくなるし、
あまり来なくなるのかと思うと少し寂しいです。

でも、行く度に新しい発見がある千葉。
今まであまり考えたことはなかったけれども、
いい所ですね(^o^)/


今度は秋に養老渓谷に行きたいと思います。
紅葉の時期、楽しみにしています。



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、最近知り合ったSぎたんが僕がオススメした本を買ってくれたこと。
自分のオススメを信じて買ってくれることって、
プレッシャーもあるけどやっぱり嬉しい。
僕も花のMBA読まないと!

僕のTHANKSは、会社の同期であるNリ。
いつも至らない僕を気づかっていろいろとアドバイスをくれる。
本人の方が忙しいと思うのに、それをあまり感じさせずに振る舞ってくれる。
本当にすごい同期だなって思います。
いつも刺激をもらいまくっているよ。
ありがとう!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

第5回読書朝食会@赤坂タリーズコーヒー
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!
もうあと10日で今年度もおしまいですね。
早いものです・・・

今回の本のラインナップ☆

そんな今日は、週初めに行った
第5回読書朝食会について書いて行こうと思います。
(過去の読書朝食会の様子はコチラ



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



今回は平日朝、月曜日の6時50分に赤坂駅に集合し、
話題のスポット赤坂サカス前の
タリーズコーヒーにて開催しました。
今までの4回は全て参加メンバーのお宅orどこかの会議室で行っていたのですが、
今回は初のゲリラ的な開催。
無事開催できるか正直なところ少し不安でしたが、
赤坂タリーズはミーティングスペース的なところもあり、
むしろうってつけの空間でした。

ということで、今回の参加者は計6名。
僕以外は全員が初参加の皆さんです。
エッセンスをシェアさせていただきます。



毎回個々人が今まで読んだ本の中で
オススメの本を持ってきて紹介するという形式をとっているのですが、
今回のトップバッターはMささん。
以前祝日に浅草で参加した勉強会以降
何度かお会いさせていただいているのですが、
インスタントラーメンを発明した日清食品の創業者
安藤百福の本を紹介してくれました。

インスタントラーメン発明王安藤百福かく語りきインスタントラーメン発明王安藤百福かく語りき
(2007/02)
安藤 百福

商品詳細を見る

彼はインスタントラーメンを自宅の庭で研究し続け、
48歳の時に商品化に成功した人物です。
この本を読んでMささんは、
人生に遅過ぎるということはないということを学んだそうです。
日清食品(当時は中交総社)を創業して10年間苦労を重ね、
無一文になっても研究を重ねてチキンラーメンを作った人物。
61歳でカップヌードルを作った人物。
重みがありますね。

僕自身まだ24歳とも思えますが、もう24歳です。
「人はいつでも、決心した瞬間から変わることができる」
非常に重要な言葉をいただいた気がします。



2人目は、早朝に築地で寿司を食べようという朝食会で出会ったKでさん。
ウェブ進化論で有名な梅田さんの本を紹介してくれました。

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)
(2007/11/06)
梅田 望夫

商品詳細を見る

日本とシリコンバレーの架け橋となってくれている梅田さんの言葉。
個をエンパワーする。
そのためにも知的生産をしていかなければいけないということを語ってくれました。
知的生産の最たるものは、書くこと。
Kでさんもこの本を読んでから、ブログを書くようになったそうです。
単なる読書では、知的消費であると。
それではいけない、と。

前回の読書朝食会でも梅田さんの最新刊が登場しましたが、
今の時代における生き方を提案してくれる彼の本は、
個人的にもすごく好きです。
とは言ってもまだ全ての著書を読んだワケではないので、
他にも読んでみようと思います。



3人目は、2年以上振りの再会を果たしたAぽん。
学生時代は結構よく会っていたのですが、
社会人になってからは今回が初めてでした。
土日も仕事で忙しい中、参加ありがとう!

なぜそこに感動が生まれたのか デザイナーズ・ウェディング ノバレーゼの創造と挑戦なぜそこに感動が生まれたのか デザイナーズ・ウェディング ノバレーゼの創造と挑戦
(2007/11/23)
柏 耕一

商品詳細を見る

彼女が持ってきてくれたのは、設立6年で上場し
現在も急成長を遂げているブライダル企業ノバレーゼに関する本です。
さすがウェディングプランナー!笑

少子化や晩婚化もあって結婚組数も減少している昨今、
結婚式の単価は上がってきているそうです。
そんな中、プランナーとお客という枠を超えた、
サービスという枠を超えた関係性を築いている事例の数々。
その事例を取り上げて理由をひも解いていく、そんな本のようです。

中でも個人的にも印象的だったのは、
一般的にはブライダル業界も”分業”だということ。
式場を決めてから当日の式まで、
多くの担当が関わってサポートしていくとのことでした。
しかし今注目されているのは、
ウェディングプランナーが一貫して
最初から最後まで関わる
というスタイル。
そこに成功の秘密があるのかもしれません。
人材紹介会社で働く僕としても、
非常に興味深い話でした。



