加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

名古屋ツアー2日目@蓬莱軒~帰宅
いよいよ、名古屋ツアーのラストです。
1時間半の待ち時間を大須で過ごした後に、
ひつまぶし発祥の地である蓬莱軒に帰ってきました!!

ひつまぶし発祥の店”蓬莱軒”



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



到着すると、ちょうどあと3組目が僕らとのことで、
ナイスタイミング♪
少し待って、すぐに席につくことができました。
4人とも迷わずひつまぶしを注文です。

まずは薬味が出てきました☆

すると、まずは薬味が出てきました。
ここでなんとなく、ひつまぶしの食べ方勉強会☆

ひつまぶしは、見た目としては
おひつに入った普通のうな丼ですが、
他に薬味やダシがついてきます。
そのプラスアルファと、刻まれた蒲焼がポイントです。

まずはうなぎの蒲焼ごはんをしゃもじで4等分して、
4杯分に分けます。
その1杯目は、そのまま!
タレがしみ込んだうなぎご飯をおいしくいただきます。

まずは普通に☆


2杯目は、薬味と一緒に!
刻みネギやわさびと一緒に、
さっぱり味でいただきます。

2杯目は薬味と一緒に♪


3杯目は、ダシをかけてお茶漬け風にします。
様々なバリエーションがあって楽しいですね^^

3杯目はお茶漬けで!


4杯目、ラストはお好みということで、
今までの3杯で一番好きな食べ方で食べるのがいいようです。
僕の場合は薬味ですかね♪

ラストはお好みで^^僕は薬味がお好きです☆


ということで、ひつまぶしの食べ方勉強会をしているうちに
僕の頼んだひつまぶしは
こうなってしまいました(笑)

完食♪ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした♪


というのはちょっと省略してしまっている気もしますが、
ひつまぶし、本当においしかったです。
4人とも黙々と食べ続けてしまいました。

ひつまぶしの全景!!

これだけ楽しめて2,525円だなんて、
週に1回くらいは食べたい勢いです。
2時間待つのは正直厳しいですけど・・・
皮はパリっと、身はふっくらとしたうなぎの香ばしさに、
完全に虜になりました。

登録商標のひつまぶし♪

素材の味を最大限に引き出したこの一品には、
また会いたいですね。
今回は真横にある熱田神社に行けなかったので、
今度来る時は待ち時間に熱田神社をまわると
いいかもしれないなぁと考えています^^


ちなみに、食べ終わった後のテーブルにはこんなものが。

Sおり作「韓流アイドルSかい」

Sおりがこぼしたノリでつくった、
韓流アイドルSかいです!
矢場とんに行った時に撮った写真で
Sかいがウインクしているものがあったため、
それをSおりがノリで再現したもの。

思い出のワンショットです。



ということで、ひつまぶしも美味しくいただいた僕らは、
翌日から仕事もあるため、
後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

ただ、お土産をまだ誰も買っていなかったため、
高速に乗って最初のパーキングエリアで
お土産を買うということのみを決めて。


とは言うののの、いざ高速の案内板を見ると、
できるだけ大きいPAでいろいろなお土産の中から選びたくなるものです。
途中、期待に胸を膨らませるネーミングである
ハイウェイオアシスを発見するも
結局分岐の反対方面で入れず、
結局静岡に突入して浜名湖PAに入りました。

浜名湖PA☆


ここで思い思いのお土産を買い、
目に入ったスタバで思わず休憩タイム♪

スタバでも”彩り”でした♪

またしても”彩り”をやってしまいました(^^;)

夕暮れの浜名湖♪

Hるか希望の夕陽@浜名湖は見れませんでしたが、
夕暮れ時の浜名湖を眺めてから再び車へ。
ちょっと眠気がきていた僕に代わり、
Sおりがドライバーです!

Sおりのスリルドライブ!笑

とある一瞬(?)を除いてはわりと安全運転だったのですが、
Sおりが想像以上に疲労困憊だったため、
1時間ほどで再び僕がドライバーに。

それ以降は、ずっと僕の運転でした。
AM2:30まで!

