加藤たけしの「1日1歩」 ~1年経てば365歩前へ~
読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)発起人兼コミュニティ管理人加藤たけしのブログ。早いもので、社会人も6年目に突入!社内外問わず様々な方から刺激を受けつつ、1日1日を大切に日々を過ごしています。 1日1歩の成長で、1年経てば365歩!!1年後が楽しみです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

発展途上国に図書館が2つ建ちます! ~小さなアクションの積み重ねが大きな意味を持ったとき~
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


早いもので、2010年度も終わってしまいました。
今日から2011年度。
東北地方太平洋沖地震から間もなく1ヶ月を迎えるにあたって、
局面を避難・復旧から復興へ転換していかなければいけませんよね。
僕自身も、東京にいながらできる中長期的な被災地支援の形を
引き続き考えていきたいと思っています。


さて、年度の変わり目ということもあり、2010年度のことを振り返っている中で、
ご報告をできていなかった大切なことがあることに気がつきました。


祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-583.html


http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-583.html



このブログの最後の方に

上記2周年記念企画以降に寄付していただいたお金もあるので、それらも合わせて
Rom to Read(ルーム・トゥ・リード)にお送りさせていただきます。

手続きを完了したらまた、ご報告させていただきますね。
今回は取り急ぎのご報告ですみません。


と書いていたのですが、そのご報告がずっとできていなかったので・・・
本当に申し訳ありません。
この場を借りて、ご報告をさせていただきます。



40万円集めれば、ラオス・カンボジア・インド・ネパールなどに
図書室を1つ開設できると聞いた僕たちは、2009年6月以来、
リーラボで継続的にRoom to Readへの寄付金を集めてきました。
(正確には、40万円で1つではなく、4,000ドルで1つです)


参考:Room to Readに関する詳細はこちらをご覧ください。

ルーム・トゥ・リード - Room to Read -
http://www.roomtoread.jp/


http://www.roomtoread.jp/



恵まれている僕ら日本人にとって、40万円は決して大きな額ではありません。
無理をすれば、今すぐにでも寄付できるでしょう。


寄付を呼びかける様子


でも、きっとそれでは意味がない。
一人ひとりの本に対する想いが少しずつ集まり、大きな輪となる。
読書朝食会を開催する毎に少しずつお金を集めさせていただき、
結果として、40万円という額になればいいな。
そんな想いのもと、小さなアクションが少しずつ積み上がっていきました。





サンフランシスコから送られてきた領収書


そしてこちらが、Room to Readからお送りいただいた領収書です。
経理機能は本部のサンフランシスコにあるため、全て英語なので、
要点だけご紹介させていただきます。



Reading-Labの名前が記載されてます!



読書朝食会"Reading-Lab"の文字が見えますね。
隠しているのは僕の住所です。
ご了承ください(笑)


肝心の寄付総額がいくらになったのかというと・・・



総額656,000円!



合計656,000円!
この額は、送金手続き当時の相場で8,000ドル。
図書室2つ分です!
ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!



この656,000円をもって、リーラボとしてのRoom to Readへの寄付金集めは
一度終了とさせていただきます。
Room to Readには図書室プログラム以外にも様々な支援の形が用意されていますし、
これからも引き続き、それぞれができるやり方で関わっていければと考えています。


寄付するプロジェクトを選ぶ | ルーム・トゥ・リード - Room to Read -
http://www.roomtoread.jp/get-involved/adopt-a-project


http://www.roomtoread.jp/get-involved/adopt-a-project



リーラボとしての図書室プログラムへの寄付金集め、
今思い返してみても、本当に多くの方々にご協力いただきました。
どんなに感謝しても感謝しきれません。

朝7時から開催されるリーラボで、募金箱を持ちながら寄付を募ってくださった主催者の方々。
休日のリーラボ後に行った食事で、「おつりは寄付に使ってください」と渡してくれた方々。
一つひとつは本当に小さなアクションだったかもしれませんが、
正に塵も積もればです。