その次は、僕の番でした。
紹介したのは、以前ブログでもご紹介したこの本です。

「残業ゼロ」の仕事力「残業ゼロ」の仕事力
(2007/12/22)
吉越 浩一郎

商品詳細を見る

詳細はそのブログに書いてあるので割愛させていただきますが、
MささんとSぎたん(今回が初対面)から
彼らの”残業をしない”ための秘訣をシェアしてもらいました。

まずSぎたんですが、彼は「朝早めに出社して関係者に仕事を振る」のだそうです。
そうすれば夜は早めに帰れると。
自分1人で完結する仕事は多くないという実情を考えて
計画的に仕事を進めるための秘訣ですね。

またMささんは、「プライベートの予定を先に入れる」とのことでした。
簡単にいうと、そうすれば頑張るだろう、と(笑)
僕もこの考え方は賛成です(^^;)

ただ個人的には、定時で帰りたければ帰れる。
たまにではなく、いつでも。
そんな働き方が理想かなと思います。
定時後も仕事をしたければもちろんすればいいし、
自己投資に使っても、遊びや飲みに使ってもよい。
そんな選択肢が広い働き方が、理想なのではないでしょうか。



5人目は、前日も南房ツアーで一緒だったMぃ。
昨日から「コレを持っていく!」と宣言してくれていたのですが、
ちゃんと寝る前に予習をしてきてくれたようです^^

人脈づくりの科学 「人と人との関係」に隠された力を探る人脈づくりの科学 「人と人との関係」に隠された力を探る
(2004/08)
安田 雪

商品詳細を見る

ビジネス面とプライベート面、どちらにとっても
豊かな人間関係・優れた人脈の構築が欠かせないことは
異論がある人はまずいないとは思いますが、
この本は「継続的なつながり」「自分と違う人とのつながり」の2つを
重要視すると良いというようなことが書かれているとのことでした。
エイズはアフリカから始まったうつりにくい病気ということで、
ネットワーク力の強さの違いについても実感できました。
良い意味で、強いネットワークを持っていきたいですね。

余談ですが、この本の話題の時にこんな本も話題に上がりました。

「力強い」地方づくりのための、あえて「力弱い」戦略論「力強い」地方づくりのための、あえて「力弱い」戦略論
(2008/01)
樋渡 啓祐

商品詳細を見る

僕は一昨日買ったのですが、まだ読んでいません。
また読んだらレポートさせていただきますね。



そして今回のトリを飾るのは、初参加&初対面、
友人の紹介で参加してくれたSたん。
「本屋には売っていないかも・・・」という本を持ってきてくれました。

花屋のMBA―最強の経営理論で人生を変える花屋のMBA―最強の経営理論で人生を変える
(2006/11)
津崎 盛久

商品詳細を見る

コンセプトとしては、文系学問の最高峰である
MBAをツールとしてうまく使って人生を考えようという内容とのこと。
花屋の話はほんの少しらしい(笑)
大義・ビジョンを持って人生を過ごすこと。
生き方について万人向けに書かれている、ちょっとタイトルと中身が違った本のようです。

Sたんは以前、六本木ヒルズでの講演会で著者の津崎さんの話を聞き、
その場ですぐこの本を買ったらしいです。
アマゾンのカスタマーレビューも7件全てが星5つという良書ですね。



ということで、第5回読書朝食会も非常に有意義な時間として開催できました。
新しい方が多く参加してくれて、嬉しいです。

次回の開催はまだ未定ですが、年度末ですし、
4月に入ってからの開催になるかと思います。
興味をお持ちの方は是非、ご連絡くださいね☆





それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、今日久々に地元テニス友達のみんなと会えたこと。
テニススクールのみんなと牛角に行ったのですが、
3時間半があっという間に過ぎる、非常に楽しい時間でした。
5年以上振りの人もいて最初は少し緊張してた(笑)けど、
そんなの関係なくまたみんなで遊びたい!
今日はありがとね^^

僕のTHANKSは、会社の同期Kッシー。
同期会の時に、非常に熱いことを言ってくれた。
本当に嬉しかったです。
2014年の3月21日、必ず空けておくね!!
本当にありがとう!!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

鴨川ツアー改め南房ツアー@1日目
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

ついさっき、鴨川ツアー改め
南房ツアーから帰って来ました!
1泊2日で行ってきたのですが、
その様子を2回に分けて書いてみようと思います。

房総半島最南端の地!

こんな所も行ってきました♪



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



さて、今回のツアー参加者は
企画してくれたHろこ、車を出してくれたTカをはじめ計7人です。
Tカの家の車は7人乗りなため、1台で行動することができました!
Tカ、ありがとう!!