そうなんです。
夏休み最後の日曜の夜の東名は渋滞がものすごく、
御殿場から横浜町田まで45キロの渋滞という案内を見た僕らは、
御殿場から国道を通って帰ることにしました。

・・・しかし、そう思った車もたくさんあったのでしょう。
246もずっと渋滞をしており、
途中コンビニでトイレ休憩、
マックのドライブスルーで夕飯などをとって、
最終的にSおり、Nお、Hるかの家まで送ってから家に帰ると、
時計の針は上記の通りだったのです><
最後はさすがに疲れました(;o;)


でも、途中で浜崎あゆみの曲について盛り上がったり、
目の前に怪しい動きをする車がいて戸惑ったり、
迂回ルートにトライしてみて成功(?)したり、
コンビニの術中にはまりそうになったり、といろいろあり、
その全てがいい思い出です。

疲れたけど楽しかったなぁ^^


ということで、本当に充実した
1泊2日名古屋ツアーは終幕です。

ホント、旅行にはまりそう。


ちなみに、今回の戦果です。

888.8キロ走行!お疲れさまでした☆

家に着く1時間ほど前に、走行距離
888.8キロジャストを激写しました。
車もお疲れさまですね☆





ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スポンサーサイト
名古屋ツアー2日目@大須エリア

今日は結構止まりません。
引き続き名古屋ツアー2日目、
午後の様子をお届けします!

ひつまぶし元祖のお店!蓬莱軒です^^

ということで、今回の名古屋ツアーで
最後の食事となるであろうこの2日目のランチは、
ひつまぶしにしようと決めていました。

なのであれば、蓬莱軒に行くしかありません!!



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



蓬莱軒は、うなぎ料理の老舗にしてなんと!
ひつまぶし発祥の店とのこと!!
ひつまぶしはここの登録商標らしいです。

であればここで食べるしかないと思うのですが・・・


せっかくHらりゅーとも合流できたのに、
店員さんに名前をいうと、なんと!
2時間待ちとの話です。

Hらりゅーはこの後仕事に行くためあまり時間がなく、
他の店に行くという案もあったのですが、
どこも混んでいそうだったのと、
どうしてもひつまぶしが食べたいという4人の想いから
泣く泣くHらりゅーと分かれ、
この店で待つことにしました。

しかし、1時間半後にこの場にいるのであれば
それまではどこにいようと関係ないとの話だったので、
お土産ツアーに!!
またしてもNおがガイドブックで見つけて以来
3人衆の心をわしづかみにしたういろうの店、
青柳ういろう大須店を目指しました。


車で10分程、近辺まで行くと、
どうやらそこは大須観音の近くのようです。
名古屋の浅草ということで行ってみたかったのですが、
今回は時間がなさそうで泣く泣く諦めかけていたのが・・・
偶然にも来れちゃいました^^笑

大須の表参道☆

表参道って聞くと、どうしても都内をイメージしちゃいますね。


青柳ういろう大須店を探す前に、
NおとSおりがコンビニに寄ったため、
Hるかの希望で大須観音にお参りに行きました。
滞在時間3分くらいだったでしょうか。

青空の下の大須観音♪

そこで、こんな光景と遭遇です。

ハトが・・・!

ハ、ハトが・・・!

ナイスショット♪

乗ってます^^
偶然ですが、ナイスショット♪

”名古屋の浅草”大須のアーケード商店街☆

ということで、大須観音を出て、
いざアーケード内へ繰り出しました。


ういろうの老舗”青柳ういろう大須店”

入ってすぐに、青柳ういろう店を発見です☆

・・・しかし、何故か求める物は売っておらず(T0T)
カワイイかえるのういろうやサブレを楽しみにしていたNおの
ガッカリした表情が忘れられません・・・

しかし、1時間半とはいえ、
移動時間に余裕を見るとあまり時間がなく、
お土産は帰りの高速のパーキングエリアで買うことにして、
引き続き商店街を散策です^^


ちなみにこの大須は、下町情緒たっぷりの古き良きエリアです。
僕自身浅草にはあまり詳しくありませんが、
イメージは一緒です(笑)
そんな大須のアーケード商店街で見つけた店を2つ程ご紹介します!
(一つも寄ってませんが・・・笑)


寄り道したくなりますね^^

1店目。
Dear Aliceという、カワイイ雰囲気満点の喫茶店でしょうか。
女性陣3人衆の目線は釘づけ!!


鶏の丸焼き1,000円!!