結果として、これだけ大きな流れになったこと、とても嬉しく思っています。
皆さん、本当にありがとうございました。




そして、こうしたアクションは、続けていってこそ意味がある。
そのことを改めて、今回の東北関東大震災で強く実感しました。

できる人ができることをできるだけ。

そのアクションにいかに継続性を持たせられるか、これがとても大切だと思っています。


ひとりじゃできないこと、みんなでやる。

これからも、強く意識して日々を過ごしていきたいです。



最後に参考情報として、リーラボ運営メンバーの一人である入谷くん( @irritantis )の記事が、
今回の震災でも非常に大きな力を発揮したので、ここで共有させていただきます。

どこに寄付をしたら、どこにお金が行くのか
http://irritantis.info/archives/652


http://irritantis.info/archives/652





なお、この記事に関するコメントやご意見等は、以下までご連絡いただければと思います。


----------------------------------------------------------------------

【メール】takeshi.kato1204(アットマーク)gmail.com
【Twitter】http://twitter.com/takeshi_kato
【Facebook】http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
【mixi】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596

----------------------------------------------------------------------





「東北関東大震災」支援クリック募金





※よろしければ、最近書いた震災関連の記事もご覧ください。

内閣官房震災ボランティア連携室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」本サイトもオープンしました!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-646.html

目に焼き付けておくべき動画のまとめ
~被災地支援の活動をずっと継続していくために~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-645.html

内閣官房震災ボランティア室 連携プロジェクト
「助けあいジャパン」Facebookページがオープン!
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-644.html

被災地支援のために動いている友人・知人たち
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-643.html

こんな時だからこそユーモアを ~思わず笑顔がこぼれる写真7選~
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-642.html

震災後72時間、多くのステキな動画や記事と出逢った
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-641.html

これから1週間で東日本巨大地震のためにできること
http://take1204.blog7.fc2.com/blog-entry-640.html






<お知らせ>

・Facebook活用本を2冊出版!そして4月も・・・
・2010年の振り返りをランキング形式でお届けします!
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!



<今日のハッピー&サンクス>

僕のHAPPYは、これまでのリーラボとしてのRoom to Readに対する取り組みを
こうして無事にまとめられたこと。
書きながら、いろいろなことを思い出しました。
言葉にはなりません(笑)

僕のTHANKSは、リーラボとRoom to Readの取り組みにおいて、
関わってくださった多くの方々。
こうして一つの形にすることができたのは、
皆さんお一人おひとりのお力があってこそ。
本当にありがとうございました!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

スポンサーサイト
ループスのノウハウを全て公開した戦略書 「ソーシャルメディア・ダイナミクス」を1月20日に出版!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
3.就職活動で東京に来る学生さんに無償で寝床を提供します!
----------------------------------------------------------------------------------


昨日の段階でTwitterやFacebookでお知らせさせていただいたので
既にご存知の方も多いかと思いますが、


弊社ループス・コミュニケーションズが1/20(木)に
最新書籍「ソーシャルメディア・ダイナミクス」を出版します!



「ソーシャルメディア・ダイナミクス」の見本誌が届いた瞬間!


この写真を撮った時は、実はかなり手が震えていました。
だって、僕が10月にループスに入社して以来のメイン業務の一つであったこの書籍。

出版に関わった経験はもちろん初めてでしたし、
この写真の見本誌が届いて本を手にした時の感情は今でも鮮明に覚えています。
本の重み以上に、様々なことを思い出したり、実感したりしました。


そしてもちろん、夏からずっと執筆をしてきた7名のループスメンバー、
出版社の方、編集の方々の方が、僕よりずっと想いは強いはずです。

インタビューにご協力いただいた皆さまも含めて、多くの方々のご尽力により、
この書籍が完成したことを本当に嬉しく思っています。
皆さん、心より御礼申し上げます。


また、この書籍の制作過程ですごく実感したのが、ソーシャルメディアの力です。
社長の斉藤をはじめとした弊社メンバーがTwitterやFacebookに書籍のことを書く度に、
本当に大勢の方々からあたたかい応援メッセージをいただきました。