朝10時に日吉に集合し、10時半頃に出発して一路鴨川へ向かいました。
お決まりのようにMぃが寝坊で遅刻したので・・・(笑)

日吉銀玉前に集合♪

それにしても、卒業生として銀玉はやはり思い入れがありますし、
姉妹校の甲子園出場も嬉しいものです。


快適なTカ運転に身を任せながら、
あっという間に海ほたるに到着です。

海ほたるはこの2年間くらいで結構来ましたが、
こんなに快晴の昼間に来たのは初めてかもしれません。
それくらい天気に恵まれました。

海ほたる@快晴!

雨女のSおりがいたのにこの快晴、
晴れ男が多かったのでしょうか?笑



さてそれからは、ウトウトしたり話したりしていると、
あっという間に鴨川に到着です。
おそらく、僕が思っている以上に
寝ていた時間が長かったのでしょう。
いつもは旅行の時は運転をしているので、
今回はちょっと違った立ち位置だった気もします(笑)


今日も仕事が深夜明け(=午前中の早めに終わる予定)のHるかだったのですが、
どうやらいつも以上に仕事が難航しているようで、
13時を回っても連絡が来ません。
昨年末まで鴨川にいたHろこの御用達だった
かしわくらにてランチをとりながら、
Hるかの仕事が終わるのを待つことにしました。

かしわくら☆

この店はエビフライ定食と刺身定食が人気(おそらく)。
僕は半年前に刺身定食を食べたので、今回は
大エビが3本入っているというエビフライ定食にチャレンジです!

エビフライ定食!!

さすが、大エビが3本あるだけあってすごいボリュームでしたが、
ソースとタルタルソース、そしてレモンのコンビネーションを駆使して無事完食!
ボリューミーだしとてもおいしかったです♪
タコの唐揚げも追加で頼みましたが、おいしかった☆

ちなみに、刺身定食はコチラです!

刺身定食♪

全員、というか一番食べるのが遅かった僕が食べ終わったタイミングを狙ったかのように、
Hるかから連絡が入りました。
彼女と合流して7人で今度は千葉の最南端の岬へ向かいます(*^o^*)


今回向かったのは、以前TカがTよと2人で来た時に時間潰しで行ったという岬です。
鴨川から車で大体40分くらいのところにあるのですが、
事前情報はあまりなく(笑)Tカに言われるがままに到着を待っていると、
リゾートチックな雰囲気を醸し出した場所に到着しました!

Tカオススメの岬に到着です♪

こんな木もあったりして。

リゾートみたい!

海岸もとてもキレイです。

キレイな海岸です☆

顔出しはしないけれど、影出しはするみんな(笑)

こんな場所に立っちゃいました笑

当然、僕も入っています。
どれでしょう??

影がこんなに明確に!

ちなみに上記3枚の写真は、
朝日と夕陽が見える岬近辺です。
素敵なネーミングですが、これって
南に突き出している岬だからこその特権ですよね。

絶景”朝日と夕陽の見える岬”


さっきのはこんな場所です。

さっきのはこんな場所でした!


以上、奥には灯台も見える、
房総半島最南端の地を散策した小一時間でした^^

房総半島最南端の地!


ちなみに、この岬の名前は野島崎というそう。
帰り際にやっと知ることができました(苦笑)

野島崎でした♪



その後は、ずっと行きたがっていたけど行けていなかった
鴨川グランドホテルの日帰り温泉に入ってから
夕飯処を探して車を走らせました。

鴨川グランドホテル☆


あずまやスタッフなどの店も検討しましたが、
結局隠れ家という店をチョイス!
横で地元の方々がGコンをしているのを傍目に(笑)
僕らはまったり食事を楽しみました。

Sおりがノンアルコールドリンクでほろ酔いになったりして、
今回も楽しい時間でした。

隠れ家♪

サラダからご飯、デザートまでいただいて、
お酒も軽く飲んで1人あたり2,100円と格安!
ホワイトデーということでキャンディーまでいただき、大満足です!!



それからは、コンビニでの買い出しを経ていよいよ初日のラスト、
Hるか宅でのまったり飲みへ。
黒霧島と梅酒の2種類がお湯割りでドンドンと消費されていきます。

途中、前触れも何もなくインターホンの音が。
嫌な予感がしました。
Hるか宅は病院の寮なのですが、
普通の借り上げアパート@木造。
僕らが行く度に隣人に迷惑をかけていることもあり、
いよいよ、というか退室寸前にクレームが来てしまったのか・・・

と思ったら、違いました。
なんと!
都内で飲み会を終えたYうき&Sいしさんが登場です!!
「都内から横浜に帰る途中に寄り道してみた」とのこと。
へぇ~。

・・・じゃなくて、会えて嬉しかったです!
2時間くらいいろいろ話せたし(笑)
お二人、ありがとうございました♪


そんなこんなで1時頃から徐々に離脱者が増えていき、
最終的に僕とHるかが寝たのは5時前くらい。
結構話しましたね^^

2日目に続きます~。



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、Yうき&Sいしさんが夜中に乱入してくれたこと。
都内から鴨川に来るのって、お金だけ考えても片道4,000円以上かかるし、
時間も1時間半はかかると思います。
それでも顔を出しに来てくれたのは本当に嬉しいし、
楽しかったです。
二人とも、ありがとう!!