看板が非常に目をひく、
鶏の丸焼きが名物のお店が2店目です。

結構人もたくさん入っており、人気店のようでした。
その理由の一つがコレでしょう!

その場でカットしてます!

その場でカットしていました!
手慣れた感じに豪快に、
あっという間にカットされた丸焼きの鶏でした。

無数の鶏の丸焼きが!!

目の前にはこんなに!!
無数の丸焼きがありました。

こんなブラジリアン料理の店でした^^

そんなブラジルのお店でした。圧巻です。



ということで、商店街を散策していると
あっという間に時間が過ぎていき、
蓬莱軒に戻る時間です。
時計の針は14時も回り、
おなかの減り具合もちょうどいい感じに・・・
いよいよひつまぶしとのご対面です!!


・・・次回へ続く。



ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

名古屋ツアー2日目@トップフルーツ八百文~名古屋城
引き続き、名古屋ツアー2日目の様子をお届けします。

トップフルーツ八百文に到着♪

ガイドブックを見てからNおがずっと行きたがっていた
トップフルーツ八百文にて
朝のひと時を過ごしました。



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



と、その前に。

実はこの時、昨日のミスチルライブ時は6人いたメンツが
4人まで減ってしまっていました。
というのは・・・

離脱者1:Sかい
午後から会議があるとのことで、
朝5時半頃静かに家を出て新幹線で帰っていった猛者。
ちなみに、見送りは僕のみでした(笑)
やっぱり先生は忙しいね!!お疲れさまです。

離脱者2:Hらりゅー
昨日もミスチルライブ寸前、つまり矢場とん後に合流した彼。
本人曰く”この1年半の集大成”という仕事が終わらず、
しかも土壇場での仕様変更に伴い、
頑張っていたがあえなく離脱。
残念だけど、泊めてもらって助かりました。
ありがとう!!

仕事モードのHらりゅー・・・

僕らが家を出る寸前のHらりゅーです。
ランチのひつまぶし(予定)で合流予定!
なので今頑張ってください!!

ということで、男1人、女3人という
ちょっとアンバランスな比率の中、
Hらりゅー宅から車で約5分ほどのところにある
八百文に向かいました。

ちなみに、昨日の14時半から今朝まで停めた駐車場代、
たったの1,200円でした。
安いっ!!


今回行ったトップフルーツ八百文は、
創業40年の高級果物店です。
特にフレッシュジュースは品揃えがホントに豊富!

豊富な品揃え!!

店内もカワイく装飾されており、
少し待ちましたがすぐに入ることができました。

店内もカワイく装飾されています☆


ちなみに名古屋流モーニングサービスとは、
飲み物を頼むとおまけとして朝食がついてくるというもの。
まずは朝食です^^

名古屋流モーニング^^

厚切りトーストと味卵のゆで卵、
そして約200グラムのカットフルーツがついてきました。

これがついてきます!

ビタミンや酵素がバランスよく摂れる、
体によくて朝からヘルシーなモーニングセットです。

ちなみに、メインのフレッシュジュースはコレ!
4人だったので、お店のおばちゃんにいろいろと情報を聞いて
一番おいしそうな4種類を頼みました。

彩り♪笑

左から
・白いちじく
・黄金桃
・国産マンゴー
・ラズベリー
です。

個人的にはメロンも頼みたかったのですが、
Sおりが珍しくメロンはダメなようなので、あえなく却下。
上記4種類にしました。

届いた時の僕のコメント。
「彩りだね!」

昨日からミスチルライブの熱が冷めていない
女性3人衆は、意図も分かって激しく同意。
おそらくミスチルの”彩り”という曲を知らないか、
知っていてもこのタイミングで出すことを想定できなかった
お店のおばちゃんはうわべだけ同意してました(笑)
おばちゃん、内輪ネタですみませんでした!

でも、店頭に並んでいる完熟フルーツを使っているだけあって、
おいしさは際立っていました。
それでモーニングサービスもついて
フレッシュジュースの値段でいいなんて、ホントにお得です(*^o^*)



ということで、モーニングサービスを満喫した後で
僕らが向かったのは、名古屋城です。
今日いる4人中僕以外の3人は初名古屋なので、
そうなると名古屋城は外せませんよね。

八百文から車で約10分、
まだ午前中だったこともあり満車寸前の駐車場に滑り込み、
名古屋城に到着です^^

名古屋城に到着です♪

入り口で入場券を買って、中へ。
僕も小学生の時以来な気がします。

入り口にて☆


中に入ると、早速こんなものが。
僕はカメラマンに徹し、
3人の写真とこの写真をパシャリ。

見物用金のしゃちほこ@地上


今日も快晴なため、外は非常に暑いです。
車の中にいると気づきませんが。
足早に天守閣の方に向かっていくと、
今は水もなき内堀には・・・

・・・何かがいます

何かがいました。
なんでしょう・・・??