執筆を進めたのは7名ですが、皆さんの想いとともに書き上げた書籍だと思っています。
ぜひお手にとっていただき、ソーシャルメディアの戦略本として、
デスクの右隅に置いていただければ幸いです。


ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~
(2011/01/20)
斉藤徹、ループス・コミュニケーションズ 他

商品詳細を見る






そして。

そんなループスのノウハウを全て公開した戦略書を
3名様にプレゼントさせていただくキャンペーンを、
TechWaveの湯川さんが記事として取り上げてくださいました。

ループスさんの新刊をTechWave読者にプレゼント
http://techwave.jp/archives/51577181.html


キャンペーンを始めてまだ間もないのですが、
TwitterのRT数450以上!


詳細は上記記事をご覧いただきたいのですが、
キャンペーンは1/19(水)、つまり【本日24時まで】です。

以下のツイートをRTするだけで応募は完了です。
まだご参加いただいていない方、よろしければぜひご参加ください!

【TechWave特別企画】ループスのノウハウを全て公開した戦略書「ソーシャルメディア・ダイナミクス」を3名様に贈呈!このツイートをRTすると応募完了です。第3章の無料DLも要チェック http://bit.ly/eeMzfp #smdynaless than a minute ago via HootSuite




また、上記にも記載がある通り、
今回の書籍の第3章のみ、無料PDFとして先行リリースしています。

抽象的になりがちなソーシャルメディア論をできるだけ具体的に、
現場の悩みや問題点をイメージしていただくために、
第3章はストーリー仕立てで展開しております。

登場人物は皆様ご存じ、青島俊作をはじめとする「踊る大捜査線」の面々がモチーフ。
上司への提案や社内闘争などの荒波を乗り越えながらソーシャルメディアを運用し始めるという、
一筋縄ではいかない現場の喜怒哀楽を感じていただける内容です。

以下のURLよりご覧いただけますので、よろしければこちらにぜひ!

第3章無料PDF先行リリース
http://book.mycom.co.jp/support/pc/smd/




ということで、想いがあふれたのか、少々長い記事になってしまいました。
書店に足を運んでいただいてもまだ本は並んでいないと思うので、
まずはプレゼントキャンペーンと無料PDFを!



※コメントや議論等はTwitterやFacebookのファンページにて行っています。
 ぜひそちらへお願いします!

@takeshi_kato をフォローする@takeshi_kato をフォローする or Facebookのファンページにてコメントする




<お知らせ>

・2010年の振り返りをランキング形式でお届けします!
・日米ソーシャルメディア討論会を開催!予想を超えたコラボレーション!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、新刊のプレゼントキャンペーンに対して、
想像以上に多くの方々にご参加いただけていること。
皆さんに興味をお持ちいただいているのだと思うと、本当に嬉しいです。

僕のTHANKSは、このキャンペーンにご協力してくださった湯川さん、
そしてキャンペーンにご参加いただいた皆さま。
全ての方にお礼を言えないのが残念ですが、本当にありがとうございます!

僕のACTIONは、このブログを書いたこと。
書籍に関してかなりいろいろ考えたので、
それを少しでも言葉として残しておきたかったので、よかったです。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

【お知らせ】読書朝食会"Reading-Lab"(リーラボ)は新コミュニティとして再スタートします!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


そうなんです。

突然のお知らせとなりますが、
読書朝食会Reading-Lab(通称リーラボ)は、持続的なコミュニティを目指して、
趣旨・ガイドライン・Q&Aを改めて整備しました。