僕のTHANKSは、Hるか。
寝る前1時間くらいにいろいろ話せてよかったです。
人生って難しいけど、大切なのはきっと「幸せをつかむ」こと。
つかもうね!



>メサイアさん

コメントありがとうござます!!

>鴨川まで車で20分の勝浦でやるので、
>GWか夏にまた行けますよ!

>扇屋ジャスコで買い出し!
>シーワールドで観光!

いいですね^^
勝浦で合宿、また行きたいです!
ゴールデンウィークの予定はまだ結構空いているので、
早めに企画しちゃいませんか?
そして、今度は車で行きません??

夏は暑そうなので・・・笑



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

最後の鴨川ツアー!?
おはようございます!
早いもので、もう3月も折り返し地点ですね。


さてこれから、千葉に旅行に行ってきます。
大学時代のサークル同期6人と行ってくるのですが、
このブログにも再三登場しているHるかが3月末で転職。
4月から新生活をスタートさせるのです。

彼女がこの2年間慣れ親しんだ鴨川は
僕らも何度も遊びに行ったのですが、
彼女が帰ってくるのであれば、
鴨川に遊びに行く理由が一気に減る(笑)ので
おそらくこれが最後の鴨川ツアーでしょう(^^;)


ということで、楽しんできますね!
予想より天気いいし♪

行ってきます!!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

思い返して泣けること
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

少し前の話ですが、
僕の実家の最寄駅である新百合ヶ丘駅が新しくなり、
小田急マルシェ新百合ヶ丘がオープンしていました。
妙な感じですが、キレイになっていいですね^^

小田急マルシェ新百合ヶ丘オープン♪



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



駅の上にできたタリーズコーヒーにも行ってみました。
駅を一望できる場所にあり、読書には最適かと。
ここで読書をしていると、小学校の友人とかを見かけそうですが(^^;)

駅の上から人間ウォッチングもできます笑



さて、今日の仕事を終えてから電話で聞いた話なのですが、
サークル仲間のHるかが転職するのにあたり、
病院で送別会が執り行われたそうです。

送別会帰りの彼女と電話をしたのですが、
そこで聞いた言葉が非常に印象的でした。

「ここでのことを思い出すと泣いちゃいそうだから・・・」

心底、これが本心なのだと思います。
彼女が彼女なりに試行錯誤しながら、
どんなに厳しい環境に追い込まれても頑張った結果として今があること。
失敗はあるけど後悔はないこと。
そして、かけがえのない経験をしてきたこと。
きっとその全てが、上記の言葉となって表れているのでしょう。


僕自身、転職支援の会社にいますが、
転職経験はありません。
転職をするかどうかもわかりません。
でも、身近な人のこういう話を聞いて思うのは、
思い返して泣けることの意義です。
きっと泣けないような仕事って、本物じゃなかったんだと思います。
本気で腹をくくってやっていたワケではなかったんじゃないか、と。

先程の話と重複しますが、
失敗は歓迎すれど、後悔だけは絶対にしたくありません。

改めて、今を精一杯。
1日1歩ですね^^

そんな想いを再び思い出させてくれたHるかに感謝感謝です。
Hるか、ありがとう!



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、自分と共通の想いを持った学生と出会えたことです。
皆が同じ想いを持ちながら、その表現方法は人によって全然違う組織。
これに勝る面白い組織ってあまり思いつきません。
そんなこの組織の一員となって切磋琢磨し合える関係に、
彼となれたらいいなと思います。

僕のTHANKSは、Hるかのこの2年間の想いを聞けたこと。
雨の日も風の日も、日々本当に頑張っていたHるかにとって、
この2週間はまた思い入れ深い期間になるはずですよね。
そんな時を過ごす彼女に、心からありがとうと言いたいです。



>崖っぷちリーダーさん

いつもコメントどうもありがとうございます!
そしてお仕事お疲れさまです^^

是非今度、読書朝食会に参加してくださいよ~☆



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

サンキューディ♪
もう月曜になってしまったため終わってしまいましたが、日曜日は
3月9日=サンキューディでした!