シカ!なぜ・・・?

シカ!何故かは謎のままです。


そうこうしているうちに、天守閣が見えてきました。

見えてきた天守閣☆

その先には!!

金のしゃちほこも見えました♪

金のしゃちほこもちゃんと見えましたよ^^
・・・名古屋城ですね。

ちなみに、左を向けばこんな感じです。

左を向けばこんな感じ☆

外堀にはちゃんと水があり、青々としています。


いよいよ名古屋城天守閣が近づいてきましたが、
その側面にはこんなものが。

近代的な一面も!

バリアフリーです。
1959年に再建された観光地ですが、
保全との両立は大変そうですね。


ここから7階立ての天守閣に入っていくのですが、
またしても!
ミスチルライブと同様、撮影禁止です。
ここでもそれにきちんと従ってしまったのですが、
1枚だけ撮った写真がコレ。

身ごもりSおり!?

天守閣7階の展望台にて。
Sおりが身ごもってしまいました!

・・・というのはさすがに冗談でして、
下から冷風が吹き出るクーラーの前の光景です。
中高のクーラーと形が似ていて、
Sおりと勝手に懐かしがっていました(笑)


天守閣内は全体が歴史資料館となっていて、
まるで江戸時代の城下町にタイムスリップしたかのような感覚です。
のんびり見ることもできるのですが、
仕事が無事終わった(お疲れさま!!)Hらりゅーと
13時に待ち合わせをしていたため、
足早に天守閣を後にすることにしました。

とは言っても、外堀を眺めたり、
茶園を見て涼んだりはしたんですけどね^^

外堀を眺めて・・・

見てるだけでも涼しいですね^^




ということで、午後はいよいよ!
僕が今までずっと食べるのを拒み続けてきた
ひつまぶしです。
どうせなら初めては本場で・・・と思っていたので(^^;)
楽しみです!!



ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

名古屋ツアー1日目@ミスチルライブ~風来坊
さて、引き続き名古屋ツアー初日です。
ミスチルライブはどうだったのでしょうか?

夜のスタジアム



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



と、いきなり夜になっていますが・・・
そうなんです!
スタジアム内は撮影禁止だったので、
それを真に受けた僕は
写真を一枚も撮りませんでした。
撮ってる人も結構いたのに。。。><



でも、かといって省略してしまうのはあまりにも悲しいので、
文章だけですが伝えてみようと思います。


まずは、最新の名曲彩りとともに
ライブがスタート。
僕は初めて生の桜井さんを目の前にし、
そのライブの初っ端から彩りを唄ってくれたこともあり、
いきなり感動してしまいました。

しかも、ロケットスタートかのごとく
星になれたら、シーソーゲーム、CROSS ROADなどの名曲を連発。
最新アルバムのタイトルでもあり、
今回のライブのテーマでもあるHOMEにちなんだ、
ミスチルにとってHOMEとなる曲の数々を惜しむことなく唄ってくれます。

当たり前ですが桜井さん、上手かったです。
CDで聴いているだけでは絶対に分からない
声量、息づかい、表情、そして想いなど、
いろいろなものが伝わってきました。

上空には月が昇り、
音楽だけではない、
スタジアム周辺の全てを巻き込みんだライブのスタートです。


基本的にはあまりトークの多くない(と僕は感じました)桜井さん、
次々と名曲を唄っていきます。
まだ切手が62円の時代に作られた名曲”my life”、
小学校時代にクラスで一丸となって合奏した曲”innocent world”、
中学3年時の文化祭のテーマ曲”終わりなき旅”など、
個人的にも思い入れのある数々の曲を
ミスチルの生演奏で、桜井さんの生の声で聴くことができました。