2010年11月から、新しいコミュニティとして再スタートします。


読書朝食会



経緯の詳細はこちらをご覧ください。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=57364983&comm_id=3412647
(mixi内ページへのリンクです)


趣旨・ガイドライン・Q&Aなどに関しては、
こちらをご覧いただくとわかりやすいかと思います。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3412647
(mixi内ページへのリンクです)



詳細は上記リンクをご覧いただきたいのですが、
今回新設したコミュニティは2つです。


読書朝食会Reading-Lab 首都圏版
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5307219



読書朝食会




読書朝食会Reading-Lab(イベント版)
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5307221



読書朝食会




今後のリーラボへの参加を希望される方は、
上記2つのコミュニティに、新たに「参加」をお願いします。
(※もちろん、両方のコミュニティに参加することは必須ではありません)


なお、以下の既存コミュニティに関しては特に変更点はありません。

・読書朝食会Reading-Lab 名古屋
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=4653078

・読書朝食会Reading-Lab 岩手
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=4309933






最後になりますが、2010年5月から10月22日までのリーラボ開催実績を
ぜひご覧いただければと思い、リンクをはらせていただきます。
この半年間弱で117日程・計186回ものリーラボが開催された証です。

2010年5月~10月の開催実績
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52901897&comm_id=3412647



いろいろな人がいろいろな場所でリーラボを開催してきた結果、
この半年間弱だけでこれだけの回数になったのかと思うと、
すごく、すごく嬉しくなります。



僕自身がずっと前から、強く意識していること。

ひとりじゃできないこと、みんなでやる。

これからもずっと、ずっと。
続けていければと、心から思います。


ということで、改めて。

11月から新コミュニティとして再スタートを切るリーラボを
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!




※コメントや議論等はTwitterやFacebookのファンページにて行っています。
 ぜひそちらへお願いします!

@takeshi_kato をフォローする@takeshi_kato をフォローする or Facebookのファンページにてコメントする




<お知らせ>

・付き合ってちょうど2年の記念日である9月20日、入籍しました!
・ループスに転職しました!(10/1付)
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、本日無事に新コミュニティが動き出したこと。
早速多くの方々にご参加いただいていて、嬉しい限りです。
皆さん、ありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします!

僕のTHANKSは、今朝の新コミュニティ始動に向けて
今までいろいろと一緒に動いてくれた
コミュニティ運営メンバーのみんな。
むしろ、あまり動けなくて迷惑ばかりかけて・・・
心苦しいところもあるけれど、改めて。
みんな、本当にありがとう!!

僕のACTIONは、このブログを書いたこと。
もともとは書くつもりはなかったんだけど、
午前中の新コミュニティ始動の作業を終えて、
絶対書こうと思ったから。
書いてよかったと思っています。



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

「Editor's Hub '10summer 出版×Web100人」@代官山に参加!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


今日は21時くらいから代官山のイベントスペースバー Mにて、
Editor's Hub '10summer 出版×Web100人
というイベントに参加してきました。

Editor's Hub '10summer@代官山


詳細はこちら。
http://atnd.org/events/2965


このEditor's Hubというイベント、
中経出版の編集者である竹村俊介さん(@tshun423)が
定期的に開催してきているものです。

竹村さんとは約1年半前にお会いして以来、親しくさせていただいていますが、
Editor's Hubに参加させていただいたのは今回が2回目。

前回はワークライフアンバランスの田島弓子さん、
そして28歳貯金ゼロの田口さんとお会いした会です。
本当に大きなご縁をいただいたなぁと思います。


ワークライフ“アンバランス”の仕事力ワークライフ“アンバランス”の仕事力
(2008/11/19)
田島 弓子

商品詳細を見る



28歳貯金ゼロから考えるお金のこと28歳貯金ゼロから考えるお金のこと
(2009/02/26)
田口 智隆

商品詳細を見る




もちろん、今回も大盛況!
その様子はこの写真を見ていただけばわかるかと(^^;)

会場内は熱気があふれてます!