僕は参加できず残念だったのですが、
このようなイベントも開催されたようです。

 ”ありがとうを届ける日”チャリティーイベント


僕も毎日のHAPPY&THANKSを書きとめるようにしていますが、
その一区切りとなるような日でした。


父さん、母さん、妹のYりをはじめとした家族のみんな。
大学のテニスサークルをはじめとした学生時代の友人のみんな。
社会人になってから知り合った皆さん。
会社の同期をはじめとした、同志の方々。
そして、このブログを読んでくれている全ての皆さん。

心から、ありがとう!



忘れてはいけないであろうことを書き留めておきます。
僕自身強く共感している言葉です。
(NPO法人HAPPY&THANKSの上記イベント告知ページより引用)


------------------------------------------------------------

『3秒に1人飢餓の為命を落とす人がいる。』
『開発途上国では7人に1人5歳の誕生日を迎えることができない。』


世界中には、その日生き延びる為の食料すら得られず、
またその為の労働すらもできないという状況下にある人々が数多くいます。
「生きたくても生きられない」


そんな人々にとって経済大国「日本」は食料も雇用の機会も溢れる、
夢のような場所です。 ―しかしその日本で今起きていること・・・
『640,000人もの人がニートという生き方を選択している。』
『1年間に30,000人自らの命を絶っている。』
働く価値を感じられない人がいる。
生きる意味を見出せない人がいる。


誰もが幸せになる為に生まれてきた。
今この瞬間にも幸せは溢れている。


一人一人が周りの人やもの・環境に対し
「ありがとう」を届けることができれば、
世界中に幸せが溢れると私達は考えます。

世界中で、一つでも多くのありがとうを届けられるように、
一人でも多くの人が幸せを実感できるように、という願いを込め、
3月9日を『3.9DAY‐ありがとうを届ける日‐』として選定しました。
わたくしたちは、世界中に「しあわせの輪」を広げる為、
『サンキューディ‐ありがとうを届ける日‐』を広める活動を行っています。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

「残業ゼロ」の仕事力
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

今日は久々にカフェで30分ほど、
そして移動時間に1時間ほどかけて
じっくりと本を読みました。
最近は読書朝食会以外ではあまり本をご紹介できていなかったので、
今日はしっかりと書きたいと思います。

「残業ゼロ」の仕事力「残業ゼロ」の仕事力
(2007/12/22)
吉越 浩一郎

商品詳細を見る



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



「早朝会議」「ノー残業デー」「がんばるタイム」の導入など、
スピードと効率を重視したユニークな制度を次々に取り入れ、
19年連続増収増益を達成した
トリンプの元社長、吉越さんの本です。
日本経済新聞社が選出した「平成の名経営者100人」の1人でもあります。

元々日経アソシエとかで連載もしていましたし、
いろんなところで話には聞いていたのですが、
彼の本をしっかりと読んだのはこれが初めて。
社会人も2年目を終わろうとする今、
自社はもとより業界全体、ひいては日本全体における
ビジネスパーソンの働き方について考えることも多くなってきました。
そんな僕の目にとまったのが、この本だったのです。


海外と比べて日本では"残業は善いこと"という考え方が一般的でしょう。
「会社のために働いているのだから、悪いはずがない」と。
そんな世の中に疑問を投げかけるこの本は
タイトルの通りの内容でして、一貫して
残業をなくすことについて書かれています。
残業は悪いことだ!と明言しています。

その理由で一番大きいのは、残業が仕事の効率を落としているから。
残業が善しとされていることもあり、残業は誰にとっても当たり前です。

仕事を早く終わらせたからって、一人だけ早く帰るのは肩身が狭い。
そんな気まずさを味わうのであれば、
夜の残業のために余力を残して仕事をしよう。


言い方に極端さはあれど、こんな現状があるのではないでしょうか。
そんなことはないという組織でも、
実態として"気まずさ"は確実にあるでしょう。
残業が当たり前では業務効率が下がってしまうのも当然です。


そんな残業をなくすための取り組みとして、
以下の3つが紹介されています。

・デッドラインを決める
・仕事を細分化する
・会議を変える


どれも、明日からでも実践しようと思いました。
もちろん全てをすぐに導入するのは難しいですが、
少しずつでも地道にやっていきたいです。



またそれ以外にも、仕事や人生に対するスタンスというか、
考え方も多く記されています。
特にワークライフバランスについての考え方は新しく、
非常に共感できるものでした。

一般的にワークライフバランスという言葉を日本語に訳すると、
"仕事と人生のバランス"となるでしょう。
しかし本来はそういう意味ではなく、
仕事と、仕事以外の生活のバランスという意味のはず。
仕事は人生と相反するものではなく、
人生の一部を構成するものだからです。

社会人になってから人生を終えるまでの
ワークライフバランスを考えてみると、
ライフのウェイトは今考えている以上に大きなものになるでしょう。
定年後のライフを充実させるためにも、
今のライフを蝕む残業は減らすべきなのです。


自己投資の大切さはいつも考えているつもりですが、
どうしても実際の自分の行動には結びついていません。
仕事の生産性を上げて残業をせず、ライフを自己投資に使う。
まずはできる範囲で意識的に始めてみたいと思います。