僕が大学に入ってからの思い出の曲である”Any”や”HERO”もあり、
大満足だったのですが、
中でも特に印象に残っているのは以下の曲です。

~フェイク~
映画どろろの主題歌ですが、とにかくカッコよかったです!
一曲前がDance Dance Danceだったのですが、
この2曲はスクリーンの映像がすごく凝られていて、
聴覚はもちろん、視覚や触覚までもヤラれました。
ホント、スタジアムが震えていました。
「全てがフェイク」から次の曲へつなぐ演出がまた粋ですが、
それはあえてここには書きません(^^;)

~口笛~
あまり売れなかったこともあり、
あまり知られていないような気がするこの曲ですが、
今回のライブの一番の収穫でした。
桜井さんがマイクで唄うことはなく、
会場全体での大合唱。
あんなに多くの人が一体となって創り上げる空気に、
思わず圧倒されました。
僕自身高1の時にとても好きな曲だったことを思い出し、
思わず・・・

~Sign~
言わずと知れた、オレンジデイズの主題歌です。
ずっと好きだった曲で、桜井さんの生声で聴くのを
一番楽しみにしていたため、思わず感動。
先程の口笛の次の曲で、桜井さんが
「今回は皆さんのために唄います。
  しっかりと聴いててください。」
って!カッコ良過ぎです!
本当に聴き入ってしまいました。


こんな感じで、
まるでベストアルバムのライブ!?
と思えるほどの豪華なラインナップでした。

”しるし”でひとまず終わり、
アンコールの最後には・・・
まだ未発表の最新曲
”旅立ちの唄”を生で聴いてきました!!

この秋、11月3日ロードショーの映画「恋空」の主題歌らしいんですけど、
本当にいい曲です。
発売はまだ未定らしいのですが、
聴き込みたいですね。


ということで、あっという間の3時間が終わってしまいました。
一番好きなアーティストだけあって、
まさに期待以上の満足感!
また来週にでも行きたいくらいです(笑)



さて、急に現実に引き戻され、
このスタジアムにいた全員が同じ方向に帰る時間です。
運良くHらりゅー&Nおはすぐに発見できたものの、
Sかい&Sおりペアはしばらく合流できず、
待ち合わせの芝生でしばし休憩しながら待つことに。

と、目の前にこんなものが!

橋もキレイでした^^

昼間は気づきませんでしたが、橋もキレイですね。
スタジアムとは反対側なのですが、
橋側に腰掛けている人も大勢いました。

ちなみに、なんとHらりゅーとSかいと僕の中高の同級生が、
僕らの近くにいたらしいです。
Hらりゅー情報。
彼は偶然話したらしいのですが、世の中って狭いですね(^^;)


無事SSペアとも合流でき、駅に向かって歩き始めます。
行きはバスだったので気づきませんでしたが、
どうやら先程のキレイな橋を歩いて渡る模様です。

幻想的です☆

途中、Sおりがライブで結構疲れたらしく、
休憩を挟みつつ帰路へ。
でもホント、思った以上の疲労感です。
ずっと立ちっぱでしたし。
もちろん、心地よい疲労感ですけどね。

ミスチルライブでした♪

ということで、人生初のミスチルライブでした。
本当に楽しかったです。
Hるか、ありがとう!!


その後、いろいろな案を考えたものの、
結局豊田市周辺はどこも混んでいたため、
なるべく早めに御器所に帰ることに。
もちろん電車は混んでいる想定だったのですが・・・

電車は何故か空いてます^^

何故か電車は空いてました。
他の人々とは方面が違うのでしょうか・・?

ともかく、疲れ切っていた僕らにとっては好都合で、
上手い具合に座れた6人とも泥のように眠りこけました。
目が覚めれば御器所です。


ちなみに、昼間買ったドニチエコきっぷで出れるかもしれないと踏んだため、
豊田市では最低料金の切符しか買わなかったのですが、
大正解でした。
すみませんが、ラッキーです^^
結局半額くらいで行って帰って来れちゃいました。
さすがHらりゅー!!

思った以上にスムーズには帰ってこれたものの、
もう22時半は回っています。
今回の美食ツアーの2店目は風来坊と決めていたので、
御器所店に直行しました。


いざ手羽先を食しに風来坊へ!!