ちなみに、朝4時まで8時間耐久でやっているとのことなので、
AM1時をまわった今でもまだやってますね(笑)


ツイッターのハッシュタグもあったので、
こちらからリアルな様子がわかるかもしれません。

http://twitter.com/#search?q=%23eh10s



電子書籍元年と言われる2010年、出版業界は大きな転機を迎えていることでしょう。
でも「本」の根底にあるのは、「伝えたい」という想い。
様々なデバイスの登場で手段や形を変えることはあっても、
そのコンテンツにかける想いは変わらないんだと思います。

・・・というか、皆さんの話を聞いていると、
「伝えたい」という想いは強くなる一方かも(笑)

でもそのくらい、皆さんのパワーを感じた時間でした。


先日ブログで書いたように、
ソーシャルなつながりを持った読書の形が表れてきています。
リーラボとしても、本のコンテンツの良さを共有し合う集いとして、
これからも続けていければと考えています。



備忘録も兼ねて、話題に挙がった注目の本を列挙しますね。


ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系
(2010/07/16)
岡本 真仲俣 暁生

商品詳細を見る



iPadショック iPhoneが切り拓き、iPadが育てる新しいビジネスiPadショック iPhoneが切り拓き、iPadが育てる新しいビジネス
(2010/05/27)
林 信行

商品詳細を見る



週刊 東洋経済 2010年 7/3号 [雑誌]週刊 東洋経済 2010年 7/3号 [雑誌]
(2010/06/28)
不明

商品詳細を見る






完全に余談ですが、代官山駅の真横に
cafe de COURRiER Japonというカフェがありました。

カフェ・ド・クーリエ@代官山


すごく良さげな雰囲気。
今度行ってみたいと思います!

・・・と思ったら、8/7(土)まで2週間限定とのこと。
行けないかなぁ。。。

行ける方はぜひ行って感想を聞かせてください!



<お知らせ>

・世界一周の旅・出発直前! 「140文字で世界を変える!」藤沢実果さん壮行会を8/8(日)に開催します!
・ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の話を聞いてきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!




<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、読みたい本がたくさん見つかったこと。
やっぱり人の紹介される本って、
読みたくなる確率が圧倒的に高いです(笑)

僕のTHANKSは、ステキな場をつくってくださった竹村さん。
これだけ多くの方々が一堂に会するのは、本当にすごいなぁと思います。
また次回以降も楽しみですね!

僕のACTIONは、このブログに「いいね!」ボタンと
ツイッターのRTボタンをつけたこと。
思い立ったが吉日。



>ゆり

おお、フランスからコメントありがとう!
ブログ見たけど、元気そうで何より!

しばらく帰ってこないと思うけど、
日本に帰ってきたらホテルオークラのモーニング、行こうよ!

本もぜひ読んでみて~♪



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする

東京国際ブックフェアに行ってきました!
1.初めて来られた方は、このブログ1日1歩のコンセプトをご覧下さい。
2.本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会”Reading-Lab”開催中!
----------------------------------------------------------------------------------


先日このブログでもお誘いをさせていただきましたが、先週末、
東京国際ブックフェアhttp://www.bookfair.jp/に行ってきました!

東京国際ブックフェアに行ってきました!


僕らが行ったのは、7/8(木)~7/11(日)と4日間に渡って開催された最終日。
後日発表された来場者数 公式発表によると一番空いていた日だったようですが、
それでも会場は大盛況!

浅田次郎のセミナーもあって、その時は会場に約1,500名いたとのこと。
すごい集客ですね!


僕は1時間半ほど滞在して、ほとんどのブースをまわりました。
ディスカヴァー21のブースにて以下の2冊を購入!