と、そんな今日の最後に、
最近行ったオススメのとんかつ屋さんを紹介します。

武信分店@代々木上原

代々木上原から歩いてすぐの所にある武信分店です。
本店は生田にあるようです。
分店はいつもよく通る道にあるのですが、
今まで一度も入ったことがなかったので
先日思い切って入ってみました。

名物!醤油かつ丼♪

名物は醤油かつ丼です。
甘みとコクのある醤油ダレのかかったとんかつと
削り節や大根おろしなどの和風の薬味が合わさった、
とても上品な味でした。
僕はひれかつの醤油かつ丼を食べ、
1,780円払った甲斐もあっておいしかったです。

今度は実家から近い本店に行ってみたいですね。



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、大学時代のサークルの友人Hるかの転職が決まったこと。
ずっといろいろと悩んできたのを聞いてきただけに、
多分人一倍嬉しいと思う。
Hるか、本当に頑張ったね。おめでとう!
そしてあと1週間と少し、頑張ってね!

僕のTHANKSは、会社で同期のHぃちゃんとOさ。
Hぃちゃんはメールで、Oさはmixiで、それぞれ
非常に前向きなことを言ってくれた。
それを見て改めて、一緒に頑張りたいなって思いました。
ホント、ありがとう。

明日からも頑張ります!!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

第4回読書朝食会を開催しました!
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

あっという間に1週間が過ぎていってしまいます。
仕事だけの人間にはもちろんなりたくありませんが、どうしても
仕事だけになってしまっている自分がいますね・・・

手巻き寿司♪



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



そんな今日はランチを築地で食べました。
山盛りの手巻き寿司♪

とは言っても寿司を目指して築地に行ったワケではなく、今朝は
第4回読書朝食会を開催したのでした。
1月から2週間に1回程度開催してきており、今回が4回目。
起業して人材紹介事業をしていらっしゃるTのさんのご厚意で、
彼のお宅にて開催させていただきました。
Tのさん、ありがとうございました!

ということで、今回も会のエッセンスをシェアさせていただきます。
参加者は6名でした。
(今までの読書朝食会に関してはコチラにまとめてあります)



まずは、僕がオススメの本をご紹介。
リンクアンドモチベーションの小笹さん・・・ではなく、
広報チームが出版したこの本です。

使える!モチベーション仕事術―70のヒント&ツール使える!モチベーション仕事術―70のヒント&ツール
(2007/10)
リンクアンドモチベーション

商品詳細を見る

小笹さんの本は僕も好きで、結構読んでいるのですが、
どちらかというと理論や思想中心です。
しかしこの本は、
「具体的にどうすればモチベーションが上がるのか」
ということに関して、写真や図入りでわかりやすく書いてありました。
万人受けする本ではないと思いますが、
より良い組織を創りたいと考えている若手のビジネスパーソンにとっては
非常に面白い本なのではないかと思っています。

70もの方法が書かれているので、そのレベルに良し悪しはあります。
でもその中から、すぐにでも実践したいと思ったものが僕は5つはありました。
読んでもらえれば、誰にとっても参考になる内容がいくつかはあるのではないでしょうか。



2番手は、前回に引き続き参加してくれたベンチャー人材紹介会社のKずき。
これまた前回に引き続き、不朽の名著を紹介してくれました。

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
(1995/09)
ジェームズ・C. コリンズ、ジェリー・I. ポラス 他

商品詳細を見る

時代を超える生存の法則ということで、
大勢の社長からとったアンケートをもとにして選び出された
約20社のビジョナリーカンパニーについて詳しく書かれた本です。
ライバルとされていた企業(その多くは衰退した)との違いなども分析されており、
独特なカルチャーや大胆な戦略が数多く紹介されています。
Kずきの言葉を借りれば、「ある意味”カルト的”な組織」なのでしょう。

Oぎのさんから聞いたのですが、
「ランチは必ず社員全員で一緒に食べる」
という会社もあるそうです。
しかも、少人数のベンチャーではなく!
カルト的なのも面白いですね。



3番手は今回は初参加、
最近グラントーキョーに大移動した某企業に勤めるSみずくん。
ベストセラーとなった前著に続く最新の本を紹介してくれました。

すぐに使える ほめ言葉ワークブックすぐに使える ほめ言葉ワークブック
(2008/02/16)
祐川 京子、本間 正人 他

商品詳細を見る

ほめることって想像以上に難しいもので、
ほめたつもりでも嫌味にとられたり、不快な顔をされるケースって意外と多いものです。
一方はほめたつもりでも、受け手はほめられたとは思っていない。
そんな事例を数多く紹介する中で、
相手別ほめ方一覧も掲載されているとのことでした。
印象に残っている2つをご紹介します。