風来坊は手羽先唐揚げを全国区にした鶏料理店で、
名古屋には結構至る所にあるようです。

運転をしていた僕にとって、1泊2日の今回の名古屋ツアーで
唯一ビールが飲める瞬間なので、
名古屋名物手羽先とビールのコラボレーションを楽しみにしていました。
すると・・・

手羽先ビールは最高です♪

結構安く、5人前でこれだけのボリューム!
味は結構濃い目ですが、
甘辛い秘伝のタレとゴマの香ばしさ、
そしてカリカリな皮とジューシーな肉、
ということで大満足な一品です!!

他にもドリンクや唐揚げ、豆腐、たこわさなどを頼んだのですが、
一人当たり1,300円と激安!!
これはもう、大満足です。



ということで、大満足の連続だった初日は
ようやくおしまいです。

ミスチルHOME Tシャツ黒バージョン☆

何故かHOME Tシャツに着替えてご機嫌なのは、
銭湯から帰ってきたSおりさん。

なんでも、このTシャツは
”人と人が重なり合って、彩りのある
 カラフルなつながりが浮かび上がっていく様子を様々な人間関係図で表現”

したものらしいです。
深いですね。


さて、明日はどのような1日になるのでしょうか!?
おやすみなさい。



ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

名古屋ツアー1日目@御器所~ミスチルコンサート寸前
9月に入ってしまいましたが、今回も引き続き
1週間前の土日に行ってきた名古屋ツアー初日、
ミスチルライブについて書いていきたいと思います!

トヨタスタジアム!!



ランキング混戦中!?
就活ブログランキング、今日は何位でしょう??



・・・と、その前に。
名古屋における味噌カツ老舗の矢場とんを出発した僕らは、
車で10分ほどのところに住んでいる
サークル同期(僕の場合は中学テニス部から一緒なので12年目)の
Hらりゅー宅へ向かいました。

余談ですが、矢場とんは今週の
Tokyo Walkerで特集されてましたよ!


家の駐車場には住民しか停められないため、
近場の駐車場に停めるよう指示されたので、
適当にコインパーキングに駐車、到着した旨を電話で伝えたところ

「コンビニの辺りで待ってて~」

と言われました。
徒歩1分くらい移動してコンビニ近くでしばらく待っている間に、
実は結構重要なことが2つ発覚。

1.今夜お世話になるのに東京土産を誰も何も持ってきていない
2.NおとHらりゅーは実は卒業以来の再会

 (他の4人は意外と会っており、僕の場合は2週間前に会いました)

ということで、急遽頭をフル回転し、
2つを同時に解決するアイデアを考え出しました。


そのアイデアとは、
北海道カレーパンをお土産としてNおから渡してもらう
というもの。

ちょうど僕が朝海老名で買った北海道カレーパンを食べずに
ここまで来てしまったため、余っていたのでした。
ついでに、コンビニで買ったけど手付かずだった
ミルクコーヒーとガムもつけてNおに託します。


そして緊張の瞬間・・・は、
何事もなかったかのように過ぎ去りました。
2人とも、1年半振りなのに普通過ぎです(^^;)苦笑


ということで、感動の再会もないままにHらりゅーの家へ。
誘導されるままに歩いていくと、
なんとそこはコインパーキングの目の前でした。
移動し損><

パーキングの目の前にあった、
おそらく新築2年以内の建物なのですが、
名前がハマりました。

おべんじょ・・・?

駅の名前であるため、住んでいらっしゃる方にとっては
大変失礼な話だと思いますが、
遠目で見ると一瞬、御器所が
御便所に見えます。
Sおりがず~っと嬉しそうに言っていました。
ひどい・・・

と言いつつ、結局みんなそれで楽しめたからよいのでしょうか?


家に入ると、事前情報の期待通り、いやそれ以上の豪邸で、
そこに1人で住んでいるなんてなんて羨ましい、と思えるほどでした。
駅からも徒歩2~3分ですし、言うことないですね!

せっかくだしのんびりくつろぎたかったのですが、
時間もそんなにないため、
まずは最初にやるべきことが。

何してるの?笑

Sおりが何かを書き始めました。
そうです。あみだです。

ミスチルライブは6枚チケットがあるのですが、
Hるか情報によると、どうやら2枚×3とのこと。
つまり、2ペアを3組つくらなければならないのです。

今回の6人は男女3人ずつであるため、
上手い具合にいく可能性もありますが、
そんな可能性は高くないですし、どうなることやら・・・?