若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)
(2009/07/07)
森川 友義

商品詳細を見る



脳が良くなる耳勉強法脳が良くなる耳勉強法
(2009/06/15)
上田 渉

商品詳細を見る



ちなみに1冊目の本、今朝の開催したリーラボでKJさんが紹介してくださった本です。

ちょうど7/11(日)が選挙日だったし、ツイッターを見てると、
若年投票率向上の兆しは見えたと思います。
でも、大幅に上がらないと、これから先の日本に未来はない。

そんなことを再度確認できそうで、読むのが楽しみです。


朝9時からリーラボにご参加いただいた皆さん!

朝9時からリーラボを開催後、一緒にブックフェアを回った皆さん。



ちなみに来場者数の公式発表、87,449人でした。
こういった理念のある発表、好きです。
過去最多、おめでとうございます!

http://www.bookfair.jp/raijyo.pdf


また来年も皆さんと一緒に行ければ面白いなぁと思っています。
2011年は7/7(木)~7/10(日)とのことなので、今からチェックしておいてくださいね!



最後に、朝の読書朝食会"Reading-Lab"で紹介された本をまとめておきます。
僕がいた6人グループの方で紹介された本です。


死ねばいいのに死ねばいいのに
(2010/05/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る



プレゼンテーション Zenプレゼンテーション Zen
(2009/09/07)
Garr Reynoldsガー・レイノルズ

商品詳細を見る



ミラクル 『彼ごはん』で夢をかなえた私の物語ミラクル 『彼ごはん』で夢をかなえた私の物語
(2010/07/08)
SHIORI

商品詳細を見る



ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~
(2010/05/22)
本田 直之

商品詳細を見る



若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)
(2009/07/07)
森川 友義

商品詳細を見る



成功の秘訣は―頭より心ド根性だ! (文春文庫)成功の秘訣は―頭より心ド根性だ! (文春文庫)
(2009/12/04)
丹羽 宇一郎

商品詳細を見る




<お知らせ>

・田端のLSCH(ライフスタイルクリエイターズハウス)にお邪魔してきました!
・祝!この1年間でリーラボにご参加いただいた皆さんの力で海外に図書館が建ちます!
・婚約の報告へのお祝いメッセージ、本当にありがとうございます!



<今日のハッピー&サンクス&アクション>

僕のHAPPYは、初めて会ったこうささんと話が盛り上がったこと。
同年代を一緒に盛り上げていく友人が新しくでき、
とても嬉しかったです。
今後ともどうぞよろしくお願いします!

僕のTHANKSは、朝から昼までご一緒いただいた皆さん。
選挙やプレゼン、料理の話など、多岐に渡る話ができてよかったです。
また来年もご一緒しましょう!

僕のACTIONは、何人かの方々をご紹介したこと。
新たなコラボレーションが生まれそうな予感で、楽しみです!



この記事をtwitterへRTするこの記事をツイッターへRTする



Twitter



Facebookページ



プロフィール

加藤たけし

  • Author:加藤たけし
  • 「東北関東大震災」支援クリック募金
    「東北関東大震災」支援クリック募金


    本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う読書朝食会"Reading-Lab"(通称リーラボ)



    ジャスダック上場の人材紹介(転職支援)の会社で新卒採用とマーケティング、WEB制作・編集やキャリアコンサルタントを経験しながら3年半勤め、ITベンチャーを経て2010年10月からはソーシャルメディア・コンサルティングを手がける株式会社ループス コミュニケーションズの一員に加わった1983年生まれのSFC卒です。読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)を2008年に発足させました。気がつけばなんと!東京だけで2,500名以上の方々が参加してくださる日本最大規模の読書コミュニティに!毎月多数のメディアに取り上げられ、ちょっと驚いています(笑)

    座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる」


    ご連絡はお気軽に!
    takeshi.kato1204●gmail.com
    ※「●」を「@」に置き換えて下さい。


    mixiはコチラ:加藤たけし


    Twitterはコチラ:
    takeshi_kato

    By TwitterIcon.com


     (↑自分のできることから
        始めてみませんか?)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。