ブログを書いてる人へのほめ方:「RSS登録してますよ!」
SNSの紹介文によるほめ方:自分自身の主観による印象でほめる
                    (客観的で漠然とした表現は響かない)



4人目は、第2回の初対面時以来2回目の参加となるプログラマーのOのさんです。
先月末に発売されたWEB進化論の梅田さんの最新刊を紹介してくれました。

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
(2008/02/28)
梅田望夫

商品詳細を見る

シリコンバレーを活動のフィールドとして来た
著名人たちの言葉を数多く取り上げ、それらを
「アントレナーシップ」「チーム力」「技術者の眼」
「グーグリネス」「大人の流儀」という5つの定理にまとめている本とのことです。
名言の意味について梅田さんなりに考えた結果がまとめられているということでしょう。

特に印象的だったのはグーグリネスという言葉で、
Oのさんは「どれだけグーグルっぽいか」と表現していました。
グーグリネス・・・気になりますね。読んでみます!
またこの本は”プログラマーにとっての癒しの本”だそうです。
読んだ時、僕はどのような感想を持つのでしょうか?笑



さて5番手は、家主であるTのさん。3周年おめでとうございます!
3回目のご参加ですが、毎回違ったジャンルの本を取り上げてくださるため、
とても楽しみにしています。
そんな今回はコチラ!

日本のお金持ち研究日本のお金持ち研究
(2005/03)
橘木 俊詔、森 剛志 他

商品詳細を見る

「お金持ちの人は意外とアンケートを返してくれる」
そんな言葉から始まったTのさんの説明ですが、
日本におけるお金持ちの大多数は創業経営者と医者だそうです。
そんな多くのお金持ちに共通しているポイントを紹介してもらいました。

先んじて、それを継続できるからこそ成功できる。
誰も思いつかないようなアイデアがあるからって
成功するワケではないということを
改めて感じるよい機会になりました。


またもう1冊、こんな本もオススメしてくれました。

甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯
(2005/06/29)
門田 隆将

商品詳細を見る

残念ながらお亡くなりになられたらしいのですが、
30人のタイトルホルダーを育成した伝説のコーチの話だそうです。
野球において「相手の配球や癖を読む」ことを例として取り上げ、
「相手の立場に立つ」ことの重要性を説いているのでしょうか。
非常に大切な内容が詰まっているとのことでした。



そして本日のラストバッターは、今回が初参加のKさわくん。
とある企業の社長室で働く、非常に意欲の高い社会人1年目です。
ジョブウェブの朝食会でよく会っているのですが、
1年目だと知ってビックリでした。

ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)
(2007/03)
水野 敬也、小林 昌平 他

商品詳細を見る

そんな彼が紹介してくれたのは、この本です。
”ウケる”ということを分析し、体系的にまとめた本のようです。
コミュニケーションはサービスだという話もあり、
スキルを習得する手助けになるという点もいいらしいのですが、
今日話を聞いていて一番感じたのは、単純に面白いようです(笑)
著者の水野敬也について、名前程度であまり詳しくは知らなかったのですが、
僕は早速メルマガに登録しました。

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

ガネーシャも年末に買ったけどまだ読んでいないので、
読もうと思います!



ということで、今回も非常に有意義な会となりました。
自分自身の未熟さを痛感させられる場でもありますが(苦笑)

この読書朝食会に興味をお持ちの方は是非、ご連絡くださいね^^
ちなみに次回は【3月17日(月)朝7時】から都内どこかのカフェで開催予定です。



有意義な土曜の午前中、締めは先程写真を掲載した手巻き寿司です。
行列があって思わず入ってしまったのですが(笑)

玉寿司本店@築地は行列です!

築地玉寿司は初めて行ったのですが、
偶然にも今日は8日、
月に1日の手巻き寿司105円均一の日!
たまにワサビが効き過ぎている時もありましたが、結構おいしいし、何より安い!
たらふく食べて1人1,200円!!
偶然通りかかった今日が8日でよかったです(^^;)笑



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、富山の学生から手書きの手紙が届いたこと。
本気の対応をした結果、それが心に届いてくれたみたい。
感謝の言葉をもらえることって、こんなに嬉しいんですね。

僕のTHANKSは、読書朝食会の会場を提供してくれたTのさん。
いつももらってばかりで、受け取ってばかりで、
申し訳ないと思っています。
ありがとうございます!

もっともっと器の大きな人間を目指します。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

後輩の入社まであと1ヶ月!
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!