これで決めました♪

と思っていたら!
幸か不幸か(?)、上手い具合に
男女ペア×3になりました!
こんな偶然ってすごいですね^^

ちなみに僕は、熱狂的ミスチルファンであるHるかとペア。
千葉にある病院のNICUで看護師をしている彼女ですが、
その激務に耐えることができている理由の一つには
間違いなく桜井さんがいることでしょう。
ミスチルのライブも4回目か5回目と言っていたので、
今回が初めてである僕は彼女についていこうと思います。

ミスチルのチケットゲット♪

無事チケットも決まり、
みんな朝早くて疲れていたため30分ほど
Hらりゅーオススメのヒーリングミュージックとともに仮眠をとった後、
いよいよミスチルライブの地、
トヨタスタジアムへ出発です!!


まずは、最寄りの御器所駅でこんなものをゲット。

ドニチエコきっぷ☆

ドニチエコきっぷです。
購入を勧めてきたHらりゅーによると

「これを買えば土日は使えるので、今日と明日は地下鉄が無料」

らしかったのですが、よくよく見ると裏面にはこんな記載が。

今日だけじゃん!

・・・使えるのは今日だけですね。。
まぁ、600円だったのでお得はお得ですが^^


ということで、このドニチエコきっぷを使って豊田市(駅名)へ。
終点なのですが、電車で30分程度と結構遠いようです。

意外と遠い豊田市><

普段は大分空いているこの電車。
この日だけはかなり混んでいました。
それもそのはず、そのほとんどがミスチルライブ組です。

i-podでミスチルのHOMEを聴いてやっとライブモードになってきた
Hらりゅーを横目に、電車は豊田市へ到着しました。


電車も混んでいたのですが、
ホームはもっとすごかったです。

あふれんばかりの人・ヒト・ひと!

前後左右、どこを見ても人しかおらず、
改札から出るまでに15分ほどはかかったでしょうか。
花火大会と同様、こういった日は駅員さんも大変です。

と他人ゴトで言っていますが、実は結構大変でした。
せっかく改札まで来たのに、実は
ドニチエコきっぷでは出れないことが発覚・・・
あくまであのきっぷの有効範囲は名古屋市内だったのです。

途中の駅から路線乗り入れだったのですが、
そこを直通で来たため全く気づかず。
Hらりゅーは知らず。
大勢並んでいる精算所に今さら戻る気もせず、
思い切って出てきました。すみませんでした。


さて、豊田市の駅からスタジアムまでは徒歩15分程度とのことでしたが、
駅から臨時バスが出ており、
ナイスタイミングで乗車できたため、
行列になりながら歩いている大勢の人々を尻目に
バスで一路トヨタスタジアムへ。
結構疲れていたし、これで180円ならお得ですね^^


スタジアムに到着♪

ということで、トヨタスタジアムへ到着です♪

到着したのは、大体17時頃。
開演は17時半からですが、開演前にすることと言えば・・・?
そうです。
記念品などのグッズを買わなければいけません。
マストではありませんが、
せっかく来たし、買いたいですよね。

結構混んでます

と思いましたが、結構混んでます。
どうしようかな~?

と思ったら、視界に飛び込んできたのは・・・?

後ろでたくさん待ってました

そうです。
売店への入場制限です。
しかも、今から並んだら
開演に間に合わないかもしれないとの情報あり。

結構迷いましたが、思い切って皆で並び、
無事開演前に買い終わりました。

いろいろな記念グッズがあったのですが、
一番人気はやっぱりTシャツ!
3,500円は結構高いなぁという感じもしましたが、
せっかくだし買っちゃいました。
HOME Tシャツです。
一番気に入った黒を買ったら
Sおりとかぶってしまいましたが、
まぁそれはそれでありですかね。


ということで、17時半寸前、
「終わったらあそこの芝生に集合ね」
という約束のみして、
Hらりゅーだけペットボトルを紙コップに移し替えて
それぞれスタジアム内に入場です。

2人ずつに分かれ、僕はHるかと指定の席へ。
時刻は17時半を回った頃、
天井が全開にされたドームには夕陽の赤い光が降り注ぎ、
集まったファンの熱気とともにライブがスタートです。



・・・次回へつづく。



ではでは、まだチェックしてない方は
就活ランキング、チェックしてみてくださいね♪





この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする



Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。