ひなまつりを過ぎ、今年度もあと3週間と少しですね。
本当に早いものだなといつも感じますが、
ここに来てまた加速度的に時の流れが早くなっている気がします。

メインのサーロインステーキ♪



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



この写真は何かというと、宮前平にある
グリーンヒル宮前平という店のランチです。
フランス懐石料理のお店で、非常に雰囲気が良いところです。

緑に囲まれています☆

2週間ほど前にも行ったのですがすっかり気に入り、
またしても行ってしまったのでした。
閑静な住宅街の中にひっそりとありますし、
本当にオススメです♪



さて、3月になったということで、
あと1ヶ月しないうちに2つ下の後輩が入社してきます。
しかも、自分自身が新卒採用に関わった代の後輩。
非常に感慨深いというか、思い入れがある代です。

最近結構電話とかメールしたりするんですけど、
本当に後輩に恵まれたなって思います。
彼らと一緒にこれから組織を創っていき、
より良いサービスを目指して試行錯誤し、
世の中に対する発信力・影響力を増していくための
努力を日々していくのだと思うと、
なんだか無性にドキドキワクワクします。
期待度は高いですし、4月が本当に楽しみです☆


2つ下の後輩が入ってくるということは、すなわち
僕自身も社会人3年目になるということです。
転職を考えているワケではないけれど、
第二新卒と言われる時期の最終章に入るのだと思うと、
自然と気が引き締まるというか、背筋が伸びる思いです。
後輩に見られる機会もより増えていくでしょうし、
求められるものも確実に大きくなると思っています。

仲間と刺激し合いながら

自分がいる環境を満喫できますように!




それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、しばらく会っていなかった会社の同期Nこが
「たけし髪伸びたね~」って言ってくれたこと(笑)
実際2ヶ月近く切っていないので結構伸びたんだけど、
もともと短いから今も結構短くて・・・
小さなことだけど結構嬉しかったです(^^;)

僕のTHANKSは、土曜日にお誘いしてくれたPさ。
いろいろお誘いくれてるのにあまり行けていなくて申し訳ないけど、
今回は本当に良かったです。
また誘ってね!ありがとう♪



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

コモンビートを観てきました☆
※初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
--------------------------------------------------------------------


こんばんは!
あっという間に3月、
2008年も6分の1が過ぎてしまいました!

1日1日を大切に過ごしたいなぁと思ったとある朝、
家のベランダでこんな景色を見ることができました。

遠くに見えるのは・・・?



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??


そう!わかりますか!?

富士山です♪

富士山です!!
3月に入って暖かくなってくるでしょうし、
晴れた日は毎朝でも富士山を見て、
心が晴れやかな状態で1日を過ごしたいものです。



さて、ちょうど1週間前の話になるのですが、
コモンビートというミュージカルを観てきました。
第3回読書朝食会を開催した日の夜の話で、
その日は昼間に大学時代の友人Sんごの演劇も見に行ったため、
非常に様々な感性に触れることができた1日となりました。

コモンビートを観に行ったきっかけは、
ルームシェアをしている友人が出演すると聞いていたから。
メルパルクホール東京という
浜松町や芝公園の駅から歩ける場所で行われたのですが、3回の公演において
計5000名を動員したとのこと!
すごいですね。


ご存知の方もいるかもしれませんが、このミュージカルは
一般から集まった申し込み先着順の100人が、
100日間の練習をして、ミュージカルの舞台に立つ

というもので、年齢も性別もバラバラの参加者が創り上げるものです。
毎回大体6割の出演者が初挑戦だという話なので、
正直なところその質には多少疑問を抱いていたのですが・・・

そのレベルの高さにただただ驚きの一言でした!
素人とは思えない情熱とエネルギー!!
出演者皆さんが本当にキラキラしており、
イキイキしているとはまさにこのこと!
と言わんばかりの輝きを放っていました。
ホント、良い表情でしたよ。

大きなテーマとしては異文化理解です。
僕は普段全くと言っていい程ミュージカルは見ないのですが、
よく観る人もそうでない人も楽しめる内容になっていたと思います。
いや~、行って良かった!!


次回は大阪で9月に、東京で11月にあるようです。
僕自身出演することも含めて考えています。
100日=3ヶ月ですが、ほぼ毎週土日は練習することになるとすれば、
参加は難しいかもしれませんが・・・
でもゼヒやってみたいですね。

改めて今回の出演者の皆さま、本当にお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました!!



ちなみにこの日の夜、一緒にコモンビートを観に行ったKこさんと
品川にあるWIRED CAFEに行ってきました。

WIRED CAFE@品川

すごく居心地の良い店でしたし、
料理も良心的なお値段でおいしかったです。

とりあえず♪の4種盛り!

とりあえずの4種盛り♪

名物チキン☆

チキンもおいしかったです☆
また行きたいですね。



それでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、感性を磨く1日を過ごすことができたこと。
今までの人生であまり気にしていなかった部分だけど、
人としてはとても重要だと思いますし、
もっと自分な知らないいろいろなものに触れていきたいと思っています。

僕のTHANKSは、コモンビートの出演者だった皆さん。
本当にパワーを分けてもらいました。
特にIくん、ありがとう!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする



Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。